FC2ブログ
2020/06/13

ルーフラック取り付け

 本日、ジムニーに「inno ルーフラック 100cm幅 INA510」を取り付けました。

 re2846.jpg
 もう一段大きな「140cm幅 INA520」というのもあるのですが、ソロでの行動しかしないので、こちらをチョイスしました。

 まずはベースの組み立てから・・・ ベースのステー及びバーは別売です。
 re2835.jpg
 「inno ベーシックステー INLDK」+「inno ベーシックバー 137cm INB137」

 re2836.jpg
 バーは8本の溝が切ってある方が上になります。

 re2837.jpg
 まずはステーを分解しておきます。

 re2838.jpg
 ステーにバーを通し、ジムニーのルーフの上にそっと乗せました。(取説では「バーをルーフに仮置後、ステーを通す」となっていました。)

 re2839.jpg
 位置決め後、バー固定レバーを下げ、フック、カバー、高ナット、ノブの順で取り付けていきます。運転席側、助手席側を交互均等に締め付け、最後にキーでロック。

 re2840.jpg
 何とか取り付けできました。
 
 re2841.jpg
 続いてルーフラック本体の組み立てです。本体はアルミ製なので、1本1本はそれほど重量もなく、簡単に組み立てることができました。

 re2842.jpg
 しっかりネジを締めて、あとはこれをベースの上に乗せるだけ… 
 
 re2843.jpg
 本体重量13Kgを一人で何とかベースの上に乗せることに成功。まあ、無理せず、二人がかりでやった方が楽だったな… クランプでベースに固定し、

 re2844.jpg
 キーロック(1箇所)をして完了。

 re2845.jpg
 前から見るとこんな感じ。やや助手席側に寄せて取り付けました。クランプの開閉は割と簡単なので、使い勝手を見た上で位置移動等をしていくつもりです。

コメント

非公開コメント