FC2ブログ
2019/04/28

仮面ライダージオウ ~2005:いわえ!ひびけ!とどろけ!~

 仮面ライダージオウ第33話『2005:いわえ!ひびけ!とどろけ!』 のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 中村優一君といえばですね、どうしても『仮面ライダー電王』の桜井侑斗のイメージが強くて、どうも調子が狂ってしまいますね… やっぱ、『仮面ライダー響鬼』をちゃんと見ないとだめだな。
 今回登場したアナザーライダー、アナザー響鬼も格好良かったですな。まあ、元々の響鬼や轟鬼のデザインが良かったからだと思いますが。牙がニョキ!と出ているのも鬼らしくていい! 伸縮自在の「鬼に金棒」もらしいアイテムでよかった…
 この調子で行くと、細川茂樹さんは出てこないようですな。何か、最近ゴタゴタしたようだし、無理だったのでしょうかね?
 

コメント

非公開コメント

トラックバック

仮面ライダージオウ EP33「2005:いわえ!ひびけ!とどろけ!」

EP33「2005:いわえ!ひびけ!とどろけ!」 祝福の鬼! ウォズさんが暴走してます。

仮面ライダージオウ EP33「2005:いわえ!ひびけ!とどろけ!」

仮面ライダージオウの第33話を見ました。 EP33 2005:いわえ!ひびけ!とどろけ! ソウゴの誕生日を迎え、ウォズがやる気を出す中、ソウゴの小学校時の卒業アルバムから王様になると書いていたことが分かる。 「この頃から浮いてたのね…」 「え?全然浮いてないよ。だって、もっと凄い奴いたもん。ほら、鬼になるって」 師匠は鬼のヒビキだと書かれていたことから仮面ライダー響...