2008/04/30

ファンタジーサッカー第8節は

月刊 GRUN (グラン) 2008年 01月号 [雑誌]

中日新聞社開発局出版開発部

このアイテムの詳細を見る

 やはり、幸せの次には不幸が待っていました・・・ で、その原因は「幸福をもたらしたグランパスとマリノスに頼り過ぎた」ところにありました。
 いや、私だって、いつかはグランパスの連勝は終わると読んでいました。他のチームだって、グランパスを標的にして研究してくるはずだ、とも思っていました。でも、まさか、それが底辺をうろうろする東京Vだとは・・・思いも寄りませんでした。幸福に酔い、己の読みを過信した結果がこれですよ・・・ はっきり申しまして、42fpしか取れませんでした・・・唯一の救い?は他の皆さんもあんまり取れてないことでしょうかね。ファンタジーサッカー研究室さんによれば、獲得ポイントの平均は55.10fpとのこと、皆さんグランパスと共に沈んだようで・・・
 でもまあ、今回は「人生、万事塞翁が馬」の教えにより、あんまりショックはありませんでしたので、明るくポジティブに次節に向かっていこうと思います。
 取りあえず、グランパスの選手をどうするかです・・・第9節も川崎に負けてブレーキのかかったところでG大阪との勝負です。選手層の薄さを考えると、ちょっと手が出しづらい対戦ですね・・・ じゃ、どこの選手をメインにするか・・・横浜はにっくき(!)東京Vが相手ですね・・・この辺りか?
スポンサーサイト
2008/04/29

堕ちる

 刺激的なタイトルですが、内容はいたって平凡です

 ゴールデンウィーク初日となる「昭和の日」、東三河も朝からよく晴れて行楽日和でした。早速、届いたばかりの『DAHON メトロ』に乗って、職場までの所要時間を計りに行ってきました。およそ12Kの道のり(ほとんど平坦)を気持ちよく走って、50分ちょうどで到着しました。これなら自転車通勤も可能かな・・・
 帰りは日頃の車通勤で気になっていた脇道に入ったりして、1時間半かけて帰宅しました。途中、新城橋向の「清水屋」さんにて柏餅をおみやげに購入。ここのは本当にうまいんですよ。
 
 以上が午前の過ごし方で、午後は庭木の剪定(もどき)をしました。久しぶりに腕と脚を動かしたためか、四肢がだるいこと、だるいこと・・・
 もう、風呂入って寝ます!

 で、タイトルの「堕ちる」ですが、自民党の支持率の話・・・ではなくて、ファンタジーサッカー第8節の結果なんですな。前節の結果に気をよくして、選手をいじらずにおいたところ、見事に名古屋と横浜が負けてくれました
 詳しくは明日発表しますが、過去最低でした・・・堕ちるところまで堕ちました・・・

 
2008/04/28

自転車が届きました

 注文していた『DAHON メトロ』が昨日届きました。発注し代金の振り込みをしたのが金曜日、それが日曜日には届きました 
 早速、梱包用の段ボール箱から出して、折りたたんだ状態の自転車を組み立ててみました。思った以上に簡単な操作でした!タイヤの空気圧やらブレーキの利き具合をチェックした後、初乗り・・・サドルを高くし過ぎて転けそうになりました・・・サドルの高さを調整し直して、再チャレンジ・・・うまく乗れました 家の周りを軽く流してみたのですが、評判通りの快適な走りに思わず笑みがこぼれました タイヤが小さい分、力がいるかなと想像していたのですが、そんなことは全くありません! 変速も確実に決まって、誠に快適、快適 ただ一点、前輪のブレーキが片利きだったので、これは調整しなくてはいけません。
 届いたのが夕方だったので、「今日はこれぐらいにして」と折り畳んで車に乗せておこうとしたのですが・・・なかなかうまく畳めません ペダルやらハンドルやらがお互いに干渉しあって、中途半端なところまでしか畳めないのです・・・先が思いやられますわ・・・
2008/04/27

にんべんに夢で・・・儚

装着変身 仮面ライダーキバ (ドッガフォーム)

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

『仮面ライダーキバ』第14話「威風堂々・雷撃パープルアイ」のあらすじは公式サイトでご確認ください。

 今日は朝から用事があって外出。「仮面ライダーキバ」は録画でチェックとなりました。うーん、やっぱ、リアルタイムでないと、健吾のギターも「ジンジン」きませんね

 今回の見所は、一世風靡セピア(風)パフォーマンスですかね・・・1980年代はああいうのがもて囃されたのよね・・・  当時芋兄ちゃん扱いだった吉幾三の「俺ら東京さ行ぐだ」の方が、今や最先端音楽としてもて囃される・・・隔世の感ですな
 後は、イクサ用ニューマシンが良い味だしてたことかな・・・ 働く車、って感じで売り出すんでしょうか?ちびっ子はパワーショベルが大好きだものね それにしても、ライダーなのか、戦隊なのか、ますます境界が曖昧になってきましたね
 音也と次狼の対決は立場逆転。でも、どうせすんでのところで助かるのでしょう。毎回毎回やられると緊張感がなくなるんだよね・・・
 今回のテーマは「にんべんに夢で・・・儚」でした(違いました?) 表向き儚い夢と散ったのは健吾のプロデビューでしたが、音也の「イクサで一発逆転」作戦も儚く消えそうです。音也がガルルたち3匹を城に幽閉する日はまだまだ遠いようです

 
2008/04/26

DAHON メトロ

 折り畳み自転車をインターネット通販で注文しました。
 『DAHON 08モデル Metro D6』というやつです。

 今乗っている自転車は16年も前に購入したパナソニックのクロスバイクなんですが、ろくな整備もせずにいたので、そこら中に錆が浮いてきて、見るからに「やばそう・・・
 なので、そろそろ新しい足を捜そうということになったわけです。で、ネットでいろいろ調べてみた結果、私の使用目的からして折り畳み自転車がベストチョイスだと分かりました。
 最初は価格.comで一番人気の『DoppelGanger 202』というやつを第1候補にしていたのですが、泥よけが標準で付いていないことと、信頼性で今一歩という評価であったことでやめにして、『DAHONメトロ』に決めました。
 街でよく見かける折り畳み自転車には「Peugeot」とか「Jeep」といった自動車メーカーのロゴが付いたものが多いように思います。だから「DAHON」も「HONDA」の自転車のパクリか?と思ったのですが、歴としたアメリカの自転車メーカーさんでした 『メトロ』はDAHON社の数ある折り畳み自転車の中で入門バイクという位置づけで売り出されています。つまり、一番安い機種なんですわ それでも08年モデルの定価は34125円、今回購入したショップで販売価格29000円・・・自転車が趣味でもない人間にとっては悩む金額でしたが、「安物買いの銭失い」になっても困るので、と言うか、自転車初心者だからこそ、ある程度しっかりしたメーカーのものを買おうと思ったわけです。(その割に、通販で買うと言うところが私らしいわけですが

 何にしても、届くのが楽しみです!
 
 
2008/04/25

あらららら・・・・

 
神戸市で女性宅に侵入し下着などを盗んだとして、兵庫県警は25日、窃盗と住居侵入の疑いで、サッカー・Jリーグ柏レイソルの選手(26)を逮捕した。
 調べでは、選手は19歳だった平成13年9月、同市西区のマンションの20代の女性宅に侵入し、室内にあった下着や携帯電話を盗んだ疑い。選手は当時、Jリーグヴィッセル神戸に所属していた。
 選手は18年3月にも、神奈川県川崎市内の20代の女性宅に侵入したとして逮捕された。この際に採取されたDNA型が、西区の女性宅に残された遺留品と一致。
 公訴時効(7年)まであと5カ月に迫って、犯行が明らかになったという。
 選手は「知らない」などと話しているという。
 選手は群馬県の高校を卒業後、複数のJリーグチームでプレー。今月17日には日本代表候補に選ばれている。

 今回の日本代表合宿に呼ばれた柏の選手って、一人しかいなかったりして・・・
 スポーツ選手は絶対に品行方正でなければならない、なんて言う精神論を振りかざすつもりは毛頭ございませんが、やっぱり、「下着泥」で捕まるというのは、恥ずかしすぎますね・・・ 本人は否定しているようですが、動かない証拠がある以上、逃れようがありません。ここは一つ、スポーツマンらしく潔く罪を認めてほしいところですな。(あ、前言ったことと矛盾しているか・・・)

 取りあえず、次節は使えませんね
 
2008/04/23

ファンタジーサッカー第7節は

セブン・イヤーズ・イン・ジャパン (祥伝社黄金文庫)
D・ストイコビッチ
祥伝社

このアイテムの詳細を見る

 続けて勝たせていただきました
 これも皆様、仏様、天帝様のおかげでございます
 今節の獲得ポイントは84fpでした。ファンタジーサッカー研究室さんによりますと、獲得ポイントの平均は72.1fpということで、前節に比べると落ちていますね・・・やはり人気どころが軒並みドロー(しかも0点とか1点で)であったことが影を落としているようです。まあ、おかげで少し順位も上がったしチーム資金も増やさせていただきました。
 この好調、何とか先へ先へと延ばしていきたいものです。取りあえず、次節は・・・名古屋で決まりでしょうね んーー、でも「人生、万事塞翁が馬」気を引き締めましょうね。
2008/04/22

リネージュ~星々への讃歌終わる~

リネージュ THE CROSS RANCOR エピソードVI マスターブック 下

光栄

このアイテムの詳細を見る

 「リネージュフェスティバル2008」も終盤戦に来たという印象です
 本日朝をもって「星々への讃歌」と「リネージュ経験値120%」が終わりました。終わってから実感する有難味・・・新影に籠もっても、「何か、全然経験値が上がらない感じ・・・」 象牙の塔7Fに行っても、「何か全然ドロップがない感じ・・・」毎度のことながら、しばらくはバブル後遺症に悩まされそうです
 近々冥界の騎士団という新しいイベントが始まるそうなので、それに期待します。
 ああ、そうそう、我がDE君はただ今Lv.50のちょうど50%を越えたところです。ここからLv.51に到達するのが険しいんだよな
2008/04/21

大宇宙

宇宙への秘密の鍵
ルーシー・ホーキング,スティーヴン・ホーキング,さくま ゆみこ,佐藤 勝彦
岩崎書店

このアイテムの詳細を見る

 
NASAが発表した、ある小惑星が地球に衝突する確率計算について、ドイツの13才の少年が計算間違いを指摘、これに対してNASAは計算に間違いはないと発表しました。NASAの発表によると衝突の確率は4万5000分の1、ドイツのNico Marquardt君の計算では450分の1となっています。

この小惑星の名はアポフィス(Apophis)。Nico君の指摘を受けてESA(欧州宇宙機関)が検証にあたったのですが、これを「NASAが ESAに対して自分の計算の誤りを認めた」とする報道があったことで事態がややこしくなってしまったようです。ヨーロッパではさぞ報道も過熱したことが予想されます。
Nico君の指摘では、人工衛星にぶつかった場合アポフィスの軌道が変わって地球衝突の確率が上がる、という考えなのですが、NASAによるとアポフィスが人工衛星の静止軌道を通ることは有り得ず、地球に衝突する確率はやはり4万5000分の1だといっています。
少年を相手に完全否定です。背後にヨーロッパVS米国の競争意識があるのでしょう。
科学とか宇宙とかいうと一般人はなんだか夢がキラキラしている現場を想像しますが、人間のいるところ、生臭いドラマが付きもののようですね。(ギズモード・ジャパン)

うーん、NASAも余裕が無くなっているのかな?と、東アジアの片隅で思うわけですが、こんなニュースが全世界に流れてしまうとNASAの評判もがた落ちでしょうな
 本当にインターネットって怖いなと思いました。
 というか、NASAももう少し大人の対応が出来ないのかね
2008/04/20

名護、足で車を止める。んな、アホな・・・

仮面ライダーキバ ライダーヒーローシリーズKV05 仮面ライダーイクサ

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

 『仮面ライダーキバ』第13話「未完成・ダディ・ファイト」のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 
 俄然「1986年ドラマ」が熱くなってきましたが、今回のボーナスショットは「2008年」の方に出ましたね 
 前話でキバとの勝負に敗れ屈辱の泥水にまみれた名護さんですが、そのショックは相当なものだったようです。何と、足で走ってくる車を止めてしまいましたよ! 素体でこれだけの力を持った彼が、イクサに変身して負けてしまうとは考えられません・・・ 前回の話は無かったことにしませんか? それにしても、名護さんは暴行の現行犯で捕まってしまいましたが、彼が殴りつけた「強盗犯」はどうなってしまったんでしょう?そんなことが気になってしまう私でした
 名護狂乱以外には「2008年ドラマ」に大した動きはありませんでした。健吾と渡の友情、プロデビューの誘い、夢に向かってのアルバイト・・・こう書くと、青春ドラマそのものですね 唯一「青春ドラマ」と違うのは、プロの誘いをかけてきたのがファンガイアだったというところでしょうか。
 今回登場の「ライノセラスファンガイア」、見るからにサイでした。真名は「緋色の砂と難破船のある岬」だそうですが、もう真名はどうでもいいですね・・・ とにかく猪突猛進・・・じゃなくて「犀突猛進」か・・・あの人間体で車を足で止めてしまう驚異の名護さんが変身したイクサを倒したキバにも止められないのですから半端じゃないです

 おっと・・・「2008年」ばかり語っていてはだめですね!今やキバの真の面白さは「1986年」にあるのですから
 やっぱり次狼がゆりに接近したのは「ウルフェン族の子孫を残す」ためだったんですね。となると、恵はウルフェン族の血を引いているのか!?でも恵には「コーヒー嗜好」が感じられませんが・・・どうなんでしょ。それはともかく、音也がイクサに変身し、ガルルと対決しました。音也イクサ、初めてイクサに変身した割に装備の使い方にも手慣れていて、あっさりとガルルを粉砕?でも格好良かったから細かいことは言わず、次回も見ちゃいましょう!(どうやら、音也君はイクサ変身の後遺症が出るようですね。大丈夫か?)