2013/06/11

ProFoto XL 100


Kodak 35mm プロフェッショナル用 白黒フィルム トライ-X 400-36枚撮り-3本パック 9883323Kodak 35mm プロフェッショナル用 白黒フィルム トライ-X 400-36枚撮り-3本パック 9883323
()
コダック

商品詳細を見る

 フィルムスキャナーを導入したのに合わせて、防湿庫に仕舞いっぱなしだった「ペンタックス LX」等の銀塩機を引っ張り出して使っています。
 カメラで撮ってるぞー、という操作感覚はデジカメでは得られないものがあり、楽しいですな。
 re315.jpg
 (ペンタックス LX・本宮山を望む)
 問題は、フィルムが「簡単に」手に入らなくなりつつあること&価格が上がりつつあること、ですか・・・ これは仕方の無いことですが、寂しくもあります。
 嘆いていてもはじまらないので、ネットで一番安いフィルムを探した結果、コダックの「ProFoto XL 100」というのを見つけ、楽天で購入しました。36枚撮りで1本あたり200円ぐらいだったと記憶しています。すみません、2ヶ月ほど前のことで、記憶も定かならず・・・ 正確にはいくらで買ったのだろうと、お店を覗いてみたら、すでに売り切れで値段がわかりませんでした・・・ amazonでも売っていたのですが、こちらも在庫切れですね。さすがに皆さん、考えることは同じのようで・・・ 
 re316.jpg
 (ペンタックス LX・馬防柵)
 現像は「プリネット ワン」さんに出しました。送料なんかもかかるので、ある程度まとめて送らないと割高になってしまうのがネックではありますが、1本240円での現像はありがたい。
 現像してもらったネガは「TIFFイメージ」としてスキャナーで取り込み、それをLightroomで調整しています。
 撮ったその場で確認できるデジカメスタイルとは違って、フィルムを撮り終え、現像に出し、戻ってきたものをさらにスキャナーで取り込み、という手間がかかります。が、銀塩、いいですわ・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント