2016/05/31

仮面ライダーアマゾンズ ~Episode5「EYES IN THE DARK」~

【Amazon.co.jp限定】 仮面ライダーアマゾンズ 変身ベルトDXアマゾンズドライバー
【Amazon.co.jp限定】 仮面ライダーアマゾンズ 変身ベルトDXアマゾンズドライバー
バンダイ 2016-08-31
売り上げランキング : 487


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 〈あらすじ…Amazonプライム・ビデオより〉
 アマゾン。それは瞳に映りし闇。マンションでの死闘を終えた悠は令華から自宅に戻るように命令されるが、言われるがまま帰宅する事に躊躇いを覚え、川辺で佇んでいた。そこに駆除班・志藤が現れ…。一方、美月は悠の帰りを自宅で待ち続けていた。しかし、ついに待ち切れなくなり一人で野座間製薬研究所へ行こうと決意し、タクシーに乗り込むのだが…

悠が乗ることになった「ジャングレイダー」ですが、凄いマシンですな。最高時速は437kn/hだそうです。(ウィキペディア情報) コップ一杯のガソリンで長距離を走れる走破能力を持ち、アマゾン細胞とシンクロする事で操縦経験の無い悠でも難なく乗りこなす事が可能ということで、加速時には「ガオー!」と吠えます(笑) そしてあの外装… どう見ても暴走族仕様です。警察に止められますよ… そうすると、免許がないことがバレますよ… 余計な心配か…
 「自分は人間なのか、確かめたい」と願う悠は、戻るべき場所を求めて彷徨い、そして実験体アマゾンの存在を感じ取り、「狩り」に出かけます。そこで、美月の危機を知り… 次回へ続く。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント