FC2ブログ
2020/01/20

麒麟がくる ~光秀、西へ~

 『麒麟がくる』第1回「光秀、西へ」のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 一年ぶりの大河、であります。やっぱ、大河はいいですな… 日曜日の終わりを、気分的に締めてくれますわ…
 さて、第1回は若き光秀が、主・斎藤利政の許しを得て堺と京に旅するお話でした。「平清盛」で懲りているのでしょう(笑)、どこもかしこも、誰も彼も小綺麗なのが気になりました。それと、4Kを意識してか、やたらと衣装が派手なのもね…
 登場人物の中では、吉田鋼太郎さんが演じる松永久秀がよかったな。ちょっとフランクすぎるきらいはあるが… 岡村隆史さんには藤吉郎をやってもらいたかった。谷原章介さんは三淵藤英か… もう一回、今川義元をやってもらいたかった。配役については、そのうちに慣れていくからいいけどね。
 

コメント

非公開コメント