FC2ブログ
2021/03/21

仮面ライダーセイバー ~哀しみを、笑顔に変えて。~

 仮面ライダーセイバー第27章『哀しみを、笑顔に変えて。』のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 ありゃりゃ… レジエルが爆発炎上でサヨナラ? そして、粛清されたはずのタッセルが戻ってきた? この調子だと、レジエルも戻ってきそうですな… 物語のはじめに登場する、重要人物ですもんね。
 飛羽真は、ライダー名物「一人特訓」の成果もあり、セイバーエレメンタルプリミティブドラゴンに「脱皮」変身。メギド幹部を一撃で倒す力を得ました。これでメギドたちは、また雑魚扱いに戻ってしまうのか… レジエルが戻ってくるまで、ズオス&ストリウスコンビで頑張れよ… (最近は端役扱いのメギドたちが愛おしくなってきましたよ…) あ、いや、もう一匹、デザストがいたか… 
 倫太郎も覚悟を決めたようですが、どのような「お覚悟」でしょうか? 流れから考えれば、飛羽真たちに合流する決心と読めるのですが… 彼の場合、違うかも。素直な好青年っぽいけれど、実は頑固で偏屈なキャラですからね…
 

コメント

非公開コメント

トラックバック

仮面ライダーセイバー 第27章「哀しみを、笑顔に変えて。」

仮面ライダーセイバーの第27話を見ました。 第27章 哀しみを、笑顔に変えて。 一人で戦うと頑なな賢人に対して、それでも「一緒に戦う」と決意を変えない飛羽真はプリミティブドラゴンを制御できるようにしようと考える。 飛羽真は暴走した意識の中に現れる少年を悲しみから救ってやりたい、と一人リベラシオンにこもり、セイバープリミティブドラゴンに変身して少年と出会うと、その悲しみから解放しようと...

仮面ライダーセイバー 第27章「哀しみを、笑顔に変えて。」

第27章「哀しみを、笑顔に変えて。」 レジエルの扱いよ!