FC2ブログ
2021/06/11

獅子ヶ鼻トレッキングコース(後編)

 re3622.jpg
 9時28分、権現谷。かつて、金属探知機を使って2日間探してみたけれど「埋蔵金」は見つからなかったそうです。そんなに大きな谷でもないし、それだけ探してないということは… すでにないのでしょう。

 re3623.jpg
 9時38分、浮石。微妙なバランスで浮いていました。

 re3624.jpg
 10時20分、鐘掛岩。

 re3625.jpg
 スーパーマン、行基様。
 
 re3627.jpg
 落差133m。落ちたら死ぬ。


 re3626.jpg
 恐る恐る下を覗き込むと、こんな感じ。もう一歩前に出たかったけれど、足がすくんでしまい、叶わず。

 re3628.jpg
 登頂記録ノートの入った箱が設置されていました。

 本宮山
 一段下にベンチがあり、そこから見た「本宮山」。三河人にとっての「本宮山」は砥鹿神社奥宮のある山を指しますが、ここは遠江の国、この「本宮山」は小國神社奥宮の山です。
 ここでようやく山座同定アプリ「PeakFinder」出動! 全然使いこなせてませんが、取り敢えず、同定できました。

 re3630.jpg
 11時10分、「八畳岩」下の洞穴。

八高山
 その洞穴から見た山々。「八高山」はこの間登ったので、今度は「粟ヶ岳」に登ってみるかな… 「木尾(おび)山」も気になります。

 re3632.jpg
 「八畳岩」。先客がいたため、証拠写真を撮って終わり。

 re3633.jpg
 八畳岩ビュースポットから、八畳岩を望む。

 re3634.jpg
 11時36分、駐車場に到着。歩数12300歩。久々によく歩きました。

コメント

非公開コメント