FC2ブログ
2018/08/30

御嶽 登山記録 ~後編~

 re2127.jpg
  10:02、飛騨頂上。標高2811mなり。五ノ池山荘のすぐ裏山で、ここから継子岳を目指すことにしました。

 re2128.jpg
 三ノ池。

 re2129.jpg
 五ノ池と五ノ池山荘を望む。その向こうの頂きは… あとで知ることになります。

 re2130.jpg
 剣ヶ峰、その右手に御嶽山頂。その下にニノ池が見えます。

 re2131.jpg
 13:34、摩利支天乗越。ここで初めて自分たちがコースを間違えていたことに気が付きました。何と!反対方向に進んでいたのでありました…

 re2132.jpg
 気を取り直して、展望台よりの眺めを楽しむことにしました。摩利支天山。

 re2133.jpg
 御嶽山頂。火山灰が降り積もって白くなっています。

 re2134.jpg
 摩利支天山とその奥に継母岳。
 ここで、予定を変更して摩利支天山に向かうか、それとも戻って継子岳に登るか、協議した結果、継子に針路を取ることに決定。

 re2135.jpg
 三ノ池乗越分岐経由で五ノ池山荘を目指したのですが、ここら辺りで頭痛が… 結局、山荘に着いたときにはヘロヘロになっており、S氏にお願いして濁河に下りることにしました。11時40分に山荘を出発し、登山口の駐車場に着いたのは14時過ぎでした。
 
 濁河温泉の市営露天風呂(入泉料500円)で疲れを癒やし、下呂、中津川、岩村、稲武経由で新城まで帰りました。新城着は20時少し前… お疲れ様でした。
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント