2015/03/10

特撮大百科mini バリカラ・ゴールド版

re952.jpg
 ガメラ ガッパ ギララ 特撮怪獣大百科mini
 ウルトラ指人形の金銀版怪獣達も捕まえにくい奴らですが、こちら松竹&大映&日活系怪獣のゴールド版も捕獲困難は奴らです。
 とりあえず、素性を説明しておきましょうか。「ガメラ・ガッパ・ギララ特撮怪獣大百科mini」は2005年3月に、イワクラより発売された彩色済みソフビ製指人形入り食玩です。
 商品内容は、彩色済み指人形タイプフィギュア1体、Filmoカード1枚、ミニフルーツフーセンガム、解説書入り。
 単価180円(税別) ノーマル15種+レアカラー4種 計19種
でした。当時流行ったレアカラー入り、これだけでもコレクター魂を刺激する内容ですが… このシリーズの恐ろしさはここからが本番。
 まず、「イワクラ通販で、1ケース以上購入者には特典フィギュアとして「夜明けのギャオス」1個がプレゼントされ」
 続いて「2005年3月30日、新宿ロフトプラスワンにて「怪獣食玩メーカー<イワクラ>の謎に迫る2」と題されたイベントが開かれ、入場者プレセントとして色替え版が配布され」(これは後に『ばりからセットA・B』として通信販売された。ただし、微妙に彩色が違う)
 さらに「イベントでは、ゴールド塗装ver.も配布され」た。
 その鬼さ加減に涙をこぼしながら「ノーマル15種+レアカラー4種」、「夜明けのギャオス」、「ばりから彩色版」はゲット(ただしセットA・B版)、ゴールド版も9種までは集めました。しかし、フローベラ、ギャオス、ジャイガー、バイラス、ジグラが手に入らないまま時は過ぎ、今日に至りました。
 このシリーズのコンプリは無理かな… 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント