FC2ブログ
2019/07/14

仮面ライダージオウ ~2019:ツクヨミ・コンフィデンシャル~

 仮面ライダージオウ第43話『2019:ツクヨミ・コンフィデンシャル』 のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 兄妹仲良く、とはいかないのですね… 神埼士郎さんを見習えよ、スウォルツ君! でも、神崎さんも困った人物でしたけどね…
 アナザーライダー達の中に、ひときわデカイ奴が? あんな奴いたか? と思ったら、「アナザークウガ」だそうです。映画「「仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER」に出てきたんだそうで… 映画見ないとついていけないのね… しかし、何であんなにデカイのか謎ですな。しかも見せ場なしでやられちゃうのはかわいそうだった。映画の方では活躍していたのでしょうね? 元祖・平成仮面ライダーの「アナザー」体なわけですから、特別な敬意を払ってほしかった。
 お話の方は、時間も元に戻り、いよいよスウォルツとの決戦が始まるようです。で、スウォルツが手にしたのはアナザーディケイドウォッチ。アナザーライダーの力を合わせ持つ最強体なのか? しかし、それでは直球過ぎて面白くないので、歴代ラスボスの力を自由に使える、なんていうのだといいな。強すぎて倒せないか…
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

仮面ライダージオウ EP43「2019:ツクヨミ・コンフィデンシャル」

仮面ライダージオウの第43話を見ました。 EP43 2019:ツクヨミ・コンフィデンシャル スウォルツの真の目的は新たな王の擁立ではなく、自らが王として君臨することだった。 オーラは時間を止める力をスウォルツに奪われ、ウールとともに逃走する。 「絶対に仕返しをしなきゃ気が済まない」 「下手に逆らえば君まで力を奪われるだけだろうね」 スウォルツから二人を始末しろと命じられた大樹はウール...

仮面ライダージオウ EP43「2019:ツクヨミ・コンフィデンシャル」

EP43「2019:ツクヨミ・コンフィデンシャル」 JUGEMテーマ:エンターテイメント