2016/07/01

げんしけん20

げんしけん 二代目の十一(20) (アフタヌーンKC)
げんしけん 二代目の十一(20) (アフタヌーンKC)木尾 士目

講談社 2016-06-23
売り上げランキング : 50


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ペットロスの中、huluでの動画視聴やら読書やらで気を紛らわせる日々が続いています。
 
 さて、『げんしけん』の20巻目です。
 19巻に引き続き、日光東照宮でのデートイベントが展開されます。どうやらスーか波戸かの二択になりそうな感じですが… というところで、毎度おなじみ次巻に続く。
 ここまでくると、誰でもよくね?と思ってしまいますな。物語の展開上、一番危ないのは「ハト✕マダ」だと思います。しかし、二人が融け合って、周りがバラの花で塞がってゆき、そこで長々と続いた『げんしけん』も終りを迎えるというのが理想的終焉だと思えてきました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント