FC2ブログ
2010/06/18

韓国VSメッシ

2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会TM オフィシャルガイド (ShoPro Books)
キア・ラドリッジ
小学館集英社プロダクション

このアイテムの詳細を見る

 いやあ…アルゼンチン強いです。特にメッシ!彼にボールが渡ったら、もう誰にも止められない。で、メッシに振り回されて、最後はイグアインが「ごっつぁんですゴール」 
 「韓国VSギリシャ」戦のときは、ソウル市内でコンドームの売り上げが激増したなんていうニュースがウェブ上を駆け抜けましたが、今度はどうでしょうか… 相当なフラストレーションがたまったと思われますので心配… ギリシャに勝って、期待が高まっていた分ね…
 我らが日本チームも優勝候補のオランダと対戦となります。期待をせず待て!ですな 
 
2010/06/17

防湿庫本格稼働

東洋リビング オートクリーンドライ 防湿庫 139L ED-140CDB

東洋リビング

このアイテムの詳細を見る

 電源を入れて、まる一日経った昨日、湿度計が43%を指したところでカメラやらレンズやらを入れてみました。
 ネット情報の通り、扉を開けると湿度計表示は一気に70%オーバーまで跳ね上がります。機材を入れ終わって様子を見ると、60%前後まですぐ下がり、その後はゆっくりと下降。2時間後には53%になっていました。
 で、今朝確認したら44%の表示 調子良さそうです。
 現在、レンズをつけたデジ一眼3台(E-300、E-620、LUMIX・G1)、コンデジ1台(LUMIX・LX3)、交換レズ9本(単焦点のオールドレンズ5本含む)、未使用のフィルム等小物類を入れてありますが、当然ながらスカスカ… 恐いですね… レンズやカメラがぎっしり詰まった庫内映像が脳内に浮かんできます。 

 さて、今まで使っていた「ドライボックス」が2個余りましたので、これに「オリンパス・PEN」やら古いカメラを入れることにしました。これらを防湿庫に入れることも考えたのですが、どれもジャンク品で黴の付いているカメラばかりですので別枠保存といたしました。エタノールで殺菌消毒をして、最終的には防湿庫に並べてやりたいと思っています。







 
2010/06/16

防湿庫到着

東洋リビング オートクリーンドライ 防湿庫 139L ED-140CDB

東洋リビング

このアイテムの詳細を見る

 東洋リビングの「ED-140CDB」が届きました。
 早速、箱から出して傷のチェックをしました。
   
   
 見つけた傷は2つ。一つは天板の左かどにあった傷(上の画像参照)、あと一つは前面扉右側隅のこすったような痕
 他には見あたりませんでした。これで30100円ならお買い得だと思います。どうせすぐ傷が付く運命だろうし… 久々に良い買い物をしたという満足感が沸々と湧いてきます
 この機種は、上下2つの扉が付くモデルなんですが、湿温度計は上の扉に一つ付いているだけです。一応デジタルですが、乾電池式… 何となくちゃっちい
 電源を入れたら、空の状態で半日ほど試運転をしろということです。その時点で湿温度計は、「庫内湿度63%、温度27.1℃」を指していました。これが半日でどれくらい下がるのか、今から楽しみです
2010/06/15

日本…↑

ワールドサッカーダイジェスト増刊 2010FIFAワールドカップ南アフリカ 2010年 5/31号 [雑誌]

日本スポ-ツ企画出版

このアイテムの詳細を見る

 眠いですなあ… オランダVSデンマーク戦に引き続き、日本VSカメルーン戦ですからね… 大変ですわ… オランダVSデンマークがつまらない試合だったら途中休憩できたのですが、これがまた面白いからいけない。でもね、日本VSオランダ戦は見る前から結果が分かりましたので、これで気が楽になりました。あんなタフでスピードのあるサッカーやられたら、敵いませんて 
 
 で、日本VSカメルーンですが…勝っちゃいましたね、日本!これまで、散々悪口を書いてきた当ブログとしましては…申し訳ありません!岡田監督!でございます。まあ綺麗な勝ち方とは言えませんが、歴史に残る勝ち点3をもぎ取った事実は、いくら賞賛しても足りぬほど。侍ニッポン凱旋帰国決定おめでとうございますと、掌を返して祝辞を述べさせていただきます。
 思い返せば、オシム先生がイングランドとの親善試合の後で仰ってましたね。
 「非常にポジティブな内容だった。70分くらいまでは、どちらが日本でどちらがイングランドか分からないくらいだった。フィジカルが落ちてからは、コレクティブ(組織的)なプレーができなくなってしまった。この場合、ゲームコントロールが鍵となるだろう。それから、(勝つという)意思も大事だ。」と。
 先生の仰るとおりでした。残り20分をしのぐ力さえあれば、ニッポンは世界と戦えるんですね… これでデンマーク戦が楽しみになってきました。
2010/06/14

龍馬伝~愛の螢~

龍馬伝 III~SEASON3 RYOMA THE NAVIGATOR
【作】福田 靖【ノベライズ】青木 邦子
日本放送出版協会

このアイテムの詳細を見る

 『龍馬伝』のあらすじは公式サイトでご確認下さい。
 原田泰造の近藤勇、いいですな 彼を使って、「新選組!」をもう一回やってくれないかな… 
 真木よう子さんのお龍もいい。
 このクオリティなら海外に出しても人気が出るのではないかな。何と言っても、主人公が格好良いし…
 さて、今回のテーマは「愛の螢」ですが、これもアジア受けしそうなお話でした。殺伐とした時代の中でも、人と人を結ぶ「愛」の絆は切れることはないというメッセージが前面に出てました。人が人として「生きる」ことができる、その根底にあるエネルギー源は、やっぱり「愛」なんですよね… これを「耐える」姿と絡めたとき、東洋の人々の琴線に触れるドラマとなるじゃないでしょうか。これは売れる!
2010/06/13

WはWのため、お休み

Panasonic デジタル一眼カメラ G2ダブルズームレンズキット14-42mm/F3.5-5.6・45-200mm/F4.0-5.6付属) コンフォートブルー DMC-G2W-A

パナソニック

このアイテムの詳細を見る

 タイトルが分かりにくくてごめんなさい。「仮面ライダーW]は「サッカーWカップ関連番組」のためお休み、という意味です
 4年に一回のお祭り、テレビ局にとっても外せないイベントでしょうから、ここは大人として「ぐっと我慢」… でもチビッコは悲しいだろうなあ… あ、いや、「戦隊」は放映されたからいいのか… やっぱり哀しいのは「大きい人」たちか
    
    
 このままでは寂しいので、最近撮った画像を2枚載せておきます。上のは「隣家の猫」、下は「家庭菜園のトマト」、です
 猫君は我が家を「縄張り」にしているので、庭の植え込みの陰なんかにいるのを気づかずに踏んでしまいそうになることがよくあります。そんなことが重なったためか、私のことを「危険なヤツ」と認識しているようです こいつをもう少し大きく撮るために、「タクマーの135mm」がほしいなあと思う今日この頃です
 トマトの味は保証つき。デルモンテの苗ですから その分、苗のお値段は普通のものの倍近くしました。しかし、充分元は取れる味と収穫量です。さすがデルモンテ、であります。こいつが真っ赤に色づいたのを撮るために、「カールツァイス 50mm f2.8 テッサー 」がほしいなあと思う今日この頃です
2010/06/12

韓国勝利!

週刊サッカーマガジン増刊 2010年南アフリカ・Wカップ出場32カ国パーフェクトガイド 2010年 1/10号 [雑誌]

ベースボール・マガジン社

このアイテムの詳細を見る

 韓国がギリシャを2:0で破りました。危なげなし。攻撃も見事
 赤の韓国と青のギリシャ… 先日の日韓戦を思い出してしまいました。本当に、韓国は日本を置いて彼方に行ってしまったんですね… このチームがアルゼンチンやナイジェリアとどんな試合をするのか、実に楽しみです。日本の分も頑張れ!って、日本の初戦はまだか… 
 んーー。でも、韓国の活躍を見たら、何か、日本もやってくれるのではないかという淡い希望を抱くことが出来ました。ありがとう!韓国!
2010/06/11

防湿庫購入

東洋リビング オートクリーンドライ 防湿庫 139L ED-140CDB

東洋リビング

このアイテムの詳細を見る

 ムシムシとしてきました。このムシムシの高まりと比例して、「防湿庫を買わねば!」という欲求が高まり…ついに買ってしまいました
 つい先日、レンズ買ったばかりなのにね… ま、クレジット払いなので、支払はボーナスで何とかなるっしょ… 
 購入したのは東洋リビングの「ED-140CDB」。ただし、アウトレットの「C級品」です。天板と正面に大きな打撃痕があるそうで、メーカー希望小売価格63619円のところ、30100円でした。
 ここのところ防湿庫が気になって、仕事中も(上司の目を盗んで)東洋リビングとトーリ・ハンのアウトレット情報を確認していました。で、今日の昼間には空っぽだった「アウトレットモール」の商品棚に、今日の夕方この機種が陳列されていたので、速攻でポチリました。
 後で確認したら、価格.comの最安値でも42597円ですから、安いですよね 気になる「傷」の状態ですが、届き次第報告したいと思います。
2010/06/11

民主党が焦るわけ

抵抗勢力の主張
国民新党
幻冬舎ルネッサンス

このアイテムの詳細を見る

 国民新党との「仁義」よりも「参議院選挙」を取った民主党。
 二週間も会期延長しては、ボロが出る…という思惑が見え見えで見苦しい これでは参議院選は盛り上がらない。投票率が下がれば、なお結構… 毎度のことながら、見事なくらい「自民党クローン」ですな。
 さて、盛り上がらないと言えば、世界中が盛り上がる中、沈没船状態なのが日本における「サッカーWカップ」人気です。日本チームは昨日の対ジンバブエ練習試合で「超守備的」にやってみて浮上失敗。これでは期待しろと言う方が無理です。日本中がカメルーン戦を見てがっかり… サッカーファンがオランダ戦で大荒れ… 一部コアな連中がデンマーク戦まで付き合って自暴自棄(見るんじゃなかった…)、というコースが開けてますな。今の興味は、成田空港で卵の洗礼を受けるのはどの選手か、ということぐらいかな。
 長々とネガティブに書き連ねましたが、これこそが民主党が参院選を早くやりたい理由ではないかと思っているわけです。
 つまり、Wカップで意気消沈した有権者は、とても参院選まで付き合う気力も意思も失っているだろう… そこを狙って「参議院選挙」!投票率の低下!民主党の圧勝!
 ああ… 
2010/06/09

梅雨入り近し。防湿庫が恋し。

東洋リビング オートクリーンドライ 防湿庫 118L ED-120CDB

東洋リビング

このアイテムの詳細を見る

 今日の豊川(現在の勤め先)は午前中すっきりしない天気で、梅雨入りも近いかなと思いました。しかしながら、午後になって青空も顔を出し明日はすっきり晴れるという予報です。
 何にしても、遅かれ早かれ…梅雨入りです。去年までは「じめじめして嫌だな…」ぐらいで済んでいたのですが、今年は「黴(カビ)」の心配までしなくてはならなくなりました。去年の夏から集まりだした(!)カメラやらレンズやらを黴から守らねばならないのです
 今までは8Lサイズのプラスチック容器の中に乾燥剤と機材を一緒に入れて管理してきたのですが、ここのところ湿度の上がりが早くなってきて、少々焦りだしております。容器内の湿度が上がってきたら、乾燥剤機能低下のサイン。そういうときは、乾燥剤を電子レンジでチンしてやれば機能回復するのですが…はっきり言って面倒くさい
 やっぱ、本格的「防湿庫」がほしいなあ でも、高いんですよね…