2013/11/24

仮面ライダー鎧武 ~大玉スイカ、ビッグバン!~


仮面ライダー鎧武 (ガイム) DXスイカロックシード仮面ライダー鎧武 (ガイム) DXスイカロックシード
(2013/11/23)
バンダイ

商品詳細を見る

 『仮面ライダー鎧武第7話『大玉スイカ、ビッグバン!』のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 結局、鳳蓮さんは何がしたいのでしょうかね?アマチュアが「本物気取り」をしていることが気に入らないようですが、その割にはやってることが近所の「変なおじさん」レベルです。少しもプロらしくない・・・ 紘汰の言うように、食のプロとしてケーキ作りに専念すればいいはずですが、それで良しとしないことには裏がありそうですね。
 分からないと言えば、ユグドラシルの面々も妙な集団ですな。貴虎さんは、戦闘プロである鳳蓮に戦極ドライバーが渡ったことを問題視していますが、データ収集が目的ならプロに使わせた方が効率的なはず。むしろ、何でビートライダーズに使わせているのか・・・ 何のデータが欲しいのか・・・ 見えてきません。
 7話終わった時点でも「正義のヒーロー」路線が見えてこない『仮面ライダー鎧武』ですが、メカの方はクリスマスやら正月に向けて、矢継ぎ早に出てきてます。今回は「スイカアームズ」登場でした。スイカ割りしたり、大玉スイカがゴロゴロ転がったり、大賑わいでした。強敵ブラーボも一蹴・・・ ということは、当分こいつに敵う奴は出てこないか!と思わせておいて、次回はバロンもパワーアップするそうで・・・ 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

仮面ライダー鎧武 第7話「大玉スイカ、ビッグバン!」

仮面ライダー鎧武の第7話を見ました。 第7話 大玉スイカ、ビッグバン! 城乃内と初瀬がお手製のロボットを相手に特訓をしていると、鳳蓮が優雅な身のこなしで戦極ドライバーを取り出して仮面ライダーブラーボに変身して勝負を挑んでくる。 「おい、グリドン!グリドン、チームワークだ!おい、グリドン!」 「その名前ヤダな…」 鳳蓮は圧倒的な力で城乃内を変身解除まで追い詰めるとマツ...

仮面ライダー鎧武 第7話「大玉スイカ、ビッグバン!」

第7話「大玉スイカ、ビッグバン!」 黒影とグリドンの運命はいかにっ! 予想するまでもなくフルボッコですが、何か? ドリアン強過ぎますねぇ~頭のとさかで落下する黒影を撃破するってどんだけ首強いねん! この名前嫌だなぁ~(いや、可愛いじゃんw)なんて隠れていたグリドンは初瀬を踏みつけているドリアンを後ろから攻撃。 元特殊部隊の精鋭にそんな姑息な手が通用するはずも無...

仮面ライダー鎧武 第7話

仮面ライダー鎧武 第7話 「大玉スイカ、ビッグバン!」。転がったスイカはもう売り物になるまい(苦笑) 続きは読みたい方だけどうぞ。

仮面ライダー鎧武第七話

一方的にインベスボコってた、おまえが言うな、回。あと相変わらずフルーツ食べたくなる番組であります。朝番組なのでそういう点で名作なのかも知れません、この番組wともあれとり...

仮面ライダー鎧武 ガイム 第7話「大玉スイカ、ビッグバン!」

第7話「大玉スイカ、ビッグバン!」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

今日の仮面ライダー鎧武 第7話

「大玉スイカ、ビッグバン!」 凰蓮が変身して城乃内と初瀬を圧倒的な実力差でボコボコに。 観客が熱狂する中、それを見ていた紘汰は弱いものいじめにしか見えない凰蓮のやり方に嫌悪感を露わに非難しますが、凰蓮はプロのエンターテインメントは残酷なものだと、アマチュアのお遊びとの違い、これがプロだと紘汰の怒りを煽る形に。 凰蓮はそのままビートライダーズ達を襲ってロックシードを回収し、ビ...

仮面ライダー鎧武 第7話

内容 ホントの戦いを見せると、初瀬(白又敦)城之内(松田凌)を呼び出した カリスマパティシエ、鳳蓮(吉田メタル)は、“ブラーボ”に変身! 変身した黒影とグリドンを、アッサリと撃破し、 2人のロックシードを奪ってしまうのだった。 だが、人前で勝てる相手を倒す...

仮面ライダー鎧武 第7話 感想

仮面ライダー鎧武 第7話 「大玉スイカ、ビッグバン!」 アーマードライダーブラーボに変身した鳳蓮に敗北しまたしてもロックシードを奪われた城乃内&初瀬またシドからロックシード調達しないとね・・・お金いくらあっても足りねぇなぁ~(笑) 鳳蓮はかつて特殊部隊に所属していた戦闘のプロ危険人物が戦極ドライバーを手にした事に怒る貴虎結局、プロフェッサーと呼ばれる謎の人物の一言...

仮面ライダー鎧武 第7話「大玉スイカ、ビッグバン!」

仮面ライダー鎧武 第7話「大玉スイカ、ビッグバン!」

[ヲタ話][スーパーヒーロータイム]スイカ頭、爆死!!(違)

 つーか、昨今の若人は「幽幻道士」とか「来来!キョンシーズ」なんて知らないだろうな。簡単に説明するとだね、その昔チビッコ達の間で大人気だった台湾発のホラーコメディで、「2」の最後でスイカ頭って太っちょの少年が…、それはまあ、本編を観てくりゃれ(かなりネタ