2017/01/24

摩訶耶寺(浜松市三ヶ日町)

 re1708.jpg
 奥浜名湖地域にある国指定重要文化財を有する5つの寺院を総称して「湖北五山」といいます。「方広寺」「摩訶耶寺」「龍潭寺」「初山宝林寺」「大福寺」の5つのお寺さんです。そのうちの一つ、摩訶耶寺へ行ってまいりました。

 re1709.jpg
 高麗門
 元々は徳川家康が築城した野地城の城門だったものを山門として移築したものだそうです。正面の切妻門に扉、その後方左右に取り付いた低い控え棟からなり、コの字型の構造になっているのが特徴だそうで、朝鮮半島の築城法を取り入れたものなのだそうです。

 re1712.jpg
 本堂
 左手の白い壁は渡り廊下で、その先に宝物殿があります。そこに国指定重要文化財の木造千手観音像や木造不動明王像などの寺宝が安置されています。

 re1710.jpg
 本堂格天井図
 法橋関中が描いた極彩色の花鳥図です。(敢えてモノクロにしてみました。) 
 法橋関中さんは… 本堂の建造は1632(寛永9)年とのことですから、多分、江戸時代の絵師さんでしょうな… 

 re1711.jpg
 摩訶耶寺庭園
 鎌倉時代前期に作られたお庭。池泉鑑賞兼廻遊式蓬莱庭園という様式だそうです。
 むう… 芝生の青々としている季節に再訪しようと誓うのでありました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント