FC2ブログ
2020/10/01

ちょっ登山 本宮山(荒沢左俣コース・尾根コース)

 本日、本宮山に登ってきました。今回使ったのは「荒沢左俣コース」、途中に現れる滝が見どころのルートです。

 re2961.jpg
 前回(8月13日・国見岩コース)で使った林道に駐車スペースがあったので、そこまで車で入りました。
 9時50分、登山行動開始。

 re2962.jpg
 国見岩コース上の駐車スペースから200mほど林道を戻ると、分岐に出ます。道標に「荒沢川へ 荒沢不動コース 尾根コース」と書いてある方へ進路を取ります。

 re2982.jpg
 すぐに左手の山に入っていく山道があります。これが「尾根コース」の入口です。今回は下りに使いました。

 re2963.jpg
 10時9分、林道終わり。ここから本格的登山道となります。

 re2964.jpg
 渡渉地点。朝方まで弱い雨が降っていましたが、水は増えておらず簡単に渡れました。この後、もう一度渡渉地点が出てきましたが、そこも困ることはありませんでした。

 re2965.jpg
 登山道横にあった石の道標。古いもののようです。

 re2966.jpg
 10時26分、昇龍の滝。

 re2967.jpg
 10時30分、天狗の滝。

 re2968.jpg
 10時33分、荒沢不動滝。滝の上部にはお不動様と宝剣が祀ってあります。宝剣まで近寄って写真を撮りたかったのですが、このとき、このルートを整備してみえる方が登ってきたため断念しました。
 コース上の所々に道標があったり、赤テープがつけられていたりするのですが、全てその方がやっているとのことでした。
 この不動滝から先のコースも、以前は分かりにくかったため、沢の右岸を巻いて尾根に出る道を整備してくださってました。
 
 re2969.jpg
  re2970.jpg
 re2971.jpg
 10時42分、不動尊・分岐。
 ここを右に折れて尾根道を進むのですが、道が二手に分かれているように見えます。右は廃道、左のテープがある方へ登っていきます。
 
 re2984.jpg
 10時59分、分岐。右・本宮山山頂、左・尾根コース登山口へ。

 re2972.jpg
 11時13分、林道との合流地点。結構な急登でした。

 re2973.jpg
 林道を左に折れ(右に行くと表参道方面)、50mほど進むと道標があります。右手の山道に入っていくと「展望広場」、林道を進むと「国見岩」に出るとあります。今回は山道を登ることにしました。

 re2974.jpg
 11時31分、展望広場。休憩のための東屋が建ててありましたが、立木が茂っていて展望はきかず。
 re2975.jpg
 
 re2976.jpg
 11時47分、本宮山山頂。

 re2977.jpg
 山頂からの眺め。気持ちよく昼食をいただきました。いつもの通り、ファミマのおにぎり2個セット&お茶…
 
 re2978.jpg
 12時26分、不動滝コースと尾根コースの分岐。特に道標はありませんでした。強いて言えば、傍らの小さなケルンが目印か。
 下りは「尾根コース」をとりました。
 
 re2979.jpg 
 途中の(一応)ビューポイント。
 
 re2980.jpg
 道は不鮮明ですが、テープ表示があるので迷うことはないと思います。とにかく痩せ尾根から外れないこと。
 1ヶ所、画像の地点は気をつける必要があります。左手に巻く感じで道がついていました。直進は枯れ木で塞いであります。
 
 re2981.jpg
 タマシロオニタケ。毒キノコです、食べないでください… って、いかにも毒キノコ面してますな。

 re2983.jpg
 13時4分、林道と合流。
 13時10分、車まで戻りました。お疲れ様。万歩計によれば、13400歩。

コメント

非公開コメント