2017/05/13

みをつくし料理帖 ~はてなの飯~

みをつくし料理帖(全10巻)+みをつくし献立帖(1巻) (ハルキ文庫 た 時代小説文庫)
みをつくし料理帖(全10巻)+みをつくし献立帖(1巻) (ハルキ文庫 た  時代小説文庫)高田 郁

角川春樹事務所 2014-09
売り上げランキング : 1078


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「みをつくし料理帖」のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 NHKの土曜時代ドラマ「みをつくし料理帖」が始まりました。
 第1話冒頭から清右衛門先生と坂村堂が登場という展開には驚きました。これは全8話で、原作の全10巻を一気にやってしまうのか?と身構えてしまいましたが、そこまで大急ぎではないようで、ひとまずは安心しました。
 種市が澪の料理を認めて店を任すまでの経緯をもう少し丁寧に描いてほしかったなと思いましたし、麻生祐未のおりょうさんはないだろ(どうやら、太一とおりょうの麻疹騒動はカットされそうですね)と思いましたが、後は概ね、原作の世界観を壊さずに船出したな、と好印象を持ちました。
 あまり先を急がずに、澪が一つ一つの料理を完成させていくプロセスを丁寧に描いてほしいな、と思います。そういった意味で、第1話の「はてなの飯」の描き方は良かったのではないでしょうか。第2話は「とろとろ茶碗蒸し」ですか… 楽しみだよぅ…
スポンサーサイト