2018/05/08

働き方改革

 Gigazineに「労働者の脳波をスキャンして管理する「感情監視システム」が中国で開発されて実際に現場へ投入されている」という記事がありました。
 まだヘルメットに埋め込まれたセンサーで感情を読み取るレベルのようですが、すぐに頭にセンサーを埋めて四六時中監視するシステムに「レベルアップ」するでしょう。そんな社会の到来は映画の中だけと思っていたら、もうすぐそこに迫ってきているわけで ・・・ぞっとしますな。
 まあ、日本の場合、労働者がきちんと休憩をとっているか、休日はリラックスして過ごしているか、という厚生面に重点を置いた運用をしてくれるでしょうから、心配はいらないけどね… って、そんなわけないか!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント