FC2ブログ
2020/03/23

麒麟がくる ~ひとりぼっちの若君~

 『麒麟がくる』第10回「ひとりぼっちの若君」のあらすじ公式サイトでご確認ください。
 前半が「駒」、後半が「信長」&「家康}のエピソードでした。
 まず前半、駒の光秀に対する切ない思いに、命の恩人が明智の人間だったという重大な事実が加算され、この先どうなってしまうのか? 何にしても、駒、可愛そう…
 そして後半。染谷・信長、よかったですな。人懐っこくて無邪気な顔と、何を考えているのか分からぬ能面が瞬時に入れ替わる姿に引き込まれました。その信長と対等にやりあったのが竹千代君でした。自ら「敵の懐に入っていく」と言いおったですよ… さすが、神君ですよ。

コメント

非公開コメント