2009/08/31

天地人~家康の陰謀~

天地人〈中〉地の巻
火坂 雅志
日本放送出版協会

このアイテムの詳細を見る

 天地人第35回「家康の陰謀」のあらすじは公式サイトでご確認下さい。
 
 今回は秀吉の死後、いわゆる「関ヶ原前夜」を描いていました。松方・家康の不遜さが凄かったですな… 私ら三河人にとっては郷土英傑筆頭な「東照大権現」様ですが、毎度ながらこの時期の家康を好意的に描くドラマは少ないですし、ましてや三成&兼続がヒーローのお話ですから…仕方ないですか しかし、これをもって、三河人は「腹黒い」とか「策士」だとかいう印象を広められるのはどうも…辛いものがあります…正直。
 島左近役は若林豪さんですか… 徳川家家臣団にも、渋くて格好いい役者を配置してくださいよ… いや、松山・本多正信や川野・榊原康政が渋くないと言うんじゃないんですよ、決して 
スポンサーサイト
2009/08/30

結論は12月まで持ち越し…劇場で観てね

仮面ライダーディケイド Volume.3 [DVD]

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

このアイテムの詳細を見る

 2009年8月30日は歴史に残る日となりました。それは何故でしょう。3択問題です。
 ア.「本日。政権交代。」だから。
 イ.ガヴァドンG氏の誕生日だから。ちなみに昨日はマイケルの誕生日でした
 ウ.「世界の破滅の日」になるはずだったから。しかし現実には12月まで持ち越しとなった。
 答えですか?そんなもの「ディケイド最終回」と同じでどうでもいいんですよ!

 「仮面ライダーディケイド」第31話『世界の破壊者』のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 
 いや~、見事に裏切られましたね… 私なんか、ラスト5分前くらいまで、「この話にどうやって決着をつけるんだ?できるのかよ…」と本気で心配してましたもの でも、門矢士と海東大樹の愛が結実し、「仲間」というキーワードの下、強引にまとめるんだろうなと単純に納得しかけていたんですよ そしたら、ディケイドVS平成ライダー達のバトルが始まって、そこにディエンドが割り込んでディケイドに向かって発砲…to be continued… 
 31話で決着をつけようなんて、最初から考えていなかった確信犯であったわけですな。せめてもの救いは「劇場版仮面ライダーディケイド・オールライダー対大ショッカー」を見に行ってないことか… くそ!12月12日からの劇場版なんて見に行くもんか! 











 でも、気になるわな… このままでは「蛇の生殺し」ってやつだ…
2009/08/29

夏山登山2009~南アルプス・聖岳~後編

 登山2日目(8月26日)は4時50分起床。11時間近く寝ていたことになりますか… 狭いテントの中で2人(今回も山仲間のS氏と登りました)寝袋に入ってということですから、夜中に何度も目が覚めてしまいましたが、割と快適なテント泊でした。
 朝食は牛丼に豚汁。もちろんレトルトですが… 6時15分にテント場を出発し6時40分に分岐着。ここにザックをデポし、サブザックにて聖山頂を目指しました。7時30分に小聖岳にて小休止。8時40分に山頂着。
 
 この日は朝から良く晴れていて、山頂からの眺めも格別でした。残念ながら富士山は雲の彼方でしたが、赤石岳から荒川岳、甲斐駒ヶ岳へと続く山並みや、兎岳から大沢岳への稜線もばっちり見えました。
 
 赤石岳
 目を南に転じると、上河内岳から易老岳へと続く山並み。南アルプスは懐が深いなあ… 
 さて、我々が立った「聖岳山頂・3013m」ですが、正確に言うと「前聖岳」だそうです。東方に500mほど行ったところに「奥聖岳・2982m」があり、登山道も延びているのですが、そちらはパスして9時15分に下山行動に入りました。パスして正解でした…
 10時40分に分岐着。デポしておいたザックにサブザックを入れて、あの嫌な急坂を下ることにしました。私は食料係だったので、前日より3~4kgは重量が軽くなっていました。よって快適に下ることができたのですが、相棒のS氏はテント係だったのでザック重量に変化無し、おまけに膝の故障という爆弾を抱えており、不安な下山となりました。
 分岐から30分ほど下った辺りでバランスを崩したS氏が「膝をやっちゃったみたい…」と一言。しばらく休んで痛みは引いたようでほっとするも、登山靴が足に合ってないようで歩き辛そう。足を騙し騙しの下山となり、西沢渡に着いたのは午後2時を過ぎていました。便ヶ島着は15時03分。やれやれお疲れ様。
 いつもは帰宅途中で温泉に入るのが恒例になっているのですが、今回はパス。一刻も早く家に帰ってやらねばならないことがあったのでした…
2009/08/28

夏山登山2009~南アルプス・聖岳~前編

 
 聖岳

 久々の3000m峰登頂を果たしてきました。まんもすうれピー!(気分はハイですが、覚醒剤はやってません

 新城出発は8月24日の午後9時。国道151号を北上し阿南町へ。ここから国道418号、国道152号を使って遠山川沿いに北上。途中「上島トンネル」を抜けたところで下栗方面に向かう道に入るはずでしたが、生憎、道路工事のため、全面通行止め。仕方なくさらに152号を北上。「上村小学校」を越えたところで右折し、下栗に向かう山道に入る迂回路を使いました。深夜11時でしたので対向車の心配はありませんでしたが、「日本のチロル」下栗の道は半端じゃない!車1台がやっと通れる狭い道&連続カーブ&急坂… 眠気も吹っ飛びました。更に遠山川に沿って易老渡まで。易老渡の駐車場に着いたのは、ちょうど深夜0時でした。8月下旬の平日でしたが、ほぼ満車状態でした。ここで車中泊。缶ビール1本飲んで、お休みなさい。
 翌朝は4時に起床。簡単な朝食を取った後、便ヶ島に移動。易老渡から便ケ島までは1.5kmほどしか離れていません。しかも便ヶ島の駐車場の方が広く、トイレも大きくて快適。にもかかわらず、なぜ易老渡に泊まったか…
 
 ここって、駐車料金は取られないのですが、車中泊だと1人500円取られるんです。ちなみにトイレ使用料は50円なり。
 便ヶ島を出発したのが5時5分。登山道入り口から少し登ると、すぐに車1台が通れるほどの遊歩道に出て、この道を40分ほど歩きます。途中トンネルや滝なんかもあり、右下には西沢の渓流が見え、快適なトラバース道です。でも、この快適な道も「西沢渡」で終わり。
 
 西沢渡には人力ロープウェイ(渡し駕籠)が設置してありました。沢が増水したときにはこれに乗って渡るのだそうな。今回は沢に渡した木橋を使って対岸へ。しばらく行くと廃屋があります。飯田営林署の飯場跡でした。周辺にはビール瓶やら一升瓶やらが捨てられていて、何か物悲しい印象を受けました。林業が盛んだった頃は、沢で獲ったアマゴを肴に、毎夜の宴会が開かれていたんだろうな…
 さて、感傷に浸ったのも一瞬で、廃屋を回り込んだところから急坂が始まり、一切の思考回路が働かなくなります。カラ松の樹林帯の中をぐいぐいと登っていかねばなりません。しかも最初からやせ尾根の登りで、滑落防止用のネットが張ってあったりして、緊張を強いられます。途中「苔平」通過が8時20分、「2200m地点」通過9時25分、「薊畑分岐」に着いたのが10時20分でした。ここまで樹林帯の中を、ひたすら地面を睨みながらの4時間35分… それだけに2000m越えの絶景を期待していたのですが、生憎霧が掛かっていて展望はなし 早々に聖平のテント場へ向かいました。分岐から聖平テント場まではお花畑の中を標高差140mほど下ることになります。地名にもなっているアザミの花は終わっていましたが、トリカブトは花盛りで、長い登りで疲れ切った体を慰めてくれるようでした
 
 お花畑を降りきったところから木道が延びていて、その先に聖平小屋がありました。小屋到着が10時50分。小屋にてテント設営の手続きをしたら、クッキーとお茶のサービスがありました。こういうサービスはうれしいですね 
 聖平テント場は水場あり(無料)、新設トイレ(無料・水洗)あり、の快適なテント場です。トイレには何と!洋式便座まで!いや~南アルプスのトイレのイメージが180度回転しました 
 この日は天気も悪いため、午後は周辺散策で終わり。酒盛りも早々に済ませて午後6時に就寝。爆睡。

 
2009/08/27

復活の呪文

玄人志向 グラフィックボード nVIDIA GeForce9600GT 512MB PCI-Expressx16(2.0対応) GF9600GT-E512HW/HD/GE

玄人志向

このアイテムの詳細を見る

 山に行ってきました レビューは明日にでも。
 24日(月)出発の日、山の天気を見ておこうとパソコンを起動したら…画面が真っ暗なまま… 本体の電源ランプは点くし、アクセスランプも灯るし、起動音もちゃんとする…が、画面は真っ暗 娘のディスプレイを借りて試してみたが、こちらも真っ暗なまま。どうやらグラボが逝かれたようで…

 で、昨日の夕方、山から無事帰ってきたのですが、パソコンは使えないままでした。ああ、パソコンが使えない下界(山から見てね)生活の何と不自由なことか!
 速攻で豊川のエイデンまで車を飛ばし、『玄人志向 グラフィックボード nVIDIA GeForce9600GT 512MB PCI-Expressx16(2.0対応) GF9600GT-E512HW/HD/GE』を購入してきました 8900円也。価格.comの最安値と比べると割高ではありますが、少しでも早くパソコンが使えるようにするためには、背に腹は代えられないのでありました
 グラボの交換自体はいたってスムーズに終了。こういった作業にも慣れてきました。ふふ… 電源を入れて、待つことしばし…液晶画面にいつもの表示が浮かび上がったときは、思わず拍手しまいました。マザーボード側の故障だったらどうしようという不安がありましたからね。
 しかし、調子よかったのもここまで。グラボの取説に書いてあったことを曲解しまして、デバイスを無効化したまま再起動をかけたから、さあ大変!…また画面が映らなくなりました。いや、正確に言うと、XPのロゴ画面までは出ますが、そこから先は闇の中 仕方なく、セーフモードで立ち上げてデバイスの設定を元に戻そうと、起動直後の「F8」押しを試すのですが、なかなかセーフモード選択画面にならない。何とかセーフモード選択画面になっても何故かその先は闇の中… もうこれはリカバリしかないかと諦めかけ、「前回正常起動時の構成」というのを選択してみたら、あっさりと起動しました ああ、復活の呪文はこれだったのね 
 で、こうやってブログが書けているわけです。幸せと噛みしめています。
 教訓「熱暴走に注意!パソコンはしっかり冷やして使おうね
 教訓その2「OS再インストールする前に、もう一度試してみよう、あれやらこれやら
2009/08/24

天地人~さらば、越後~

NHK大河ドラマ「天地人」オリジナル・サウンドトラック2
大島ミチル,TVサントラ
SMJ

このアイテムの詳細を見る

 天地人第34回「さらば、越後」のあらすじは公式サイトでご確認下さい。

 会津への国替えの段。太閤様は「我が子可愛さからではない。国のためじゃ。」と仰いましたが、どっこい、慶長2年と言えば、「慶長の役」すなわち朝鮮再征の年ではないですか… 白々しい その白々しい太閤様の言葉を受けての国替え。兼続曰く「日本の安泰を期すべき」…白々しい… でも、家臣や町民達の戸惑いや苦労はドラマの通りだったんでしょうね。いや、住み慣れた故郷を捨てねばならない辛さは、あんなもんじゃなかったでしょう。いつの時代も犠牲になるのは下々の民…ああ、嫌だ!

 兼続が「八海山」に登って越後を見渡すシーンがありました。タイトルバック映像で散々お馴染みになっているシーンですが、本編では初登場。切り立った岩峰に立つ兼続は格好いいですからね、憧れてしまいます。私もいつか登ってみたいのですが、高所恐怖症の人には絶対無理な山のようですね ちなみにインターネットにて「八海山」で検索をかけると「こちら」が上位にきます。こちらにも興味津々
2009/08/23

これぞ大体正しい序章のあり方!次は最終回…正しいのか?

The Next Decade
GACKT,Shoko Fujibayashi,Ryo,Kotaro Nakagawa
エイベックス・マーケティング

このアイテムの詳細を見る

 「仮面ライダーディケイド」第30話『ライダー大戦・序章』のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 いよいよ最終バトル!「仮面ライダーディケイド」のテーマである『ライダー大戦』の章に突入しました 今回がその〈序章)です。…で、次回は本章兼最終章…最後まで「ディケイド流」爆発でありますな 「大体正しい」は士の決めゼリフの一つですが、これは「ディケイド流」の隠語、その真の意味は「これでいいのだ!」です。今分かりましたが、「ディケイド」って、故赤塚不二夫氏を讃えるオマージュだったんですな。(根拠無し)ま、私の言いたいのは、毎度ながらの尻切れトンボなんだから、その点には目をつぶり、この「ライダー大戦」を楽しめ!これでいいのだ!ということであります。そういう見方で鑑賞すると、結構面白いエピソードでした。

 今回の一番の見どころは、何と言っても芳賀優里亜嬢がファンガイアの女王として登場したことです。ただし、深央と言う名ではないし、ファンガイア姿は真珠貝ではなく、ナマコ… しかもあっさりとやられちゃっていいところなし ワタルと結婚して姉さん女房になっていれば、幸せに過ごせただろうに。何故、アポロガイストなんかに身を任せたのか!アポロガイストと婚前交渉がなかったとは言わせないぞ!見よ!結婚式場でアポロガイストがファンガイア態となり、ライフエナジーを吸い「スーパーアポロガイスト」となった!そして、スーパーアポロガイストの手によって「ライダー世界」は一つに融合していく… ということは、ガイ様が大ショッカーの大首領なのか?うわ!伊丹刑事、大出世!あと1話と言うところまで来てこの大役ですからね、最後まで頑張って欲しいっす 結婚式当日に花嫁を殺された怒りを爆発させるガイ様の雄姿が楽しみですな
 さて、そんなてんやわんやのお話の中に突如現れた本家ブレイド・剣崎一真。これはいったい?そう言えば本家・紅音也&紅渡も以前出ていたが、彼らはどうなったんだ?渡の方は次回最終回に登場するようだが、音也パパは出てくるのか?…ま、いいか、気にしても仕方がないのが「ディケイド流」でしたね

 
2009/08/20

ファンタジーサッカー第21節は

サッカーボール 5号 WHT x BK

リージェント・ファーイースト

このアイテムの詳細を見る

 最低…40fpにしかなりませんでした。
 もしかしたら出てくれるんじゃないかと、微かな期待をしていたF東京の石川直はやっぱりお休み… これが一番痛かった
 それとね、0-0や1-1の引き分けが多かった中、0-2と点差が一番大きかった名古屋のディフェンスを2人も選んじゃっていて、しかもその2人が出なかったって… いったいこれは!
2009/08/19

リネージュ~真夏の陽炎・その後~

リネージュ エピソード1 時の歪み

イーフロンティア

このアイテムの詳細を見る

 盆休み中、リネとカメラで充実した(!)毎日が過ごせました 朝からリネやって、疲れたらデジタル一眼レフのパンフ見て、それに飽きたらリネやって、疲れたら豊川のキタムラ行って、帰ってきたらリネやって、疲れたら…エンドレス… と思ったら、楽しいことには終わりが来るものなのね… 今日からは仕事です。気持ちを入れ替えて頑張ろう!
 ということで、リネの総括。離島は単騎ではきついのでパスし、「使用済みのバイアル」と「不気味な資料」を手に入れるべく海底火山詣でしてました。お陰様で昨日の夕方、「不気味な資料」をゲットすることができました やれやれ…ほ--------んとに、出ませんね! もうめんどくさいから、「使用済みのバイアル」の方は市場で手に入れようとしたんですが、市場でも売り切れ状態… しかもあったとしても1.5M以上します ちょっと焦りますね
 
2009/08/18

デジイチ、デビュー!

Kenko 液晶保護フィルム オリンパス E-620用 KLP-OE620

ケンコー

このアイテムの詳細を見る

 何度もキタムラに通って、昨日ようやく『オリンパスE-620・レンズキット』を購入。店頭価格69800円-カメラ下取り8000円=61800円なり。(おまけとして、2GBのCFカードとカメラバッグを付けてくれました。)これにキタムラの5年保証をつけて合計64890円でした。
 帰ってすぐにバッテリーの充電をして、さあ!憧れのデジタル一眼レフ生活のデビューです パワーオン!ライブビューを開いて、日付設定して、さあ!撮影だ!パシャ… 撮った画像をライブビューで確認。拡大表示も簡単に出来るからピントが合っているかどうかも一目瞭然!…AFで撮影しても何かピントが甘いな… でも、めげない。失敗作は一発削除できます。いや~、ロートルにはこんなことでも、感激 反面、素晴らしく便利な機能が付きすぎて、覚えるのも大変… これはロートルには辛いところ
 今日は取説とにらめっこしながら撮影大会を開いたのですが、やっぱり…機能が多すぎてよくわからん… おまけにモデルの愛犬ポンズは寝てばかりで絵にならん! いやはや、前途多難なり。





え?画像UPですか?とてもとても