FC2ブログ
2020/05/16

GR Ⅲ・・・欲しい・・・

 久しぶりの「怒涛の物欲」カテゴリで一席。
 gr3.jpg

 最近、「ちょっ登山」にハマってまして、新城近辺の里山に登ることが多いのですが、記録用のカメラ機材に少々悩んでおります。
 手持ちのカメラの中で、登山のお供にしているのは「OM-D E-M1(初代機)+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO」です。このコンビを、ピークデザインのキャプチャーによってデイパックのショルダーストラップにつけて運用しています。このシステムの良いところは、手軽に撮影ができることなんですが、如何せん、ミラーレス一眼は「やっぱり」重い、のであります。それと、ショルダーストラップから外して、レンズキャップを取って、電源を入れて、構える…という一連の動きが、ややかったるい。
 ということで、コンパクトなデジカメがほしいな…と思うようになりました。でも、単に軽いだけじゃだめなんですよ。私がほしいのは、以下の条件をクリアしたもの。
 1.撮像素子が1型以上の大きさであること。
 2.手ブレ補正機能がついていること。
 3.「RAW」モードで記録できること。
 4.被せ式のレンズキャップは避けたい。レンズバリア機構がほしい。
 5.ズーム式レンズの方が便利だが、それよりもマクロ機能がほしい。
 この条件に当てはまるのは「RICOH GR III」、SONYの「サイバーショット DSC-RX100」シリーズ、CANONの「PowerShot G7 X」シリーズなどとなります。
 この中で、小型軽量、レスポンスを考えると、「GR III」が最有力候補かな…と思うに至りました。
 ほしいとなると、猛烈に欲しくなるわけでして… 多分、近日中にポチります。たぶん…
 
 
スポンサーサイト