2008/03/31

名古屋勝利!2

 いやいや、名古屋がリーグ戦2勝目。しかも玉田が先制ゴール!
 ・・・これで我がチームに玉田を入れてあれば言うこと無かったんですがね・・・ いや、日曜日の朝9時の時点までは入れてあったんですよ・・・最後の最後にね・・・外してしまったんですよ
 で代わりに入れた浦和のエジミウソンはぱっとせず。まあ、それでも浦和は勝ったから良いでしょ。許す。許せないのは「柏」・・・札幌相手にホームで負けるなよ・・・守備陣を中心に5人も選んでいたのによお いやいや、柏を責めるのはお門違いですな。しっかり分析の出来なかった私の力量不足が敗因。これをよ~く反省して次回に生かしましょう!
スポンサーサイト
2008/03/30

音也、存在感を取り戻す

仮面ライダーキバ ライダーヒーローシリーズKV05 仮面ライダーイクサ

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

 『仮面ライダーキバ』第10話「剣の舞・硝子のメロディ」のあらすじは公式サイトでご確認ください。

 今回も「入浴シーン」がありませんでしたね・・・プラス「恵さんの登場シーン」もなし・・・先週の当ブログで茶化したのが原因でしようか・・・(そんなわけは微塵もないのですが)ちょっと不安になりました。・・・まさか恵役の柳沢ななさんが早くも降板?次回からは子役にチェンジ?・・・んな訳ないか

 閑話休題。今週は音也パパが大活躍しました。出だしこそ、次狼にケチャップを顔面にかけられて「格好ワル~」でしたが、その後は渋かったじゃないですか!大村を庇い逃がすまでの動きはまさに「ヒーロー」でしたぜ 今後、ファンガイアの謎に迫るにつれて、渋みを増していくのでしょうか・・・楽しみでもあり、「道化役としての音也」ファンとしては寂しくもあり、です。
 それにしても、「おニャン子ファンには化け物はいない」には驚きましたね 今なら「AKB48ファンには化け物はいない」と言うところでしょうか。脳天気過ぎない? いや、待てよ・・・異形生物が人間界の、低俗なる「女子高生の放課後アルバイト感覚アイドル」に興味持つはずがないという論理とすれば、それなりに説得力を持つか

 紅親子の絆を「大村・フロッグファンガイア」が繋ぐという展開。これは面白いと思いました。大村を通じて、渡は父・音也の演奏を初めて(?)聴き、その偉大さを改めて認識しました。うーーーん、音也と渡はいつ分かれてしまったのでしょうか?渡の母は誰?今まであまり気にしてこなかったことが、急に気になり始めました 放映スタートした頃は移り気だった音也も、最近はすっかり「ゆり命」になってきました。その彼が、ゆり以外の女性と結ばれるのか?それがファンガイア(あるいは、ガルル達のような存在)なんだろうか・・・ 
 大村さんは音也との約束を守って22年間、人間を襲ってこなかったそうな。音也の演奏を聴けば騒音に耐えることができたそうな・・・でも前回放映分ではヘッドホンで音也の演奏を聴いていても、ロックバンドの演奏に我慢できなくてファンガイアに変身しちゃったよね・・・今回も建設現場の槌音に耐えきれなかったよね・・・だいたい騒音嫌いな奴が建設現場の近くうろつくか?そういや、名護さんは大村のヘッドホンを踏みつけた後、どこに行っちゃったの?フロッグファンガイアが人間達を襲っている間、彼は何をしていたのでしょうか?答え:トイレに行っていたが正解
2008/03/29

おめでとう!2200回

 先日、テレビはJリーグとフィギュアとキバしか見ないなんて書きましたが、一つ落としてました 「ミュージックフェア」も見てました。
 今日は放送2200回記念の第5夜ということで100回~2100回までの節目特集をやってました。初代司会も務めていた越路吹雪や、美空ひばり、山口百恵、の歌を堪能しました。なかでも美空ひばりの『悲しい酒』は凄かった・・・ 若い頃は「こんなおばさんのどこがいいの?」なんて馬鹿にしてましたが、今日は聴いていて涙が出てきました 凄いの一言ですな・・・ もっと聴いていたいと、心の底から思えた歌っていうのは、久しぶりです。
 ミュージックフェアという番組は、こうしたスタンダードな歌謡曲にふれることの出来る歌番組として貴重な存在だと思います。これからもずーっと続いていってほしいですな。シオノギさん、頑張ってね
2008/03/28

岡田ジャパン船酔いか

◆2010年南アフリカW杯アジア3次予選2組第2戦 バーレーン1-0日本(26日、バーレーン・マナマナショナルスタジアム) 岡田ジャパンが、負けた。日本代表は、アウェーでバーレーン代表に0-1で敗れた。終始、劣勢だった日本は、後半32分にバーレーンのFWアラー・フバイル(25)にゴールを許し0-1で完敗。日本がW杯の最終予選の前のラウンドで敗れたのは、90年イタリアW杯の1次予選、北朝鮮戦(89年6月)以来、約19年ぶり。岡田武史監督(51)率いる日本は通算1勝1敗となり、3次予選2組で首位陥落。指揮官は6月の4連戦へ向けメンバー再考を示唆。南アW杯へ暗雲が漂った。(スポーツ報知)

 3次予選段階で負けちゃうとね・・・選手の不満はぼこぼこ出てくるだろうし、サポーターはカリカリくるだろうし、オカちゃんを据えた協会幹部も「矛先が自分に向かってくる前に首据え替えちゃうか?」とか考えるだろうし、大変ね
 オカちゃんは「ヨーロッパ組を招集すればこっちのもんよ」と考えているようですが、そううまくいくか。国内組だけで戦っても力を出せるように底上げを図ったオシム前監督との違いが見えてきました。何かね・・・個の力に頼って何とかしようというやり方では世界に通用しないと前のWカップで思い知らされたはずだったんでは・・・なかった?
 
2008/03/27

サクラ便り

 
気象庁は27日、東京と静岡の観測地点にある桜(ソメイヨシノ)が満開になったと発表した。沖縄(ヒガンザクラ)に続き2番目。東京では平年より9日早く、昨年より2日早い。(毎日新聞)


早いですね~。確か、東京の開花宣言が22日にあったばかりですぞ!確かにここ2日ばかりポカポカ陽気が続きましたからね・・・
 我が職場からも見事な桜並木が見えるのですが、今朝8時頃には3分咲きぐらいだったのが、昼に見ると5分咲きになってました 明日はお天気が良くないような予報が出てますが、この週末には満開になりそうですね。
 何やかんや言っても、日本人は「サクラ」という言葉には過剰反応する民族だと思います。酒が無くても人を酔わす魔力を持った樹、それが「サクラ」です。その散り様の潔さをもてはやす声もありますが、私は満開のサクラの、妖しい美しさが一番の魅力だと思いますね。特に月夜の晩の桜・・・考えただけで鳥肌が立ちますぞ 今日の月齢は19夜。花見にはまずまずの月ですな。
2008/03/26

ネタ切れ・・・またも・・・

 今日は有給取って、一日家でごろごろ・・・ どっか遊びにでも出かければいいのに家でごろごろ・・・ 
 リネもDEがLv.50になってしまい、ちょっと倦怠期 というより、この2月ばかり、しゃかりきになってゲームしたので右肩が凝ってしまい、30分以上続けてマウス操作ができない状況なのであります。
 というわけで、家でごろごろ・・・ テレビでも見ようかと番組表を見ても面白そうなのやってないし。そう言えば、最近テレビを見なくなりました。Jリーグとフィギュアスケートと・・・後は仮面ライダーくらいしか見てない? では、何をやっているかと言えば、ネットサーフィンをだらだらとしているばかり。で、肩の凝りが和らぐとリネージュ。あと犬の散歩・・・
 わー!貴重な時間なのに、何という無駄な使い方してるんだ!
2008/03/25

仮面ライダーキッズ新作情報

 最近はコレクション関係の記事を載せることがめっきり少なくなってきた当ブログですが、もともとは「指人形やら食玩やら、チープトイをせっせと集める日々を発信します。」をモットーに始めたブログです。たまには原点に戻って、指人形の話題でも・・・

 ライダーキッズの新作情報を見つけました。残念ながら、画像やら詳細な内容はまだ発表されていませんが、商品名は『仮面ライダーイクサ活躍!編』という事ですから、イクサが入ることは確かなようですね・・・当たり前か・・・
 それにしても5月発売とは驚きました。全作の『仮面ライダーキバ現る!編』が出たのが1月の終わりですから、4ヶ月ほどで新作投入となるわけです。となると、気になるのは、やっぱりラインナップですな。今回も12パックで1BOXということですから、前回と同じ11種構成ですかね。
 「キバフォーム」「ガルルフォーム」「バッシャーフォーム」「ドッガフォーム」「イクサ」・・・ ここまでは予想できますね。残りは、ファンガイア?だとうれしいんですが、間違いなく違うでしょうね。5月投入ということは・・・『仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事』から着衣バージョンの味方イマジンたちとか劇場版電王が入ると見て間違いないでしょうな・・・ 『イクサ活躍!編』となってますが、可哀想なイクサは脇役扱いか?
2008/03/24

リネージュ~レベル50になった!~

リネージュ THE CROSS RANCOR エピソードVI マスターブック 上

光栄

このアイテムの詳細を見る

 我がダークエルフ君が、本日午前6時40分をもってLv.50となりました。一匹狼を気取って、ゲーム内ではチャット友もいませんので、一人寂しく記念撮影をすませました。それが下の画像です

 おめでとう!オレ・・・
 Lv.50と言えば、バフォメット変身でしょう、というわけで変身してみました。このバフォ変身てやつは「ヘルム・ベルト・ブーツ」が装備できないんですな。だからACが一気に下がってしまい、このままでは狩りに出かけられない (ま、他のキャラに変身し直せば良いのですが・・・) しかし、面白いので、しばらくはこのままの姿でいて、記念旅行にでも出かけようかと思っています。Lv.50になるまでにお世話になった各地を回ってね

 3月11日の記事では、Lv.50まで遠いと書いたのですが、実際にはあれから2週間程度で到達してしまいました。新影さまさま、「経験値120%」キャンペーンさまさまです 50の大台に乗り、50クエストにチャレンジできることになりますが、今の実力では無理ですね。また今日から新影で経験値上げの地道な狩りを続けることになりそう・・・いや、もとい!ポットがぶ飲みで大赤字でした・・・ しばらくは金集めに奔走しなくてはならないようです。なんか、寂しいな!オレ・・・
2008/03/23

渡の入浴シーンなし。だったら、たまには恵の・・・

仮面ライダーキバ ライダーヒーローシリーズKV05 仮面ライダーイクサ

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

 『仮面ライダーキバ』第9話「交響・イクサ・フィストオン」のあらすじは公式サイトでご確認ください。

 GWを控えて、立て続けに新キャラを投入してきましたね と言うか、GWをにらんで出番を引き延ばしてきたと言うべきか・・・ とにかく、ようやく名護啓介が「仮面ライダーイクサ」に変身しました。フロッグファンガイアが手も足も出ないほど、強い! これほどの力を持っているなら、何でもっと早く変身しなかったのか?ちびっ子達は疑問に思うだろうね。おじさんが教えてやろう。「それはね、君たちを痺れさすためだよ。その圧倒的な力を見た君たちは、新学期が始まったらジジババにお強請りして(これでオネダリと読ますんだよね・・・ユスリは「強請」と書く。オネダリはユスリと同じなんだよ。byキバットバット)エクサのおもちゃを買ってもらうんだよ。遅くともGWまでにね。GW明けにはエクサは急激に弱体化するはずだ。今度は夏休みに向けてキバのパワーアップやら、新しいライダーシステムの投入をしなくちゃいけないからね。いつまでもイクサが強いままではまずいんだ。

 しかし、驚きですね・・・ファンガイアをおびき寄せるために使うバイオリンのために20億1円も投入する・・・『素晴らしき青空の会』の底知れぬ財力・・・その割に1986年時点では会員は嶋さんとゆりと新規加入の次狼さんだけ・・・ 会合場所は喫茶店・・・ つくづく不思議な組織です。あ、ライダーシステムの開発はだれがやってるんでしょうね?『ゼクト』辺りに外注出してるんですかね?
 
 さて、改めまして。今週のファンガイアですが、『フロッグファンガイア』さんでした。こんな色具合の毒蛙がいましたね 真名は・・・「進化論の闇紙に黄金比は埋葬される」 この真名という奴はドラマの内容とどこで繋がっているんでしょうね・・・ 公式サイトで書きっ放しでなく、意味の解説もしてくれないですかね。マニアの方々(何のマニアだ?)は分かるんですかね 公式サイトによると「50メートルのビルも軽々と飛び越えてしまう」能力の持ち主らしいんですが、今回はその片鱗も見せてくれませんでした。ガルルの攻撃の前に逃げ出すときも、走って水にボチャン・・・ 跳べよ!
 そういや、次狼さん達はやっぱりファンガイアじゃないんですね。別の種族ということです。どうやらファンガイアとは敵対関係にあるようですが、どのような経緯があったのでしょうか・・・それは今後のお楽しみ、と
2008/03/21

真央の涙、美姫の涙

Torino 2006 Olympic Winter Games Stars of Ice Skating 国際オリンピック委員会オフィシャルDVD トリノ2006オリンピック冬季競技大会 フィギュアスケート

ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

 衝撃の映像を最初に見たのは、朝7時「めざましテレビ」で・・・ 息をのみましたよ・・・ まさか浅田真央選手が初っぱなでジャンプ失敗の大転倒とは! そして、その後で1位が決まった時の泣き顔の映像が紹介されました。それを見たときは、真剣な話、鳥肌が立ちましたね 「あの転倒をモノともせず優勝してしまうなんて、奇跡だ!」どんな演技がその後続いたのか・・・ 他の選手の出来も気にはなりましたが、それより何より、浅田真央の演技が完璧でなかったら、優勝という結果はついてこなかったはずだから
 夜7時からの録画中継で確認させてもらいましたが、納得の滑りでした まさに、「あの転倒」以外はパーフェクトでしたね。ジャンプもスピンも、指先まで行き届いた演技力も・・・ 「あの転倒」がなかったら、ジャンプが成功していたら、誰にも届かないダントツの1位になっていたのでしょうが、いやいや、「あの転倒」があったからこそ、歴史に残る「世界選手権」になったといえるのでしょう。
 
 安藤美姫選手は、悔しかったでしょうね。無念の棄権となりました。でも人生は「塞翁が馬」 この棄権が来期以降の彼女を輝かせてくれる、踏み台となるに違いないと思います。頑張れ!ミキティ!