FC2ブログ
2020/04/05

仮面ライダーゼロワン ~やっぱりオレが社長で仮面ライダー~

 仮面ライダーゼロワン第30話『やっぱりオレが社長で仮面ライダー』 のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 ヒューマギアの特許権は飛電或人が持っていた! 故に或人は衛星ゼアに認められ、ゼロワンに変身できるのだ!の巻でした。んなアホな… 第一、垓社長はそんなことも調べないで飛電買収に動いていたわけですか? まあ、テレビ番組に出演する前にやっておくべき、「イズとゼロワンドライバー」の確保、および衛星ゼアの支配という一大事をやらなかったお方ですからね… ゼロワンに敗れての退場も「おぼえてろよ…」って、昭和ドラマの世界観そのままやん… 
 とにかく、新しくスタートを切った「飛電製作所」… いや、待て。あんな広いオフィスを構える資金はどこから出ているのだ? 

コメント

非公開コメント

トラックバック

仮面ライダーゼロワン 第30話「やっぱりオレが社長で仮面ライダー」

仮面ライダーゼロワンの第30話を見ました。 第30話 やっぱりオレが社長で仮面ライダー ZAIAに加え飛電インテリジェンスの社長に就任した垓は全てのヒューマギアを強制停止し、リコールを宣言する。 飛電を退社した或人は不法投棄されたヒューマギアを回収し、ヒューマギアを復活させるため、迅に接触する。 しかし、そんな或人と迅の前に二人の男を従えた唯阿が現れ、ヒューマギアである迅を破壊しよう...

仮面ライダーゼロワン 第30話「やっぱりオレが社長で仮面ライダー」

第30話「やっぱりオレが社長で仮面ライダー」 反撃開始じゃあ~