FC2ブログ
2019/11/30

ウルトラマンタイガ ~地球の友人~

 ウルトラマンタイガ第21話『地球の友人』のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 宇宙人に強い憎しみを持つ青年を利用して、霧崎が新たなゲームを開始する…というお話でした。最終的には、「宇宙人憎し!」で凝り固まっていた田崎君の心は、宇宙人によって開かれていくのですが… その心を開いた宇宙人が、あの「ゴース星人」というのが凄すぎですな。
 ゴース星人って、ウルトラセブン『史上最大の侵略 前・後編)』に登場する極悪宇宙人ですぜ。今回登場したパンドンや地底ミサイルを使って、人類抹殺計画を遂行しようとした奴… 時の流れが彼を変えたのか? タイガに出てくる宇宙人たちって、そんな奴ばかりだよな… もしかして、タイガという番組は、過去のウルトラシリーズで悪役として貶めた宇宙人たちに対する贖罪を主題にしているのか?

コメント

非公開コメント

トラックバック

ウルトラマンタイガ 第21話「地球の友人」

ウルトラマンタイガの第21話を見ました。 第21話 地球の友人 E.G.I.S.に入社したいとやってきた青年・田崎修の意気込みに試験採用としてメンバーに加えることとなり、ついにヒロユキに後輩ができることとなる。 宇宙人に対して過敏な反応を見せる田崎に不安を覚えるヒロユキ達だったが、実は田崎の後ろには霧崎の影があったのだった。 地球人と宇宙人を判別する装置「CQ」を持ち出した田崎は宇宙...