2015/01/06

父逝く

 入院中だった父が逝きました。享年84歳。平成14年に肝臓癌が見つかり、手術を受けてからは入退院を繰り返していましたが、10年以上も生き長らえて趣味や旅行を楽しんだので、悔いはなかったと思います。
 心残りは最期を看取ることが叶わなかった事です。付き添っていた妹の連絡を受け、急ぎ病院に向かったのですが、10分ほど間に合いませんでした。妹は泣き腫らしていましたが、私は不思議なくらい落ち着いていて涙も出ませんでした。もう息をしていない父がそこに居る現実・・・ リアルさがかけ落ちた不思議な世界でした。
 その後は、未経験の忙しさが押し寄せ、眠る暇もありませんでした。親戚への連絡、葬儀の段取り、などなど。今は自宅に帰ってちょっと落ち着いた時間を過ごしていますが、もう数時間したらまた忙殺の世界に戻らなくてはなりません。また落ち着くまで、このブログもしばらく休むことになります。不謹慎でありますが、『仮面ライダードライブ』を見る暇があるのかどうか、そんなことを心配している私です。ほんと馬鹿ですな…

 re888.jpg
 OLYMPUS E-5 + ZUIKO DIGITAL 12-60mm F2.8-4.0 SWD
 父との思い出の写真を何か、と探してみたのですが、こんなのしか見つかりませんでした。2011年6月、賀茂の「花しょうぶまつり」に行った時の画像です。父と一緒に花しょうぶを見て回ったことが懐かしく思い出されます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント