2014/04/08

鞍掛山


新・こんなに楽しい愛知の130山 (FUBAISHA Guide Book)新・こんなに楽しい愛知の130山 (FUBAISHA Guide Book)
(2003/12)
あつた勤労者山岳会

商品詳細を見る

 久々に山に登ってきました。
 登ったのは旧鳳来町(現新城市)と設楽町の境にある鞍掛山(883M)です。登山といっても、四谷千枚田の上にある展望駐車場からなので、インチキ登山ですけどね・・・ と、甘く見たのが大間違い! とんでもない苦難が待ち受けていました。
 登ったのは、4月6日のことでした。寒波襲来との情報はあったのですが、予報では新城は「晴れ」だったので、気楽なものでした。
 re616.jpg
 とりあえず「かしやげ峠」辺りでは、ちょっと雲行きが怪しいかな、程度でした。案内板で、武田信玄も通ったなんていう説明を読み、歴史に思いをはせる余裕がありましたよ。

 re617.jpg
 でも、30分ほど歩いた辺りで雨が降り出し、やがて、それがみぞれに変わり、更に雪になり・・・

 re618.jpg
 山頂付近は、ご覧の雪景色。

 re619.jpg
 誰が置いたか、山頂休憩所のテーブルの「熊の置物」も雪に埋まっておりました。(それにしても、こんな重いものを持ち上げる酔狂な方がいらっしゃるのですな・・・)
 4月の、しかも三河地方で、このような目に遭うとは思ってもいませんでした。やっぱり、「山を甘く見るな!」ですね。
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント