FC2ブログ
2019/05/26

仮面ライダージオウ ~2006:ネクスト・レベル・カブト~

 仮面ライダージオウ第37話『2006:ネクスト・レベル・カブト』 のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 違う… 違うぞ… 俺に知っている地獄兄弟じゃない! 「幸せ太りした」影山瞬なんておかしいだろ! でもまあ、演じる内山くんも、もう33歳ですからね、仕方ないか。カップ麺の食い過ぎですかね? 兄貴の方は昔のイメージを保持していたかな。例の捨て台詞、「加賀美ィ…お前はいいよなあ…」も健在でした。
 それにしても、久々に見たパンチホッパー&キックホッパーが格好良かったですな。最近のゴテゴテしたライダーと比べて、シンプルで素敵。
 さて、ツクヨミは門矢士と自分探しの旅へ出ました。記憶の中の、「帽子をかぶった謎の男」は誰でしょうね。桜井侑斗かな? それはないか…

コメント

非公開コメント

トラックバック

仮面ライダージオウ EP37「2006:ネクスト・レベル・カブト」

EP37「2006:ネクスト・レベル・カブト」 カブトは未視聴なのでワームってのと戦ってたんだ、ふーんレベルからスタートです。 (さすがにクロックアップくらいは分かりますがw)