FC2ブログ
2020/05/31

仮面ライダーゼロワン ~シューティング・スペシャル~

 仮面ライダーゼロワン『シューティング・スペシャル』のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 総集編その3です。今回は不破諌くんの特集。
 「何から何まで勢い任せ」な不破くんの、力(リキ)の入った変身シーンのオンパレードは、見ていて爽快でした。昭和、平成、令和と仮面ライダーシリーズが続いてきて、そこからたくさんのスターが世に出てきましたが、岡田龍太郎くん… 目ヂカラがあって、今後が楽しみな役者さんだと思いますね。時代劇やらせたいな… いまや、NHKぐらいしか作ってないけどね…
 さあ、スペシャルもたっぷり堪能したし、次回から新たな章に突入だ! …と思ったら、次回も総集編… これもコロナ禍の影響すか? 我慢するしかないスカ?
スポンサーサイト



2020/05/28

「GR Ⅲ」で撮る身近なモノ達

 re2813.jpg
 我が愛車「JB64」をハイコントラスト白黒で撮ってみました。今まで積極的にモノクロ画像を撮ることがなかったので、とても新鮮です。モノクロで撮ること自体は、他のデジカメでもできるのですが、その機能を呼び出すアクションが面倒だったりします。しかし、「GR Ⅲ」は至って簡単。「シロウト」の私でも片手で操作できてしまいます。

 re2814.jpg
 吉祥山登山口に咲いていたアヤメの花。マクロ撮影への切り替えも簡単なので、さっと花に寄ってパチリ、すっと離脱、という流れがスムーズにできます。惚れ惚れする「スナップシューター」です。

 GR Ⅲ、いいわ…

 
2020/05/25

麒麟がくる ~信長を暗殺せよ~

 『麒麟がくる』第19回「信長を暗殺せよ」のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 桶狭間の戦い前夜、信長の上洛が描かれました。光秀にとって懐かしい人々との再会のオンパレードでした。それを取り持ってくれたのが朝倉義景さま・・・ って、将軍からの上洛要請を断るのはよしとして、「浪人」光秀を使者とするか? 
 それと、「信長を暗殺せよ」というサブタイトルね… これもおかしいでしょ? 義龍目線で命令されてもね… 「麒麟がくる」のサブタイトルは「ウルトラセブン」のそれを意識しているという話がありますが、それですかね? 確かにセブンには命令調のサブタイトルがいくつもありました。でもね、「セブン暗殺計画」というのがあったのだから、ズバリ「信長暗殺計画」でいいはず… あ、だめか。「三好長慶襲撃計画」で使ってましたね。
 信長暗殺を企てた義龍さん。元気が出ないご様子。で、「2年後に病死」とナレーションが入ったということは、これで退場か? お疲れさまでした。
2020/05/24

仮面ライダーゼロワン ~プレジデント・スペシャル PART.02~

 仮面ライダーゼロワン『プレジデント・スペシャル PART.02』のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 総集編その2。お仕事5番勝負から以後が語られました。垓社長がやられっぱなし&捨て台詞スペシャルが萌えました(笑)
 さあ、これで次回からは前に進む…と思ったら、次回もスペシャル… 
2020/05/23

「GR Ⅲ」用ケース

 GR Ⅲを日常的に持ち出すために専用ケースを購入しました。
 それがこれです。

 re2811.jpg
 GR Ⅲ
 無印良品「コンパクトポーチ」590円(税込)です。色は黒とグレーがありますが、グレーを選びました。
 ネット情報で「シンデレラフィット」とあったので、豊川に出たついでに買ってきました。

 re2812.jpg
 OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
 本当にぴったりサイズです。
 GR Ⅲ本体と予備バッテリーを入れて閉じることができます。外付けファインダーを付けて入れることはできません… そりゃ、仕方ないですよね…
 街に出るときはこれをスリングバックの中に入れて、山に登るときはウエストポーチの中に入れて出かけることにします。

 
2020/05/22

ちょっ登山 ~吉祥山(382.5m)

 雨生山から見た姿が格好良かった「吉祥山」に登って来ました。買ったばかりの「GR Ⅲ」が記録係です。やや地味っぽい色調なんですが、イメージコントロールを「ポジフィルム調」にしたままでした…

 re2801.jpg
 5月21日(木)午前9時50分の「Aコース」登山口駐車場の様子です。休憩所とトイレ完備。18台分の駐車スペースがあります。平日ですが、すでに半分が埋まっていました。
 私にとっては通勤路そばなので、迷うこともないのですが、初めての人はナビを設定しておかないと、たどり着けないかも。県道381号(豊津石巻線)沿いにあるのですが、標示が目立たないので分かりにくい…

 re2802.jpg
 登山口には杖が用意されていました。

 re2803.jpg
 1200m地点を越えたところで送電線の真下を通ります。その際、上を見上げて撮ってみました。イメージコントロール「ハイコントラスト白黒」にて。こういうのを気楽に撮れるのが「GR Ⅲ」のいいところですね。

 re2804.jpg
 登山道はよく整備されています。また、100m置きに入り口からの距離を書いた杭があって、位置が把握しやすくなっています。
 ↑は1750m地点の標示版です。ここまでは緩やかな上りが続いてきますが、ここからちょっときつくなります。ちなみに「こんきい」とは三河弁で「疲れる」という意味の絶滅危惧方言です。
 
 re2805.jpg
 山頂着、10時35分。登山口から約40分でした。

 re2806.jpg
 三等三角点。

 re2807.jpg
 豊橋市街、三河湾方面を望む。山頂は切り開かれていて、360度ぐるりと見渡すことができます。晴れていれば富士山も見られるとのことですが、それは次の機会に取っておきましょう。

 re2808.jpg
 吉祥山に登るコースはA、B、Cの3つあります。山頂からCコースを5分ほど下ったところに「吉祥天女の祠」があります。周囲はシイの大木が囲っていて、神聖な雰囲気が味わえます。

 re2809.jpg
 天女様
 
 re2810.jpg
 下る途中の休憩所で撮った1枚。気楽にこういうのが撮れてしまうのが嬉しい。「GR Ⅲ」サイコー!
 で、最近のマイブーム、ちょっ登山のお供、ファミマのおにぎりとお茶。ペットボトルに合焦してしまいましたが、主役はおにぎりです。シャケとシーチキンマヨのおにぎりにタクアンがついたセット。小振りのおにぎり2個というのが、絶妙なんですわ…
 
2020/05/21

RICOH GR III  購入

 re2800.jpg
 買っちゃいました。
 ただし、中古品です。購入先は毎度の「マップカメラ」さん。
 スナップ撮影が目的のカメラなので、新品でなくてもいいだろう、マップカメラの中古なら点検整備もされてるし… ということで。
 一昨日注文して、早くも昨日届きました。このスピード感もマップカメラならでは、ですな。
 上に載せた外付けファインダーは「Nikon NH-VF28」です。いつ買ったのか、忘れてしまいましたが、ヨドバシカメラで格安で出ていたのを思わずポチったものです。ここに来てようやく出番となりました。
 外付けファインダーは「リコー GV-1」も持っているのですが、こちらのほうがカッコいいので…
2020/05/20

ネジ式ディスペンサーボトル

 re2799.jpg
 付録の「ネジ式ディスペンサーボトル」ほしさに「Fam_mag」という雑誌を買ってしまいました。
 親子でキャンプ、というのがコンセプトのようで、私のような爺キャンパーには用無しの本でしたが、とにかく付録が欲しかったのです。
 さまざまな液体を持ち運ぶための「リキッドコンテナ」として使える「ネジ式ディスペンサーボトル」が3本付いていました。特殊キャップが付いているので、液垂れが起きずに持ち運びができ、使う際には液キレもいいとのこと。しかもオシャレ。
 さあ、何を入れてやろうか? 醤油やソースといった調味料入れに使うか、それともアルコール燃料を入れるか、はたまた洗剤入れとするか… 粘度の高い、たとえばマヨネーズや蜂蜜なんかもきちんと押し出せるとあるので、そんなものを入れるのもありかな。
 
2020/05/19

ドレスアップ・内装編(その4)

 ジムニーのペダルにアルミ製のペダルカバーをつけました。
 
 re2794.jpg
 製品はアピオの「アルミMTペダルセット・ジムニーJB64,JB74 マニュアル車用」です。
 「穴空け加工は一切必要ありません。」というところに惹かれました。
 アクセルペダル、ブレーキペダル、クラッチペダルの3枚セットです。取り付け用のボルトやナットは付いてきますが、工具(8mmのスパナと3mmのヘキサゴンレンチが必要)は入っていません。レンチは自宅工具箱にありましたが、レンチはなかったので、ペンチで代用しましたが…

 re2795.jpg
 ブレーキペダルとクラッチペダルについているゴムカバーを外し、アルミのペダルをつけます。

 re2796.jpg
 何か、歪んでる…

 re2797.jpg
 ペンチでの代用は作業精度が落ちるし、やりにくい。というわけで、スパナを買いにホームセンターに走りました。

 re2798.jpg
 アクセルとクラッチの取り付けは(スパナのおかげで)割とスムーズにできたのですが(それでも若干揃ってない感じがします)アクセルペダルの取り付けには「超」苦戦しました。
 アルミ製のペダルとステーで純正のアクセルペダルを挟み込む形で取り付けるのですが、純正ペダルのゴムの厚み分のスペーサーも挟むため、難しい、難しい… 結局、2時間ぐらい時間がかかりました。
 何とか取り付け終わったのが↑の画像です。出来栄えについては、満足しています。
2020/05/18

麒麟がくる ~越前へ~

 『麒麟がくる』第18回「越前へ」のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 今回のトピックスはもちろん、朝倉・ユースケ・サンタマリアです! いいなあ… 汗臭い田舎武者が去った後、きちんと殺菌しなくちゃね! 抉るようにね! 
 あとは、信長の弟殺しか… またもや、唆したのは帰蝶様… 蝮の子…