FC2ブログ
2020/02/09

仮面ライダーゼロワン ~ソレでもカレはやってない~

 仮面ライダーゼロワン第22話『ソレでもカレはやってない』 のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 飛電が1勝。3連敗して、或人が追放されるというシナリオは幻となった。これで次回勝負も飛電の勝利間違いなし。ということは、5番目の勝負でザイアが勝利し、そこで垓が飛電に乗り込んでくるわけか。未だに本性を隠し(やつは絶対に変態だ!)、クールな社長を演ずる天津垓という男には食傷気味なので、「お仕事5番勝負」に負けたショックで仮面崩壊した奴を見てみたいのだが…
 さて、今回お披露目されたメタルクラスタホッパーですが、やっぱ、格好いいですな。中で或人がネガティブな漢字軍団に苛まれ、自我を暴走させる辺りもビジュアルが尖っていてよかった。メタル仕様のイナゴ軍団が飛び回るというのも素敵だった。しかし、アフリカではサバクトビバッタによる蝗害が深刻な事態になっているんだよね。アフリカの人々には見せられない映像でした…
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

仮面ライダーゼロワン 第22話「ソレでもカレはやってない」

仮面ライダーゼロワンの第22話を見ました。 第22話 ソレでもカレはやってない 暴走させられた弁護士ビンゴを破壊され、怒る或人はゼロワンアサルトホッパーに変身し、サウザーと互角の戦いを繰り広げるが、アサルトホッパーのデータをジャッカーで奪われてしまう。 垓はアサルトホッパーのデータを使いゼロワンを封じる“禁断のプログライズキー”の構築を衛星アークに命じる仲、弁護士ビンゴは徹底的な証拠...

仮面ライダーゼロワン 第22話「ソレでもカレはやってない」

第22話「ソレでもカレはやってない」 サウザーさん、また人のデータ盗んで行ったよ~ そのデータから唯阿は新たなプログライズキーを構築。自分とこの社長のやり方にかなり懐疑的ですがまだ従ってます。