FC2ブログ
2020/09/01

Nikon Z6 24-70 レンズキット

 8月29日(土)、 「Nikon (ニコン) Z6 24-70 レンズキット」が届きました。
 相変わらずマップカメラの動きは早い。

 re2928.jpg
 30日(日)は一日中、設定やら試し撮りやらに費やしました。
 ネットで情報を得て、諸設定をしてみたわけですが、どんな設定をしたか、すぐ忘れるのが常です、はい。
 
 外見は「まあ、こんなものかな」という印象。Dシリーズの撫で肩仕様に「ニコンっぽさ」を感じてきたので、やや肩透かしな印象を持ってしまいましたが。グリップの出っ張りはちょうどいい感じで、(私にとっては)ホールド感は上々です。
 シャッター音はやや頼りない…かな。もう少しメリハリの聞いた音のほうが好み。
 液晶ビューファインダーの性能の良さは売りの一つとなっています。確かに、くっきりはっきりとした画像が見えて、色味にも不自然さは感じません。
  
 続いて、現時点での不満点をいくつか…
 セットで買った「NIKKOR Z 24-70mm f/4 S」ですが、沈胴式のレンズです。縮めておくと、電源を入れるたびに「撮影するときはズームリングを回してレンズを繰り出してください。」と液晶画面に出ます。これが煩わしい…
 シングルスロットである点は、私の撮影スタイルからして苦になりませんが、メデイアが「XQDカード」しか使えないのは困りものですね。確かに転送速度は早いのですが、いかんせん、高すぎる… 予備のカードなんて買えませんよ… ちなみに1枚買ったカードも一番安い32GBにしました。これでも9000円しました。高い!

 不満点ばかり書いてますね… しかし、「Z 6」の最大の魅力はここからです! 後出しジャンケンの法則(笑)によって、Zシリーズはフルサイズミラーレスのマウントで最も口径が大きく、最もフランジバックが短くなっています。この利点を活かし、TECHART がソニーEマウントレンズ を ニコンZマウントに変換する電子マウントアダプター (TZE-01)を出しています。しかも薄さ7mm! これを使えば、手持ちの「Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS」や「「FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS SEL100400GM」が「Z 6」で使えてしまう(はず)なのです。これがマウントを変えてまで「Z 6」を購入した大きな理由です。ただね、本当に使えるかどうかは、今後TZE-01を手に入れて、実際にレンズを装着してみないと不明なんですがね… しかし、浪漫があるでしょ?

 re2927.jpg

 re2926.jpg

 re2925.jpg
 試し撮りした画像3点。 どれもJPEG撮って出し。手ブレ補正もしっかり効いてくれます。

 

コメント

非公開コメント