2005/12/31

今日のウルトラマン~ピット星人のお姉さま・・・~

 今日の初代は『ミイラの叫び』でした。観終わっての感想は、「金かけてるな。」
 まず、ミイラを追い詰めていくシーンでのロケでは、多数のエキストラを動員して警官隊とミイラの対決を緊迫したものにしています。続いて、主人の叫びに応じて出現したドドンゴが工場を襲うシーンでもエキストラを動員したロケを敢行。ゴジラ映画並みの迫力が出ていました。
 そして、何といっても、ミイラ人間とドドンゴの主従競演ですね。前半はミイラ人間が次々と人を襲う怪奇物、後半はドドンゴと科特隊の攻防を描く特撮、と1話で2度美味しい。しかもドドンゴは豪勢に2人入り怪獣ですぜ!金がかかってます。
 まあ、欲を言えば、ミイラとドドンゴの秘密にもう少し迫れれば、ドラマとしての深みが出たと思うのですが、30分番組では無理ですね。前・後編に分けてじっくり見せても良かったお話だと思いました。
 続いてマックスの方は『奪われたマックススパーク』でした。ピット星人とエレキングが登場しました。「ウルトラセブン」の『湖の秘密』のプロットを下敷きにして、スピード感溢れる作品に仕上がっています。ここのところ、チビッ子(特に男子ね)を置いてけぼりにした話が多かったのですが、今回のお話には大満足でしょう。DASHメカもフル出動しエレキング1体を倒す大金星まであげてますし、最後にはマックスの必殺技「マクシウムソード」で2体目のエレキング撃退!スカッとしたはずです。
 お父さん達もピット星人の変身した美女2人がカイトを足蹴りにし、締め上げるシーンにゾクゾクと、快感を感じたでしょう。比べて、ピット星人本来の姿に戻った時の弱さときたら・・・まあ、時間の都合もありますからね・・・
 そうそう、忘れちゃいけない。エレキングの幼体も大活躍してますね。マックス第2話『怪獣を飼う女』でエレキングを飼う女が登場してますが、彼女のエレキング入手の秘密がこれで明らかになったわけですね。今回の話が『怪獣を飼う女』の続編とすると、多少矛盾点も出てきますが、ま、その辺の分析は後のマックス・マニア達の楽しみに取っておきましょうかね。おじさんは、素直に楽しめました。

このDVDを見よう
元祖ピット星人を見てみたい方はこちらを
DVD ウルトラセブン Vol.1

セブンと言えば、アンヌ隊員という方はこちらを
ウルトラヒロイン伝説-アンヌからセブンへ

平成セブンでも、ピット星人とエレキング登場!
ウルトラセブン「太陽エネルギー作戦」

『怪獣を飼う女』が、もう一度見たい方はこちら
ウルトラマンマックス 1
スポンサーサイト
2005/12/30

怪奇大作戦?~壁ぬけ男~

 DVD『怪奇大作戦?』を購入しました。最初は『ウルトラQ』を購入予定だったのですが、Amazonのレビューを読んでいたら、無性に怪奇大作戦にトライしたくなってしまったのです。
 この作品の概略はこちらをご参照ください。
 この作品が放映された当時、私は小学校高学年でした(って、歳がばれますね・・・)。さすがに怪獣モノからも卒業しつつあったので、セブンの後番組がオカルトっぽい作品だとの情報に興味津々だったことを懐かしく思い出します。しかし、いざ放映がスタートしてみると、第2話の『人喰い蛾』でついていけなくなりました。正直に言います。恐くてトイレに行けませんでした・・・だって、人が溶けちゃうんですよ・・・これは『マグマ大使』の人間モドキ達が溶けるシーンで心に傷を受けていた私にさらなる大きなショックを与えました。で、後は一切見ていません。怪奇大作戦が終わった時には「ああ、これでやっと平和になる・・・」としみじみ思いましたよ。
 そんなトラウマを克服しなくてはならないという使命感に燃えて、今回購入に踏み切ったのです。皆さんが絶賛する特撮作品をいつまでも避けているわけにはいかないじゃないですか!(って、アンタ歳いくつだよ・・・)
 よっしゃ!頑張って観るぞ!というわけで、夕食後に第1話『壁ぬけ男』を観ました。感想を先に述べますと、「面白かった」です。あまりの面白さに2回続けて観ました。デジタル処理された画面は古さをまったく感じさせず、ドラマの世界に集中させてくれますね。
 解説書からあらすじを抜粋してみましょう。
怪盗キングアラジンと名乗る謎の人物が都内の宝物を荒らし回った。黄金の観音像を、時価1億5千万円にのぼる宝玉を。驚くべきことに怪盗は、犯行後、それを目撃した人々の目の前で、壁にめり込んで姿を消してしまう。その正体は何か?

うーん、ここから先はネタばれになりますので、自粛しておきます。とにかく、冒頭、黄金の観音像を盗んだキングアラジンが、警官の目の前で壁にめり込んでいくシーンで度肝を抜かれます。サイケなメイク、そして「足を肩の上にかけるというアクロバチックな体位」。どれをとっても、この男が尋常な盗人ではないことをうまく描いています。そのモデルは当時売り出し中だった初代引田天功ですかね?(おっと)
 途中、犯人の乗ったセスナ機をヘリで追うシーンがあるのですが、まさに円谷の絵でした。また、名車トータス号も登場し、これが紛れもなく、ウルトラシリーズであることを強く印象付けています。
 よーし、この調子で第2話へなだれこもうか、でも恐いから、観るのは昼にしよう・・・(って、あんた歳いくつだよ・・・)

DVD 怪奇大作戦 Vol.1


 
 
2005/12/29

海洋堂のドリンクキャンペーン!

kaiyodo.netが49日振りに更新されました。曰く、

 このサイトも、はじめてまる五年が過ぎたんですが、そろそろ更新も面倒に・・・じゃない、忙しくて滞りがちになってきました。申し訳ない。

 海洋堂ファンは、皆このサイトを頼りにしているんですから、頑張ってくださいね・・・
 で、この更新で食玩に関する大ニュースが二つありました。 

一、1月24日 ローソン限定で、「ダイノテイルズ6 恐竜フィギュア図鑑ドリンクキャンペーン」
二、1月24日 サッポロビールのドリンクキャンペーン

 「ダイノテイルズ6」については、ローソンのサイトに詳細がUPされています。色違いで24種とは、久々に燃えますね。さて、問題はブラインドにするのかどうか。kaiyodo.netでも例の公正取引委員会の注意の件を話題にしています。曰く、
公正取引委員会が、せっかく開拓した土地をつぶしに邪魔をしてくるし、来年はお先真っ暗。

ということは、中身が分かるようになっているのか??まあ、ドリンクの方はお茶中心ですから、今回はいくらでも買込めるので、ブラインドでもまったく構わないんですが。
 そして、同日開始で「物産展シリーズ」が!今度はどこなんでしょうね。四国かな、北陸かな。北陸だったら越前ガニが入るでしょうし、四国だったら坂本竜馬像が入るでしょう。何にしても楽しみだ。


  
2005/12/28

特撮大百科Mini ばりからGOLDver.


 『特撮大百科Mini ばりからGOLDver.』を入手しましたので、報告しておきます。(『特撮大百科Mini』については、我がHPにて説明しておりますので、よろしかったら御覧下さい。)
 GOLDver.は、今のところすべてイベント限定品として販売されています。どれも3体ずつヘッダー付の袋に入っていて、確認できているのは以下の4ver.です。 
 「ガメラ1965、ガッパ、ギララ」
 「ジャイガー、ジグラ、バイラス」
 「レギオン、イリス、新ギャオス」
 「ガメラ1967、大魔神、ガメラ1996」
このうち、今回入手したのは「レギオン、イリス、新ギャオス」ver.です。一応、デジカメで撮ってみましたが、全体が金色一色なので何の画像かはっきりしませんね。実物を手にした感想としては、金の吹きつけが粗く、魅力的な作品とは到底言えない代物だということです。ヤフオクでは一袋が3000円以上で売られていますが、とてもそれだけの魅力は感じられませんね。
 これで、まだGOLDver.になっていないのは、「フローベラ、ギャオス、宇宙ギャオス」の3種となりますが、このうちギャオス2種は色違いなだけで造形はいっしょです。となると、残りはフローベラとギャオスの2種。これは、いつ、どこで出るのでしょうか。キンキンのフローベラはほしいなあ・・・
 何にせよ、全種をGOLDver.にしたところで、まとめて再発売するんじゃないでしょうかね。前のばりからの時のように。
2005/12/27

げんしけん 7

げんしけん 7 (7)

講談社

このアイテムの詳細を見る

 待ちに待った「げんしけん7」が出ました。早速購入。この巻の中心で愛を叫んでいるのは咲さんですね。恋人高坂君の就職先が決まったのですが、そこはエロゲーメーカー、しかも内定早々の泊り込み作業とは・・・ただでさえ、二次元愛で平気なコーサカ君にやきもき中の咲さんは大変です。
 そして、静かに進行・・・するのかしないのか、煮え切らない二人が笹原君と荻上さんですか。どうやら、荻上さんの過去には癒しがたいトラウマがあるようで、(で、そのトラウマは今月号のアフタヌーンで明らかになる!)大野さんも大変だ。
 そして、7巻を買わねばならない最大の理由は巻末の「超特別サービス描き下ろしおまけマンガ」にあります。これを楽しむためにも買うべし!
2005/12/26

最後のスターウォーズBC


 ちょっと遅めですが、ペプシの『エピソード3 スペシャルボトルキャップ 』を揃えましたので、そのレビューなぞ。
 今回はぐっとおとなしく12種だけです。毎度おなじみオンパックキャンペーンでして、対象商品も、ここのところ変化なしのペプシツイストです。何故この時期にスターウォーズかと申しますと、「エピソード3・DVD」が発売になったので、それとのタイアップということですね。
 今回のキャンペーンの特徴をまとめますと、以下の通りです。
 一、12種のすべてが、腕を動かすことの出来るアクションタイプである。
 二、外袋には透明窓が開いており、すべて中身が確認できる。
 三、今までの通常BCと比較して、とにかくでかい。
中身が分かる仕様になっているのは、公正取引委員会の注意があったからでしょうね。腕の動く「デカ」タイプにしたのは、スターウォーズキャンペーンのファイナルだからという謝恩企画だからでしょうか。
 雑誌でこのBCを見たとき、あまり魅力を感じませんでした。だって、たった12種、しかも出来はあまりよさそうでも無し・・・今回はパスか?と思って、買わずにきたのですが、ジャスコの食品売り場に積まれているのを見たら、ついつい手が出てしまいました。(現場で考えたんですよ。「ヤフオクで探せば、もっと安く手に入るじゃん」でも、気がついた時にはレジに並んでいました。)
 期待なしに開封してみたら、あれ、結構いい顔してますよ?少なくとも、アミダラは写真映りが悪かったようですね。実物は写真ほどひどいお顔ではありませんでした。腕のジョイントもゆるくもなく、固くもなく、うまく嵌ります。この出来なら満足です。もっとたくさんの種類を出して欲しかったと思います。というか、こんなのが出来るのなら、前のも可動タイプで出せたのでは、と新たなる疑惑が・・・

スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐


 
2005/12/25

ビーンズVOL.11が届きました


 Amazon.comに注文した『ビーンズVOL.11』が届きました。早速、中身拝見。オールカラーでトイ・フィギュアが紹介してあります。今月号の特集は「かわいいくるま」「絵本の世界」そして「ポータブルゲーム」ということで、小さくてかわいい系のおもちゃが好きな女性をターゲットにした雑誌のようです。第1特集の「かわいいくるま」ではミニカーの紹介がしてあるのですが、レトロタイプの車がその中心で、明らかな偏りがあります。全130ページ、税込1600円。うーん、もう買うことはないかな。
 で、肝心の『モダンペットチョロQ・サンタバージョン誌上限定版』を申し込もうと、127ページを開いてみると、あれ、『bean's誌上先行販売』となってるぞ?よーーーく、読んでみると、次のような一項がありました。

※尚、今回の販売は誌上先行販売です。1月末より「トイホビーモバイル」にて販売の予定です。ただし、本商品は限定品になりますので、本誌先行販売で999個が売り切れた場合はご了承願います。

なんか、騙された気分・・・誌上限定だから、必死になって本を購入したのに・・・まあ、確実に「ベアドッグ・サンタ」も手に入るということのようですから、ほっとしたのも事実ですが。
 やっぱり、限定販売分の999個が売れそうもないので、作戦変更したんでしょうね。ハイパーホビーでもフィギュア王でも大々的に売り出したのに、何故でしょう?これは、持っておく価値のあるトイだと思うのですが。
 売れないとなると、続きは出ないのでは、と心配になるのですが、同じページに『モダンペットチョロQ今後のラインナップ』として、次回作の紹介がしてありました。次回は「ビリードルフィン、バトンプードル、レイニーマウス」の3体。どれもかわいい!(でも、いつ出るんだろ?)

ビーンズ―小さくてかわいいものの本 (Vol.11)

 
2005/12/24

今日のウルトラマン~悪のギャンゴと聖のユニジン~

 今日の初代は『宇宙から来た暴れん坊』でした。登場するのはギャンゴ君。「生きている石」が屈折した男の邪悪なテレパシーを受けて変身した姿、という設定です。特殊美術担当の成田亨は、第1話に登場したベムラーを改造して、いかにも悪戯者の怪獣を作り上げています。前面の模様はトーテムポールのイメージ、耳はアンテナ状でくるくる回転する、手の先には鉤状のハサミがくっ付いている、という遊び心満載の怪獣です。話の方もコミカルで楽しい作品に仕上がっています。途中、青島幸男(前の東京都知事ですね)が新聞記者役で登場し、ショートコントを披露したり、ギャンゴの動きの中にクレージーキャッツのギャグを入れたり。
 冒頭、ホシノ君たちが馬とびで遊ぶシーンがあるのですが、懐かしかったなあ・・・娘に「あの遊び知ってる?」って聞いたら、知りませんでした。腰に負担の掛かる遊びだから、禁止になっているのでしょうか。
 続いてマックスは『クリスマスのエリー』、幻獣ユニジンが登場しました。脚本は前作『遥かなる友人』と同じく太田愛さんで、今回もクリスマスイブに相応しい、心温まるお話でした。カイトはマックスに変身しますが、ユニジンとの対決は無し。時空のゆがみによって付近の木や家が消えていくのをバリアを張って防いでいました。
 ユニジンは、少年の探しものを届けにやってきたサンタだった・・・と分かったときには、またも熱いものが込み上げてきました。齢ですかね。
 偶然だと思いますが、こちらにもクレイジーキャッツ関係者が出ていましたね。ユニジンを12歳から追い求めてきた科学者、古理博士役で犬塚弘さんが熱演しています。コミカルな中に温かみを感じさせる演技は円熟の極みでした。こうした渋いゲストが次々出てくるのもマックスの楽しみです。

ただ、一つだけ残念だったのは、ユニジンの造形でしょうか・・・どうみてもポケモンでした。

このDVDを見よう
ウルトラマンマックス 怪獣大図鑑!
DVD ウルトラマン VOL.3
ウルトラマンマックス 1
ウルトラマンマックス(2)

2005/12/23


 今日は天皇誕生日。一般参賀で、天皇陛下は「各地で大雪が降り、厳しい冬となり、人々の生活を心配しています」とご挨拶なさった。
 同日、モー娘の亀井絵里ちゃんも、矢田亜希子も、笑福亭鶴瓶も、そして宮部みゆき先生も誕生日を迎えた。
 こんなすごい日に、我が娘も誕生日を迎えました。おめでとう。それで、その誕生パーティを開きまして、私も「」をいただきました。いつもながら、旨い酒です。関谷醸造では『新春初しぼり 2006「丙戌」』を出すそうです。これもうまそ。
 
2005/12/22

ビーンズ11

ビーンズ―小さくてかわいいものの本 (Vol.11)

ソニー・マガジンズ

このアイテムの詳細を見る


朝一番で注文しました。