FC2ブログ
2012/09/23

仮面ライダーウィザード『人形とピアニスト』


仮面ライダーウィザード プラモンスターシリーズ01 レッドガルーダ仮面ライダーウィザード プラモンスターシリーズ01 レッドガルーダ
(2012/09/01)
バンダイ

商品詳細を見る

 『仮面ライダーウィザード』第4話『人形とピアニスト』のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 4話目にして早くもウィザードの弱点が露出。これからも度々コヨミが襲われ、ウィザードのエネルギーが切れる危機が演出されることになるのでしょう。ハラハラドキドキですな。
 ある朝、輪島のおやっさんが朝食を二人分作るのは、コヨミの朝食が「別物」だからなんですね。コヨミが「お人形さん」タイプであったのも、理由があったわけですね。この先、ウィザードは魔力のパワーアップによって強化タイプに進化するはずですが、それに伴って、お人形さんコヨミも、フランス人形からバービー人形に進化する・・・ことはないでしょうか?電王のときはハナ→コハナという退化(すまん・・・)があったし、ありうるかも。
 さて、今回登場のファントム、ケットシーのやる気の無さがつぼに嵌りました。演ずるのは、「闘うマスオさん芸人」のベルナール・アッカさん。ボビー・オロゴン似の脱力感が素敵でした。格闘家をゲストに迎えてのプロレス技アクションも、コミカルで楽しかった。彼には是非準レギュラーになってほしいですな。というのも、お笑い担当のKABA.ちゃんがイマイチノッテナイから。これは彼女(?)のせいでなく、演出側の力不足ですが。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

仮面ライダーウィザード 第4話

仮面ライダーウィザード 第4話 「人形とピアニスト」。ネコを脅して使うなんてメドゥーサ姐さん外道(苦笑) 続きは読みたい方だけどうぞ。

仮面ライダーウィザード 第4話「人形とピアニスト」

仮面ライダーウィザードの第4話を見ました。 第4話 人形とピアニスト 面影堂にやってきた凛子の目に、リングをはめた手を晴人のバックルにかざしているコヨミの姿が飛び込ん

今日の仮面ライダーウィザード 第4話

「人形とピアニスト」 朝からコヨミにプリーズのリングをはめさせ、ウィザードライバーに手をかざし魔力を注入する晴人。 それを凛子が目撃しますが、すごくヤバイものを見た感

仮面ライダーウィザード 第4話 人形とピアニスト

『人形とピアニスト』 内容 ある朝のこと、面影堂にやってきた凛子(高山侑子)は、 コヨミ(奥仲麻琴)が晴人(白石隼也)のバックルに手をかざしているのを目撃。 話を聞こうとす

仮面ライダーウィザード 第4話「人形とピアニスト」

仮面ライダーウィザード 第4話「人形とピアニスト」