FC2ブログ
2020/08/13

ちょっ登山 本宮山(国見岩コース)

 今日は本宮山を攻めてみました。しかし、正面参道コースでは面白くない。
 ということで、ネットで見つけた「国見岩コース」を登ることにしました。
 
 re2903.jpg
 県道21号線を「宝円寺」方面に折れ、ずんずん進むと新東名の高架下に出ます。
 re2890.jpg
 トンネルを抜けたところに車を停めました。この先も林道が続いており、車で入ることが可能です。まあ、初めての道なので安全策をとって、ここから歩くことにしました。
 出発、午前9時50分。

 re2901.jpg
 分岐には道標が立っています。

re2891.jpg
 倒木が道を塞いでいました。現時点では、ここから先は車では入れないわけです。

 re2892.jpg
 倒木のすぐ先に分岐がありました。
 re2893.jpg
 この分岐を右に進みました。左に行くと、尾根コース・左俣コースですか… 

 re2894.jpg
 林道は沢沿いに延びています。

 re2895.jpg
 10時50分、標高480m地点のベンチ着。ここで休憩を取りました。ここまで半分以上は林道歩き。その林道が徐々に荒れ細って行き、登山道になる… という印象を持ちました。
 ここからトラバース道が少しあって、

 re2896.jpg
 あとは一気に沢を詰めていくことになります。ガレた沢、直登! 
 re2897.jpg
 所々に太い鎖が垂らしてあります。「別にいらないんじゃない?」とも思いましたが、下るときに分かりました。「これは降りる際の安全用だったのね…」

 re2898.jpg
 11時41分、国見岩到着。ここまで、ほぼガレ場直登! 本当に疲れました。

 re2899.jpg
 11時48分、山頂駐車場着。ここでコンビニで買ったおにぎりを食べながら、逡巡… 山頂まで行くべきか否か… ここまで登ってくれば「もういいやろ…」 そんな弱気になるほど、体力も気力も消耗し切ってました。

 re2900.jpg
 おにぎりを食べたら、少し元気が出て、やっぱり山頂まで行くことにしました。証拠写真を撮って、すぐ下山…

 re2902.jpg
 13時29分、車まで戻ってきました。お疲れ様。
 
 杉林の中の沢直登コースですので、展望はありません。しかし、水は豊富です。飲むのはやめた方がいいと思いますが、顔を洗ったり、頭にかけたりするとリフレッシュできます。この水のおかげで、何とか登り切ることができた気がします。


 


 

コメント

非公開コメント