FC2ブログ
2021/01/24

麒麟がくる ~離れゆく心~

 『麒麟がくる』第42回「離れゆく心」のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 戦国武将で人気ナンバーワンは、今も昔も織田信長で決まりでしょう。第六天魔王と自ら名乗ったかどうかはさておき、その所業は魔王と呼ぶに相応しい悍ましいものであったにも関わらず、後世の評判は高まるばかり。
 今の世で言えば、トランプ級か… プーチン級? 当時の人々は信長をどう見ていたのか、興味がありますね。取り敢えず、「麒麟がくる」では、帝も、先の将軍様も、後の将軍も、「あんなの嫌だ! 十兵衛、何とかしてよ!」の合唱コンクールとなってきました。しかも、いくら光秀が諌めても、その言葉を真摯に受け止める度量を失って久しい信長を前にしては… もう「本能寺」しかないですね。

コメント

非公開コメント