FC2ブログ
2019/11/16

ウルトラマンタイガ ~砂のお城~

 ウルトラマンタイガ第20話『砂のお城』のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 外事X課がまるっきりの「税金泥棒」でもないことが描かれました。あんな素敵な捜査官がいるなら、E.G.I.S.に外注出すなよ! 第一、佐倉警部が格好良すぎ…
 今回のゲスト怪獣は「大蟻超獣アリブンタ」でした。オーブとかR/Bとかにも登場していましたね。私の個人的な趣味からいうと、「格好いい怪獣ではない」と思うのですが、人気があるのでしょう。見た目は「蟻」というより「アリジゴク(ウスバカゲロウの幼虫)」に近い気がしますが、蟻酸を吐いてましたし、あくまでも蟻の怪獣ですね。
 秘密捜査官と大学教授… 結ばれることなく、別れゆく運命ですな… 最後は握手でさよならですか… まあ、子供向け特撮ドラマですからね、しょうがないわけですが、もう一捻り、欲しかったなあ。

コメント

非公開コメント

トラックバック

ウルトラマンタイガ 第20話「砂のお城」

ウルトラマンタイガの第20話を見ました。 第20話 砂のお城 地球人と宇宙人を判別する装置「CQ」が開発される。 外事X課からの依頼を受け、この装置の開発者・元宮教授を護衛するE.G.I.S.だが、CQの存在を邪魔に思うヴィラン・ギルドから暗殺者の魔の手が迫り来る。 ヴィラン・ギルドを裏切って情報を流していた男・みっちゃんは元宮教授の幼馴染のようでホマレと共に元宮教授を守るために戦い...