2010/03/31

格安バッテリー購入

【2個セット】DMC-LX7.DMC-FX3の DMW-BCC12 対応バッテリー

ロワジャパン

このアイテムの詳細を見る

 愛しの「LX3」用に予備バッテリーを購入しましたロワジャパンの「【2個セット】DMC-LX7.DMC-FX3の DMW-BCC12 対応バッテリー 」というヤツです。2個セットで1100円でした。ちなみにパナソニックの純正品は1個「4580円」(Amazon調べ)です これだけ安いと「本当に大丈夫?」と疑いたくなってしまいますが、ネット上の評判を見る限り、結構使えるようです。さて、果たして…
スポンサーサイト
2010/03/30

龍馬伝~さらば土佐よ~

坂本龍馬伝―これ1冊ですべてわかる 幕末を駆け抜けた英傑の生涯 (別冊歴史読本 47)

新人物往来社

このアイテムの詳細を見る

 『龍馬伝』のあらすじは公式サイトでご確認下さい。
 何で龍馬は脱藩を決意したんですかね?武市と吉田東洋の反目に嫌気が差した?それとも土佐という狭い世界を飛び出したかった?その両方?何にしても武市と吉田の問題を何とかしてから出ていって欲しかったですな あれじゃあ、逃げですぜ。
 いやいや、もはや龍馬一人の力で何とかなるような段階ではなかったかな… 人間関係は、いったんこじれると修復は難しいですからね… しかし、何で吉田東洋さんはあれほどまで武市半平太という人間を毛嫌いしたんですかね?「無能だから」とドラマの中では語っていましたが、「土佐勤王党」を立ち上げ、下士を束ねた力量は評価すべきだったと思うのですが。単に武市の出自が卑しいというだけでバカにしたようでもないし… 
 ドラマで見る限り、土佐藩は惜しい人物を失いましたね。この後の憎しみの連鎖を考えると哀しくなります
2010/03/29

浅田真央、女王!

バンクーバー五輪フィギュアスケート / 永久保存版 オリンピック大特集
ワールド・フィギュアスケート編
新書館

このアイテムの詳細を見る

 長かったシーズンも「世界選手権」で終わり。シーズンのラストを飾る大会として、『特別な大会』なんだと毎度ながら思う。
 さて、今年はオリンピック・イヤーであり、オリンピックの激闘からわずか1ヶ月後の世界選手権にパーフェクトな演技ができる人間なんて、存在しないと思う。(もしいたら、それはすでに人間ではない。「神」だよね)そんな過酷な大会で、浅田真央選手はきっちりと結果を出してくれた。崩れない。決して崩れない演技を見て、感動して震えた。
 シーズン当初の「跳べない真央」がここまで成長してきたことには、生きたドラマを感じずにはいられない。来シーズン以降、どこまで進化していくのか、期待と末恐ろしさとで鳥肌が立つ思いがする。
 
 ただ、気になったのは、今大会での浅田真央選手に対するジャッジの厳しさ。いろいろなコメントを見ると、「技術の精度の問題だ」とか「表現力の弱さが克服できていない」とか「ノーミス、パーフェクトに拘るあまりにスケートを楽しむ部分がおろそかになっている」とか、騒がしい。そうだろうか?世界トップレベルの力を持った浅田選手によるほぼノーミスの演技が、後半に転び、ふらついたキムヨナ選手の演技に及ばないというのか?この不可解なジャッジが、素人が見ても納得いくものにならない限り、競技スポーツとしてのフィギュアスケートはメジャーにはならないだろう。
2010/03/28

祝・キャラ立ち!照井竜

仮面ライダーW(ダブル) サウンドガイアメモリ2 BOX (食玩)

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

 『仮面ライダーW』第28話『Dが見ていた/決死のツインマキシマム』のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 いやあ、よかった、よかった、リリィが助かって しかも最後はホッペにチュウ!ちびっ子達は大喜びだったでしょう。アハハ!照井が照れてら!ってね この調子だと、リリィは準レギュラー入りですかね。『電王』における「ナオミ」のような、明るいお色気キャラとして活躍を希望します。(クィーン&エリザベスにプラスしてリリィが加われば、恐いモノなしですな
 大人組としましては、冴子お姉様と井坂先生のラブロマンスが気になります。まあ、先生の方は「生身の冴子」には興味がないようですが、冴子様の方はぞっこんのようで… 霧彦さんのガウンを着せたことの意味は「私はあなたにメロメロよ。どうぞ私と結婚して。」でしょうな。ああ、霧彦さん、哀れ それにしても、セクシードレスで待っていた冴子様に抱きつかれても「腹減ったな…」ですからね、大人組の期待するような画は見られそうもないのが残念。
 さて、今回の主役は、何と言っても照井君でしょう。ここのところ翔太郎&フィリップの裏方に回って、影の薄かった照井君ですが、今回は大活躍。リリィの心臓を止めてメモリを取り出し、直後に蘇生術を行うという離れ技をいとも簡単に行う「冷静さ」を見せる一方、復讐よりも「仲間」や「ライダーといての誇り」を優先させる「熱い心」を見せてくれました。これはリリィでなくても惚れるわ でも、まあるくなっちゃった代償として、今後は「弄られキャラ」となっていくんでしょうな。まあ、「リリィに追っかけられて赤くなる照井君って、可愛くて素敵!」という路線はそれなりに人気を呼ぶかも。
 今後の展開に関わって、不気味な動きが二つありました。一つはテラー・ドーパントの不可解な動き… フィリップも首をかしげていましたが、何故Wを助けるが如き動きを見せたのか… ウェザー・ドーパントを抑える切り札としてWを生かしておきたかったのか、それとも他に意味があるのか。それともう一つはシュラウドの存在。どうやらアクセルを手駒と考えている様子。果たして彼女は敵か味方か?ますます盛り上がってきましたね!
 
2010/03/27

桜便り2号

大人の桜旅 2010―一度は見に行きたい日本の桜名所&名桜650景 花咲く春さくら列島を旅する (NEWS mook)

三栄書房

このアイテムの詳細を見る

 地元新城にも桜の名所があるのに、これを紹介しないでなんとする!と言うことで、愛車(DAHON Metro)に跨り、出かけてみました。「新城さくらまつり」の最中とあって大勢の人で賑わっていました。が、こちらも咲き始めという風情。満開は月末から4月初め辺りかな
  
  
 来週の半ば辺りに、夜桜を撮りに行こうかと思っています。青空バックの桜もいいけど夜桜も綺麗ですから
2010/03/27

桜便り1号

日本 桜の名所100選―見直したい日本の「美」 (主婦の友ベストBOOKS)
主婦の友社
主婦の友社

このアイテムの詳細を見る

 昨日(3月26日)、用事があって名古屋に行ったついでに「山崎川の桜」を見てきました。
 残念ながらと申しますか、当たり前と申しますか、満開の桜にはお目にかかれませんでしたが、桜の名所の「雰囲気」だけは満喫することが出来ました。ここのところ冷える日が続きますので、満開まではしばらくかかるかな… 満開になったら、それはそれは美しいんだろうな…
 画像をアップしておきます。今回使った機種はもちろん「LUMIX DMC-LX3」です。マクロで花びらのアップを狙ったもの以外は「インテリジェントオートモード」にて撮影。気軽に、失敗のない撮影を楽しみたいときには便利ですね。24mm(35ミリカメラ換算)の画角も、撮したいものが全部入る感じで気に入りました。望遠側が60mmなのは…LX3に、これ以上を要求してはいけませんや
  
  
  
  
2010/03/25

Adobe Photoshop Lightroom 3(beta 2)パブリックベータ版の提供開始

Adobe Photoshop Lightroom 2.0 日本語版 Windows/Macintosh版

アドビシステムズ

このアイテムの詳細を見る

 Adobeからニュースレターが送られてきました。曰く「Adobe Photoshop Lightroom 3パブリックベータ版の提供を開始」(あっさりしてますな…)早速導かれるままに「Adobe Photoshop Lightroom 2のポータルサイト」に入ってみると、もう少し詳しい説明がありました。
 曰く「Adobe Labsにて、Adobe Photoshop Lightroom 3(beta 2)パブリックベータ版の提供を開始いたしました。このパブリックベータ版では、デジタルフォトの管理やレタッチを行う方々に幅広くテストいただき、アドビにフィードバックを頂戴することを目的としております。beta 1が英語版のみであったのに対し、今回のbeta 2は日本語版も含め、全12ヵ国に対応したbetaになります。 Photoshop Lightroom 3 のパブリックベータ版をインストールし、ご試用いただき、問題があった場合には、お手数ですがフィードバックフォームへご連絡ください。」
 今回の試用期限は6月30日までとなっています。製品版の発売はその後になると言うことですかね… 以前「Photoshop Lightroom 2」の試用版を使っていたのですが、製品版への切り替えはしないままになっていました。その理由の一つが「もうじき『Photoshop Lightroom 3』が出るから、それを待ってから…」というものでした。毎度お馴染み小市民的発想ですな ですから、今回のご案内は大歓迎です すぐさまダウンロード開始!(英語のサイトで、しかもAdobeIDの入力が必要と言うことで小市民?な私は少々ビビリましたが、何とかなりました)
 「Photoshop Lightroom 3」では新機能の追加があったようですが、基本的な使い方は「「Photoshop Lightroom 2」と同じです。早速、熊野古道旅行の画像を現像してみました。
  
  
 上が「三重県立熊野古道センター」、下が「松本峠から見た七里御浜」です。「七里御浜」の画像は3月5日の記事でも使ったのですが、比較すると色具合が全く違いますね… 私がこってりとした色好きなのがよく分かると思います 
2010/03/24

早速カスタマイズ

Panasonic デジタルカメラオプション レンズアダプター DMW-LA4

パナソニック

このアイテムの詳細を見る

 「LUMIX DMC-LX3」が届きました。まずはバッテリーの充電をし、その間に、ほぼ同時に届いた「貼り革」を装着してみました。
  
 「貼り革」を貼る前の姿です。悪いスタイルではないと思いますが、特に個性を訴えてくるものは感じませんねえ… ホットシューには、余っていたオリンパスのホットシューカバーをはめてみました。ぴったりとフィットしました
  
 
 で、こちらが「貼り革」を貼った姿です。「LUMIX」のロゴが消え、ぐっと引き締まったスタイルとなりました。このAki-Asahi.comさんの「貼り革」ですが、非常に貼りやすいアイテムだと思います。裏面にのりが付いているのでシール感覚で貼っていけます。まずはレンズ周りから貼っていくのですが、セルフタイマーランプの位置には穴が空いているので、それを合わせれば、後は自然と収まるところに収まる感じで貼れてしまいます。(とは言っても、二度ほど貼り直しをしましたが… あらかじめ、のり面に水を付けておくと貼り直しも楽に出来ますので、心配なし。)ストラップ取り付け金具が貼り革の穴にはまれば、端子カバーの部分もぴったりと貼れます。
 バッテリー充電後は、ドキドキの試写タイムとなりました。今日はあいにくの雨のため、室内での撮影ばかりでしたが、評判通り、暗い目の室内でもくっきりとした画を吐き出してくれます。まあ、比較の対象が5年以上前の機種「ペンタックス Optio S5i」ですから当たり前か… 最近のコンデジの実力に改めて感動しました。これからデジイチの出番が減るだろうな。
  
    
  
 それにしても、多機能過ぎてついて行けない 
2010/03/23

ポチっちゃいました

Panasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) LX3 ブラック DMC-LX3-K

パナソニック

このアイテムの詳細を見る

 購入の踏ん切りが付かずにいた「パナソニック LUMIX LX3」ですが、遂に購入しました。
 土曜日の夜に、いつものように「カメラのキタムラ ネットショップを覗いたら、LX3が34800円(30台限定)になっていました。その時点で価格.comの最安値が35937円。うーむっっ… どうしようか…
 何故、迷っていたかと言いますと、ヤフオクで「カスタマイズ済みLX3」が34800円で出品されていたから。これを落札すれば、手間もかからず「なんちゃってライカ」が手に入る… でも、落札できる保証はないし 5年保証も付けたいし… と言うことで、思い切って「キタムラ」の売り出し品をポチっちゃいました 貧乏小市民丸だしですな (ちなみに、ヤフオクのLX3は34800円のまま落札されていきました…)「店舗受け取り限定」なので連絡待ちの状況ですが、SDカード(4G)とaki-asahi.comさんのLX3用貼り革を注文してしまいました。あ、それとLX3専用ケースもヤフオクで落札しました 
 あとはRICOH製の自動開閉式レンズキャップ(LC-1)を付けるかどうか、です。LX3唯一の欠点とされるレンズキャップの問題ですが、実際に使ってみて我慢ができないものか、確認してみようと思っています。デジイチでは使用前にキャップを取るのは普通のことだし、それを面倒だと思ったこともないので、正直なところ今のところピンとこない状態です。
 レンズキャップよりも光学ファインダーが欲しいですな。でもね、別売りアクセサリーとして売り出されているルミックスDMC-LX3用外部光学ファインダー 「DMW-VF1」が2万以上もするんですよ!ヤフオクで中古を狙うしかないようですね… 果たして、いつ手にはいるのか
2010/03/22

龍馬伝~暗殺指令~

ピアノミニアルバム 「NHK大河ドラマ 龍馬伝」

ヤマハミュージックメディア

このアイテムの詳細を見る

 『龍馬伝』のあらすじは公式サイトでご確認下さい。
 祝!岩崎弥太郎君、ご結婚 お父様のお話によると、肥だめに落ちた弥太郎を助けたのが新婦・喜勢さんだそうで、それが縁で結婚したんだそうで。ほんまかないな… そんなんで、あんな美人と結婚できるならツヴァイもゼクシィもいらんぜよ! 日本中の男は肥だめに浸かるぜよ!…って、浸かる肥だめがないか… 公式サイトによると、この結婚には「裏」があるようで、第20話でそれが明らかになるとか。そうだよな!そうでなけりゃ、おかしいぜよ!
 何にせよ、結婚によって更に上昇志向が強まった弥太郎君は、恥も外聞もなく龍馬に御小姓組の役職を自分に譲れと迫ります。ああ、ピエロだな… こりゃ、三菱の方々も辛いわ でも、この飽くなき上昇志向はやがて実を結ぶわけですから、バカには出来ませんぞ!
 一方、龍馬さんは「攘夷」とは何ぞや?との疑問を胸に長州の久坂玄端に会いに行く。そこで日米不平等条約の話を聞きビックリ仰天…「せんべい小判とまんじゅう銀貨」を使っての喩えは分かりやすかったけれども…あの程度の情報、誰も龍馬に話してなかったのか?まあまあ、何にしても、藩に縛られない生き方を知ったことは大きかったでしょうね。龍馬が土佐から飛び立ち、日本全土を自由に行き来するときは近いと言うことです 
 そういや、昨日のニュースにこんなのがありましたね。
坂本龍馬(1835~67)が江戸で剣術修行中に知り合い、婚約したとされる千葉佐那(さな)が、飛び切りの美人だったとの記述が、愛媛県宇和島市に残る宇和島藩8代藩主・伊達宗城(むねなり)(1818~92)の記録「稿本藍山公記(こうほんらんざんこうき)」(宇和島伊達文化保存会蔵)にあることがわかった。

 龍馬研究者の宮川禎一・京都国立博物館学芸部室長が確認し、「同時代史料で確認できたのは初めて」と話している。

 佐那は北辰一刀流の達人千葉周作の弟、定吉の娘で、定吉の道場に学びに来た龍馬と知り合い、婚約して結納を交わしたとされる。

 公記は宗城の直筆の日記などから明治期にまとめられたもの。安政3年(1856年)6月19日の項で、当時19歳だった佐那が「世子殿」(9代藩主宗徳(むねえ)、当時27歳)の剣術の相手をして打ち負かしたくだりに「左那ハ、容色モ、両御殿中、第一ニテ」などとあった。伊達家の御殿は江戸に2か所あり、出入りする多数の女性の中で、宗城が佐那を一番の美人とみていたことが読み取れる。

 安政3年は佐那が龍馬と知り合った少し後で、伊達家の姫君の剣術教師だったらしい。(読売新聞)

 佐那さん、凄い