2006/09/30

ウルトラマンメビウス~スマイル一つ!~

ウルトラマンメビウス ウルトラ怪獣シリーズ2006 11 ベロクロン

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

 いきなり力の入ったエピソード!ここでこんなに力入れてしまって大丈夫?と思ってしまいました。
 第26話「明日への飛翔」のあらすじは公式サイトをご覧下さい。

 前話に続いてフジサワ女史登場。でも、今話においてはフジサワちゃんもおとなし目・・・  だって、今日の主役はミサキ女史でした!やっぱり、メビウス最強女史はミサキさんですな
 サコミズ負傷で、動揺するクルーを前に
 「大丈夫!あなたたちは私が死なせない!」ですぜ!ミサキさん、萌え!
 これでみんなが燃えましたね。やっぱり、ミサキさんの笑顔、最高!
 「総監殿。あなたに初めてお会いした時、仰っていた言葉の意味を、私は噛みしめています。『あなたの笑顔が誰かの希望になることもある。』あの言葉を胸に、私は彼らに未来を託します。」
 意味深な独白ですね。親愛なる総監殿の正体は誰なんでしょうかね~「親愛なる」ですよ、親愛なる・・・ミサキさんの笑顔を最初に受けて、『あなたの笑顔が誰かの希望になることもある。』そんな気障なセリフを吐いたのは・・・サコミズさん?

 ベロクロンのミサイル攻撃。CGを使って、力入っていましたね~その攻撃の激しさに、態勢を整えよとのミサキ代行に対して、
 「これは俺たちの戦いなんだ!みんな思い出せ。自分が・・・俺たちが、今、何でここにいるのか!」リュウの気合一発!
 「僕らが・・・」「ここにいる意味・・・」
 「俺達にはある!」「守るべきものが・・・」
 「そうです!だから、僕らは戦える!」
 「みんな、諦めるな!」
 「そうだ・・・怯むな・・・君たちの思いはヤプールなんかに負けはしない。」
 「隊長!」
 「君たちが、心を一つにすれば、大切なものは必ず守れる!」
 まだ26話ですぜ・・・ここで、こんなに感動的エピソードを出しちゃって、いいのでしょうか・・・心配になってしまいましたぜ!

 それにしても、トリヤマ補佐官の扱いがひどすぎ!彼の存在意義は、何なのでしょうか。
スポンサーサイト
2006/09/29

今月のフィギュア王~?104~

醇I??醇I?£醇I?潤・・??醇I?¢醇M?? No.104 (104)

醇I?潤イ醇I??醇I??醇I??醇I??醇I?潤・・??醇I??醇I?¬醇I??

このアイテムの詳細を見る

 今月のフィギュア王、特集は「黄金のヒーロー『マグマ大使』再発見」です。懐かしいですね  でも、マグマ大使なんてキャラ、覚えているのは40代以上でしょ?そんな前時代の亡霊みたいなキャラを特集して、売り上げ大丈夫なんでしょうかね・・・まあ、若い人たちには、そのキモカワイさが新鮮なのかもしれませんが。それと、フィギュア王購読層の中にいるのは我ら40代??なら、納得。
 それにしても、懐かしい。人間モドキが恐くって、マグマ大使を見た夜は一人でトイレに行けず、母親に付いていってもらった記憶がまざまざと思い出されます・・・  再放送も見ていた記憶があるし、人間モドキの変身シーンやら、ゴアの登場シーンなんかはかなりリアルに思い出せるのですが、怪獣達は一つも記憶になかったですね・・・これはやっぱり、ウルトラシリーズほど、放映後のメディア露出度が高くなかったからなんでしょうね。P40・41の「怪獣ギャラリー」を見ると、結構面白そうなのが出ていたのにね。
 この勢いで、「W3」「ゼロ戦はやと」「流星少年パピィ」「遊星仮面」「狼少年ケン」なんかの特集を希望します

 今週の「海洋堂魂」では「Fate胸像コレクション」と『げんしけん』大野さん乳揺れ胸像の紹介がされています。アフタヌーン12月号の付録は大野さんだったのね。乳揺れは「天上天下」以来ですか・・・これはシリーズ化希望  うわさによると、第2弾として荻上が来るようです・・・乳は揺れないだろうな・・・
 その他、ボーメフィギュアや北斗アイテムの最新情報も出ていますし、リボルテックも見開き2Pで紹介されています。
 その他、唐沢俊一氏や実相寺監督の連載ものは、布団に入ってゆっくり読みますわ
2006/09/28

狼花・・・読みたい・・・

狼花 新宿鮫IX

光文社

このアイテムの詳細を見る

 新宿鮫の新作「狼花」が出ました。このブログを立ち上げてから、新作が出ていなかったため紹介する機会がなかったのですが、私、新宿鮫大好き男であります。新宿鮫が好きだから舘ひろし先生大好き、舘先生が演じたから織田信長大好きという連鎖が広がってまいります。
 26日の朝、新作発売を知り、早速「楽天ブックス」に注文しました。いつもならamazonに発注するのですが、「たまには違うところで注文してみるか。」と軽い気持ちで注文したのです。結果・・・amazonなら翌日には届いていたでしょうね・・・楽天ブックスはダメですね・・・未だに届きません。発送の連絡も無し。こんな事なら、近くの本屋に買いに行けばよかった・・・  早く読みたい気持ちがつのり、楽天ブックスに対する六分の怒り、自分の認識の甘さに四分の後悔を覚える今日この頃・・・ああ、早く読みたい!新宿鮫・・・
2006/09/27

ファンタジーサッカー・・・微妙

 第24節も、微妙な結果となりました。ディフェンスに磐田の選手を2人選んだのですが、大分相手に2対3で負け・・・鹿島から1人、内田を選べば、3対2でかろうじて勝ったもののイエローもらって、2fpの体たらく・・・
 キャプテン遠藤は16fp取ってくれたのですが、うっかり相手チーム清水のチョ・ジェジンまで選んでいたリして・・・結局92fp。結構高得点だったのですが、こういう時に限って皆さん調子いいんですよね  トップリーグでの順位は後退。厳しいですね・・・
2006/09/26

今日は何の日?

 何も書くことのない日にはお世話になっている有名人の誕生日
 今日も今日とて、見てみると、今日も有名人がいっぱい生まれていました
 まずはオリビア・ニュートン・ジョン!永遠のアイドル、お誕生日おめでとう。
 続いて天童よしみ!大ちゃん、お誕生日おめでとう。
 HAVE A NICE DAY !!ウィッキーさんも、今日が誕生日。おめでとう!
 ガーシュインもT.S.エリオットも、今日が誕生日。大先輩達も、天国でお祝いしているのでしょうか・・・


2006/09/25

~関白切腹~

功名が辻 (後編) NHK大河ドラマ・ストーリー

日本放送出版協会

このアイテムの詳細を見る

 第38回のあらすじについては公式サイトをご覧下さい。

 成宮秀次かわいそう・・・ここら辺の歴史に疎いので下手なこと書けないのですが、「殺生関白」なんて不名誉な言われ方も後の創作であるような気がします。聡明であり、人望もあったが故に排除されなくてはならなかった存在・・・それが関白秀次であった、そんな解釈がしっくりきますね。
 だから、秀次の最後の諫言シーンにはぐっと来るものがありました。
 「関白として、太閤殿下に申し上げます。韓入りの兵を一日も早くお引きなさいませ。韓入りに蓄えをつぎ込み、諸大名とその領民を疲弊せしめ、更に政に意味なき金殿玉楼を伏見の地に築城した行い、言語道断!天下は、天下のための天下。太閤殿下だけのものではございませぬ。」
 高野山での謹慎を命じられ、退出する姿の颯爽としていたこと!成宮君、いい役貰ったね
 それにしても、わが子(かどうか、分かったもんじゃないけど)かわいさのあまり、先を見誤った秀吉も哀れ・・・次回は露と落ち露と消えていきますか・・・

 一方、山内家にも跡目を巡っての暗雲が垂れ込めてきました。「優秀である・聡明である・将来性豊かである」だけでは人の上には立つ事の出来ない社会。今も残る封建制・・・嫌なもの見ましたね・・・一豊と千代の選んだ道が唯一、事を丸く収める道だったのでしょうか。元はといえば、実子を失った悲しみを紛らすように捨て子を育て始めたのですから、「拾」は千代のエゴの犠牲になったと言ってもいいでしょう。うーーーん、でも千代もかわいそうだったなあ・・・
2006/09/24

私は所詮、ゼクトの犬・・・

仮面ライダーカブト ライダーヒーローシリーズK13 仮面ライダーカブト (ハイパーフォームクロックアップモード)

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

 3つのお話が同時進行、最後で重なるかなと期待していたら、交わらず・・・何じゃ、こりゃ・・・
 第34話のあらすじは公式サイトでどうぞ。

 第1話・・・堕ちた男達の物語。天道総司にゼクターを取られ、地面に突っ伏して泣く影山。それを冷めた顔で眺める矢車。一言、「お前はいいよな・・・俺なんか涙もとっくに枯れ果てた・・・」
 影山はボス三島に天道からザビーゼクターを取り返して欲しいと訴えるが、冷たく突き放され、蓮華にはまたもやワイヤーを巻かれ、すごすごと引き下がるはめとなる。そして、その夜、雨の中、車から放り出され、シャドウの部下に殴られ、倒れ伏す影山。何故かそれを見ている矢車。そしてまた「お前はいいよな。影山・・・地べたを這いずり回って見える光があるんだ。だが、期待するな。どうせ、俺達には一生見ることは出来ない・・・アハハハアハハハ・・・」 フィルム・ノワールを意識してますか  いいよ、影山。堕ちるところまで堕ちて、帰って来いよ・・・

 第2話・・・ショミ~ンの幸せを探して。ディスカビル家再興のため、ショミ~ン感覚を身に着けようと、お坊ちゃま君は長い旅に出ました。町の洋服屋でショミ~ンの服と自分の着ていた服を交換し、いざ、揚揚と町に繰り出したまではよかったが、腹が減っては戦も出来ません。そこへ大盛りのたこ焼きを差し出す樹花ちゃん。「おばあちゃんが言ってました。小さな親切を受けたら、大盛りで返しなさい。」前に、樹花ちゃんはたこ焼きを落としそうになったのを、お坊ちゃま君に助けてもらっていたのでした。この報恩のこころざしに、お坊ちゃま君は、「やっと、俺にも分かったぞ。食べ物一つに対する感謝の気持ち、そして人の優しさ、それがショミ~ンの幸せなんだな。」と悟ります。そして、長い旅を終えてお屋敷に帰りましたとさ。で、ライダーのお話とどうつながってくるの???今後の伏線だろうと思うのですが、つながりようがあるのか?まさか、単なる一発ギャグなんてことは・・・あったら、山本君が可哀想
 
 第3話・・・ゼクトの犬の物語。忠義の犬レンゲちゃん(雌)は朝から天道家に入り浸り。まさか、昨夜は隊長と・・・ 折角、隊長が朝餉を作ってくれても、「うまさとは罪です。それは崇高な精神を堕落させます。」と食べようとしない。しかし、明らかに動揺の色が・・・どうやら、この考えの元になっているのは、三島らしい。天道がBistro la Salleに三島を呼びつけた時も彼は「くだらん。私には味覚というものがない。」とそっけない。その後、集めたゼクターとハイパーゼクターの交換話を撥ね付けた三島は店を飛び出て行き、天道はその後を追った・・・はずが実は、入り口のドアから店内を覗き見。そこには口元のソースを舐める蓮華の姿が・・・ああ、堕落の蜜の味を知ってしまった蓮華・・・
 三島からの指令により天道暗殺を企てた蓮華は、天道に捕まり、無理やり口の中に料理を押し込まれる。「何故こんな事を・・・」「お前の悦ぶ顔がもう一度見たかった。それだけだ。」おいおい、一度目はどこで見たんだよ・・・と、下卑たつっ込みはコレぐらいにして、先を急ごう。
 ゼクト基地に潜り込んだ蓮華は、通路の奥の金網の、その向こうにあった金庫を得意のワイヤー技術により真っ二つに切り裂き!中にあったジュラルミンケースを盗み出してしまう。おいおい、ゼクトのセキュリティはどうなってるの?あんな所においてあるのは、廃棄処分直前の書類ぐらいだぜ、普通・・・
 たちまち屋上に追いつめられる蓮華。迫る三島、そしてワーム軍団。そこで、飛び出た名セリフ。
 「私は所詮、ゼクトの犬。でも、犬だからこそ一宿一飯の恩義は返したい。
 くゎ!セリフ棒読み。でも、カッコいい!これぞ日本の誇る東映やくざ路線・・・

 結局、天道総司はハイパーゼクターを手に入れ、ハイパーカブトに変身しました。時間操作も出来ちゃう能力が入ってしまうとなれば、三島や麗奈が躍起になったのも納得。それにしても、「仮面ライダーカブト・ハイパーフォーム・ハイパークロックアップ」(長い・・・)って、派手派手ですな・・・
2006/09/23

ウルトラマンメビウス~毒蛾のプログラム~

ウルトラマンメビウス ガイズマシンシリーズDX フェニックスネスト

バンダイ

このアイテムの詳細を見る

 平成ウルトラマンにはなくてはならない方が登場。昭和ウルトラシリーズと平成ウルトラがこれで繋がっていくのか?!
 ウルトラマンメビウス第25話のあらすじは公式サイトでご確認下さい。
 「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」に登場したジングウジ・アヤも魅力的でしたが、今回登場のフジサワ・アサミ嬢はその上を行くキャラでした
 とにかくキャラ設定が際立ってましたね。「飛び級、飛び級で20歳前に異次元物理学の博士号を取った」天才にして、ラテン乗り。コーヒーが大嫌いでスキューバダイビングが趣味。しかもミライについて、かなりの情報を持っている模様。サコミズ隊長を慌てさせるほどの力(強引さ?)を持ち、ジョージを一目惚れさせるほどの美貌の持ち主・・・もう、今回のエピソードは彼女のためにあったようなもの。
 何といっても、圧巻は超獣を手玉にとってしまう頭脳  ドラゴリーを誘き寄せるために、自らの体を投げ出し憑依させてしまう・・・たぶんドラゴリーの知能程度も計算ずくでやったんでしょう。恐ろしいほどの知恵と勇気です。こりゃ、ジョージごときではコントロール不能と見たが・・・
 演じた石橋けいさんはティガ・ダイナ・ガイアを跨ぐウルトラ俳優ですからね、貫禄十分でした。
 次回再登場のアライソ整備長とフジサワ博士、強烈キャラのタッグが拝める日も近い?これは楽しみだぁ!
2006/09/22

ブラウザ変更

 ブラウザソフトは、長らくSleipnirを愛用してきたのですが、あまりに暇なので、という理由によって、替えてみました
 まずMozilla Firefoxを試してみたのですが、操作性がイマイチしっくりこないのでボツ
 続いてLunascapeというのを導入してみました。で、今はそれを使っているのですが、ツールバーのデザインが変更できるところが気分的に新しい感じがします。それ以外は・・・特に使い勝手の向上無し。ま、不便もありませんが・・・あ、タブの一覧表示モードは便利です。
 
2006/09/21

今日は誰の誕生日?

 今日、9月21日は安倍自民党新総裁の誕生日。彼ぐらいのクラスになると、歳をとる事は箔が付く事になりますから、うれしいでしょうね。プラス首相の座も目の前ですから、嬉しさ倍増でしょう・・・
 そして、安倍氏よりも有名な、松田優作、スティーブン・キング、H.G.ウェルズの誕生日も9月21日。こちらの方が大事な事だったリして・・・