FC2ブログ
2019/12/31

大晦日

 re2565.jpg
 平成31年+令和元年も今日で終わりですね。
 元号が変わっても、昭和世代にはピンとこない… 感性が鈍りまくりで、それが怖い。
 それはさておいて、けじめとして、今年一年を振り返っておきますか。
 
 今年最大の思い出は… ジムニーを注文したことです。3月末に注文して、未だに乗れていませんが… 来月ぐらいにはディーラーからの連絡があるのでは、と期待してます。とにかく、ジムニーは来ないのにその関連で買い物しまくった印象が強いですね。例えば、秋口からアウトドア用品をちょくちょく買うようになったのですが、これもジムニーでキャンプに行くというシチュエーションを夢想してのことでした。
 アウトドアと言えば、今年は北アルプス「常念岳」に登ってきました。えっと、それだけか? まあ、来年度からは時間的な余裕ができるので、ジムニー飛ばして、いろんな山にチャレンジするつもりでいるんですが… 問題は体力ですかね。健康面では血圧が高め、肝臓系にやや不安あり、程度で済んでいるのですが、運動らしい運動をしてないからなあ… 「いきなり登山」はやばいよなあ…
 ジムニー資金を確保しなくてはならないため、カメラ系の散財はぐっとこらえて過ごしました。そう言いながら、6月に機材の入れ替えをしてますがね… 今はどうしてもほしいカメラもレンズも浮かんでこないので、物欲火山の活動は沈静化しているようです。
 火山といえば、月末に浅間山麓、軽井沢に行きました。往復で10時間超のロングドライブとなり疲れましたが、楽しかった… さすが、日本有数の観光スポットだけあって、見どころ満載でした。
 
 このように、内々では大過なく過ごしてきた2019年でした。しかし、国のうち外でいろいろな問題が噴出してきた「激動」のいち年であったと思います。
国内では、改元、天皇即位、ラグビーワールドカップ国内開催など、おめでたい話題もありましたが、一方で台風19号等で甚大な被害が出るなど、悲しく、そして将来に大きな不安を感じずにはいられない災害が多発しました。それから、35℃以上が当たり前の夏なんて、もう日本じゃありませんよ…
 地球規模でみても、地球温暖化の影響が五感ではっきりと認識できるレベルで明らかになったといえましょう。これは人為的な悪影響とは言えないといった論調も見受けられますが、人為的であろうがなかろうが、環境面でおかしな事がそこら中で起こっているのは事実です。故に、真剣になってこの問題と向き合うべきであるのは明らかなんだけどな。なのに、アメリカも、中国も日本も動こうとしない… 地球丸の行く末に不安を感じるばかりです。
 ああ、暗い締めになってしまった。
 

コメント

非公開コメント