FC2ブログ
2019/08/27

常念岳 登山記録

 8月25日(日)、26日(月)で北アルプス常念岳に登ってきました。
 計画では北アルプス前穂高岳に登る予定だったのですが、天候不良との情報により、急きょ目的地を変更することになりました。今回の目的地は横通岳&東天井岳… だったのですが、体調&体力の点を考えて常念岳に変えました。

 毎度おなじみS氏の車に同乗いたしまして、新城を8月25日15時半に出発。設楽、根羽、平谷と北上し、飯田から中央道に入り、岡谷JCTから長野自動車道へ。安曇野ICで降りて、安曇野市内を抜けて穂高カントリークラブ横を通り、一ノ沢登山口に到着したのは20時半過ぎでした。この日はここにテントを張って、軽く一杯やってから就寝。
 翌26日は3時半起床。簡単に食事をとって4時30分出発。まだ暗い中、ヘッドランプの明かりだけを頼りに進みます。
 re2558.jpg
 5時45分王滝ベンチ着。休憩を取りました。

 re2559.jpg
 ようやく太陽も上がってきました。ここでヘッドランプもしまいます。
 7時45分最終水場通過。

 re2560.jpg
 8時45分常念乗越到着。ほぼコースタイム通りなんですが、ここまで熟年登山者、山ガールに抜かされっぱなし… 体力落ちてますな… 

 re2561.jpg
 常念小屋と槍穂。

 re2563.jpg
 ガスが出てきて、槍穂方面の展望はこれが限界。

 re2564.jpg
 常念山頂を望む。 

 re2565.jpg
 10時25分、常念岳山頂に到着。1時間ほど粘ってみましたが、ガスは取れず。
 12時30分常念小屋着。生ビールを1杯飲んで下山。
 15時35分登山口着。「安曇野しゃくなげの湯」に寄って汗を流し、家に帰り着いたのは21時過ぎでした。

re2568.jpg
雷鳥。常念岳からの下り、小屋の100mほど手前で出会いました。北アルプスで雷鳥に遭遇したのは20年ぶりくらいかな。

re2569.jpg
 こちらは登山口近くの路上に出没した、ニホンザルの群れ。手前にいるのがボス猿で、向こうに親子猿やら若い猿たちがいます。我々が近づいていっても平気で逃げようともしません。なめていやがる… 

 出没情報をもう一つ。
 常念乗越から下りているとき、第1ベンチと第2ベンチの間で、不思議な女性とすれ違いました。服装は「街着」、肩掛けのポシェットを持ち、足元はクロックス様のサンダル履き… 唖然として見送るしかありませんでした。その後、すれ違う登山者達との話題もその不思議な女性のことでもちきり。サンダル履きで、あの沢筋の険しい道を登ってきたのか… そしてどこへ行こうとしているのか… 考えるだけで妄想が広がります…
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント