FC2ブログ
2021/01/31

仮面ライダーセイバー ~牙城を崩す、剣の意志。~

 仮面ライダーセイバー第20章『牙城を崩す、剣の意志。』のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 前のお話は見損なって、2週ぶりのセイバー視聴となりました。
 まあ、1話飛ばしたぐらいでは、流れは変わっていませんね。飛羽真&ユーリVSメギドの戦いにサウザンベースの連中が介入という流れ。今回は剣斬のプレイが見られました。前回はスラッシュが戦ったようですね。これが見られなかったのが心残りか。この調子で行くと次回はバスターの番になるのか? 
 それでも倫太郎が飛羽真に共闘を持ちかけるという展開もあり、旧「ノーザンベース」の仲間との雪解けも近い感じがしてきました。今回の剣斬(緋道蓮)の戦いを見ていても、セイバーへの挑み方にたいした理由があるように感じられないし、メギドほっとくというのはおかしくない? まあ、早く飛羽真陣営に戻るべきだと思います。その鍵は、ソフィアさんか… 彼女は一体どこに行ってしまったのでしょうか… 
 ああ、上に書いたことと矛盾するようですが、玲花さんにはもっともっと暗躍してほしい。腕組みしてエビ反った姿にはゾクゾクします(変態か?)

コメント

非公開コメント

トラックバック

仮面ライダーセイバー 第20章「牙城を崩す、剣の意志。」

仮面ライダーセイバーの第20話を見ました。 第20章 牙城を崩す、剣の意志。 車を積み上げては飛羽真と戦わず逃げていく王様メギドの目的が一体何なのか、飛羽真らも困惑するばかり。 とはいえ、メギドに変えられてしまった慎吾を救うため、飛羽真らはメギドの捜索を続ける。 メギドが人間であることを確認した大秦寺の報告に、やはり飛羽真は嘘をついていなかったと倫太郎は胸をなでおろす。 しかし、玲花...

仮面ライダーセイバー 第20章「牙城を崩す、剣の意志。」

第20章「牙城を崩す、剣の意志。」 誰も助けにコングラチュレーシ~ョン。 王様、そういうとこだぞ。