2015/12/31

大晦日

 re1332.jpg
 2015年も残り6時間ほどとなりました。
 「毎年のことながら」、今年もいろいろありました。安保法制で日本国が揺れ、テロの不安で世界が揺れ、まさしく「」な1年でした。
 私にとっては、父の死に始まり、一年祭(仏式における一周忌)で終わった気がします。こういう言い方は不謹慎かもしれませんが、人一人亡くなることは身内にとって「大事件」だということを思い知らされました。
 まあ、基本的にお気楽な人間ですので、喪に服す内にも怒涛の物欲が収まることもなく、欲しいものはどんどん購入した1年でもありましたが…
 今年一年を締め括るにあたって、相応しい画像は何かと考えた挙句選んだのが↑の画像です。
 ゴールデンウィークの旅行で寄った「松本城」です。父亡き後、気落ちしていた母を慰めるために1泊2日の旅を企画してみたのですが、天候にも恵まれ、楽しい旅になりました。親孝行ができ(たような気がして)本当に充実した2日間でした。これが2015年最大の思い出かな…
 皆様にとってはどんな一年だったでしょうか。どんなであっても、残り6時間です。
 来年こそは皆様にとって良い一年でありますよう、心よりお祈りいたします。
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント