2009/12/31

カメラ修理のABC

カメラ修理のABC
中 一訓
ブッキング

このアイテムの詳細を見る

 とうとう2009年も今日で終わりです。
 国内外でいろいろなことのあった2009年でしたが、もうそんなことはどうでもよくて「オリンパスペン」で頭の中は一杯です。今日は、ほとんど一日中、ネットで「ペン」の事を漁り回りました。その結果、そのうちにカメラの修理もやることになるかもしれないと言うことで、カメラ修理のマニュアル本を探してみたところ、『カメラ修理のABC』(中一訓著)という名著が1年前に増補復刻された事を知り、早速本屋に飛んで取り寄せを頼んできました。本当にカメラ修理なんかするの?と自分でも疑問ですが、この手のマニュアル本には弱いんですね…私… 
 家庭菜園が面白そうだなと思ったら、まず『おいしい野菜づくり70種」』なんて本を買って…ほとんど読まずに、野菜作りもすぐ挫折して…
 ビオトープって自然派って感じでいいじゃない?と思うと『小さなビオトープを楽しむ本』なんてのを買い込んで… こんなことを何十年繰り返してきたことか!そういや、先日はフォトショップLRのマニュアル買ったばかりだった
 ま、これが私の生き方よ、ということで 無反省に2010年に突入します。
 
スポンサーサイト
2009/12/30

年末雑感

 昨日は、午前中、鳳来寺山にドライブ。愛機「オリンパスE-620」で東照宮から本堂周辺の写真を撮ってきました。からりと晴れた中、光線の具合も上々で、絶好の撮影日より…でしたが、帰ってからディスプレイ上で確認してみると、満足のいくものはありませんでした。構図の問題なんだよな…
 午後は、部屋の掃除をしながらテレビでサッカー天皇杯準決勝を観戦。名古屋グランパスが清水を下して決勝へ進出しました 決勝では、ラッキーボーイ杉本が活躍するんではないかと、今から楽しみです。相手はグランパスが苦手とするG大阪ですからね…運を味方に付けた杉本が鍵を握るような気がします
 夜はネットで「オリンパス ペン」シリーズの研究。先日、豊川のヤマダ電機で「ペンE-P1」コーナーにディスプレイされていた「オリンパスペン」を見て以来、頭に先代「ペン」シリーズのことがこびり付いて離れません いやあ…格好いいですな… 小生、恥ずかしながら「ペン」の実機を見たのは初めてでした。で、一目惚れしてしまいました。どうしても欲しくなり、ただ今ヤフオクで程度のいい出物を物色中です。絶対手に入れろと「物欲神」も興奮中であります。
 今日は、娘と浜松まで年越し食材の買い出しに行ってきましたが、頭の中は「ペン」一色でした。これは重症です。

 と、まあ、平和に歳が暮れようとしています。
2009/12/28

坂の上の雲~留学生~

[図解]『坂の上の雲』のすべてがわかる本
歴史の読み方研究会
PHP研究所

このアイテムの詳細を見る

 『坂の上の雲』第5回「留学生」のあらすじは公式サイトでご確認下さい。
 今回は好古さんはお休み 陸軍乗馬学校長として充実した日々を送られたと言うことで… ひっくり返して言えば、ドラマ性がなかったという事ね… 代わりに大活躍だったのがのちの軍神・広瀬武夫さん。ほとんどが政治や軍事のお話、イロの少ないドラマにあって、一人気を吐いてくれました 得意のジュウジュツでロシア士官を投げ飛ばし、ロシア娘の心をぐいっと引き寄せるとは… あっぱれ!
 真之さんも負けていませんでしたね。米西戦争を観戦し、見事な観戦報告書を作成してみせました。子どもの頃の腕白ぶりや大学予備門時代の悩みようから、おつむの出来はよくないような印象があったのですが、全然違いますね… エリート士官です。それでいて偉ぶったところがないし、情も濃いし、魅力的な人物です。リーさんが惚れるのも当然ですな 
 一方、ノボさんは脊椎カリエスを発症し、寝たきり生活へ。その、子規庵での生活を映像として見るのは初めてであり、興味深いものがありました。あの見渡す限りの「小宇宙」を凝視して、子規は句作に没頭したんですね… 

 これで第1部は終わり。第2部は来年の12月放映予定… まさに生殺し 何とかならんかね、NHK!
2009/12/27

全日本フィギュアスケート選手権 女子フリー

フィギュアスケート バンクーバー五輪完全ガイド (晋遊舎ムック)

晋遊舎

このアイテムの詳細を見る

 大接戦の全日本フィギュア女子が終わりました。SPを終えた段階で首位の浅田から4位の鈴木まで1.28という僅差!フリーの出来次第でオリンピックへの道が… そんなプレッシャーの中で浅田真央選手の滑りは貫禄を感じました。やっぱりキム・ヨナに対抗できるのは真央しかいない!
 そして、我らが東三河の星・鈴木明子選手の躍動感溢れる演技も素晴らしかった… 安藤選手も安定した滑りを見せてくれましたし、バンクーバーオリンピックが楽しみですな
 お姉様方がガチンコ勝負を繰り広げる一方で、次の世代も着々と力を付けているのも見ることが出来、実り多い「全日本フィギュアスケート選手権」でした。
2009/12/26

ノートパソコン注文…娘の

DELL Studio Desktop ベーシックパッケージ Windows7/Core2Quad/4G/500G

Dell Computers

このアイテムの詳細を見る

 娘のパソコン(私のお下がり・emachines)が調子悪くなったため、買い換えとなりました。私のお薦めはDELLの「Studio Desktop」でしたが、却下され、DELLの法人向けノート「Vostro 1520 <価格.com限定!高性能グラフィックカード付きパフォーマンスパッケージ>を注文しました。
 CPU…Core 2 Duo P8600 2.4GHz(3MB)
 HDD…160GB SATA HDD (5400回転)
 メモリ…2GB(2GBx1) DDR2-SDRAM
 グラフィック…NVIDIA(R) GeForce 9300M 256MB
 OS…Windows(R) 7 Professional 32ビット 正規版
お値段の方は74980円。用途はお絵かき少々とネット&メール、リネージュぐらいですから、これで当分はしのげるはず。届くのが楽しみですが、年末年始を挟むので、到着は1月中旬になる模様。
 これで、娘が使っていた「emachines」とBenQの19インチモニタが余ります。これを使って何か出来ないか、ただ今思案中。
2009/12/25

ブラウンシェーバー「プロソニック」購入

BRAUN (ブラウン) メンズシェーバプロソニック BS9795

Braun (ブラウン)

このアイテムの詳細を見る

 愛用してきた「プロソニックBS9785」がお釈迦様になったので、新たに「プロソニックBS9795」を購入しました。
 ブラウンシェーバーの最新機種は「Series7」なんですが、敢えて「プロソニック」にしました。
 理由その一…「クリーン&リニューシステム」が生き残っており、勿体なかったから。
 理由その二…切れ味が悪いと評判の「プロソニック」ですが、私的には、優しい剃り味で気に入っているから。
 理由その三…購入を検討中に「BS9795」の最安価格(価格.com)が15000円まで下がったから。
 ここ4代にわたりブラウンシェーバーを使っていますが、剃り味&自動洗浄システムには満足しています。が、最近のブラウンは壊れるのも早い気がします。
2009/12/24

リネージュ~クリスマス~


 リネージュのクリスマスイベントが始まりました。「御使いトーレの贈り物」と「トナカイに乗るとプレゼントがどっさり!」の2点豪華仕立て
 …いつもの靴下イベントと変身イベントね… でもまあ、狩りに目標が出来て励みになります。…でもまあ、しゃかりきになって数集めるイベントでもないので、30分しか保たないけど でもまあ、年末の暇つぶしにはなるかな。29日からは正月イベントも始まり、年始の暇つぶしも出来るし
 それにしても、「赤鼻のトナカイに乗ったサンタクロース」変身は、いかにも安直ではありますが、なかなか秀逸な変身です。サンタさんが尻をぽりぽり掻くのがかわいいし、頭でっかちなトナカイ君もヘタレで味があります。足も速いしね
 
2009/12/23

闘莉王が名古屋に!マンモスうれぴー!

パルちゃんとグランパスくんのほん。
パルちゃん(清水エスパルス),グランパスくん(名古屋グランパス)
日刊スポーツ出版社

このアイテムの詳細を見る

 やったぜ!闘莉王の名古屋入りが決まりました!
 大分の金崎夢生も名古屋入り。先日は吉田麻也の日本代表メンバー選出のニュースもあったりして、年末の名古屋は熱いで!市民税10%減税も決まり、おめでたいでいかんわ!(本当にお目出度いのか、減税の方は検証も必要な感じはしますが
 来季のグランパスは、一気に優勝候補筆頭ですね。興奮します ただ、代表クラスをどんどん入れて…でも、ぱっとしなかった過去もあったりするグランパスですからね、浮かれてばかりじゃいけませんね でも、やっぱり、期待しちゃうな!
2009/12/22

外事警察~その男に騙されるな~

ZERO〈上〉 (幻冬舎文庫)
麻生 幾
幻冬舎

このアイテムの詳細を見る

 『外事警察』のあらすじは公式サイト
でご確認下さい。
 
 住本のきれた時の顔が怖かったですね~ 渡部篤郎の演技の冴えを堪能したドラマでした。最後は特命作業にあたっている折、何者かによってナイフで刺されるのですが、あの倒れるまでの笑顔…不気味でしたね~ 公式サイトの情報(秘匿ファイル・制作Pのストーリー裏話)によると、続編があるようなので、あの笑顔の意味が明かされることになるでしょう。非常に楽しみです。
 そして、1月10日にはBShiで『全6話一挙アンコール放送』ですよ!お昼12時から夕方5時半まで一挙放送ですよ!体力持つかな…
2009/12/21

坂の上の雲~日清開戦~

坂の上の雲 (NHKシリーズ NHKスペシャルドラマ歴史ハンドブック)

日本放送出版協会

このアイテムの詳細を見る

『坂の上の雲』第4回「日清開戦」のあらすじは公式サイトでご確認下さい。

 迫力ある戦闘シーンに圧倒されるばかりでした。さすがNHKスペシャルドラマであります。特に偵察時に清軍と衝突した「秋山隊の戦い」の描写は金かかっていたなあ… 
 しかし、酒飲んで馬に乗り、前線を走り回る大隊長って、怖すぎる。それに比べると、弟・真之の方が人間的で親しみが持てました。自ら発した命令により部下を失った悲しみ。それを乗り越えることが求められた時代、それが明治だったんですね。平和ぼけと叱られるかもしれませんが、私としては平和な時代(と言っても、狭い日本に限られることですが…)に生きることができて幸せです。正岡子規が垣間見たような戦争の現実は、やっぱり御免こうむりたい。人と人、民族と民族が対立する世界はなくさなければいかんと思います。 
 高陞号事件における東郷平八郎の判断をどう捉えるか… これも重い問題ですね。軍人としての判断としては正しかったとしても、1000もの清兵を見殺しにした事実は消えないように思います。その点で、亡くなった兵士達へのレクイエムが写真1枚というのは軽く流し過ぎと感じました。