FC2ブログ
2020/06/25

オリンパスよ…

 「オリンパスが映像事業を分社化し、日本産業パートナーズに譲渡することが決定」
 フォトパスサイトを今年いっぱいで閉じるなど、オリンパスのやる気の無さが目に見えてきてましたからねえ… 驚きませんよ…
 PENシリーズやOM-Dがこの先どうなってしまうのか、心配はしてますけどね。というより、マイクロフォーサーズの未来か… 手持ちのフォーサーズ・レンズやマイクロフォーサーズのレンズ&カメラは遺物として防湿庫に眠ることになるのかな。
 ご愛顧感謝セールとかないかな… 「OM-D E-M1 Mark III」を記念品として確保しておきたいな…
スポンサーサイト



2020/05/28

「GR Ⅲ」で撮る身近なモノ達

 re2813.jpg
 我が愛車「JB64」をハイコントラスト白黒で撮ってみました。今まで積極的にモノクロ画像を撮ることがなかったので、とても新鮮です。モノクロで撮ること自体は、他のデジカメでもできるのですが、その機能を呼び出すアクションが面倒だったりします。しかし、「GR Ⅲ」は至って簡単。「シロウト」の私でも片手で操作できてしまいます。

 re2814.jpg
 吉祥山登山口に咲いていたアヤメの花。マクロ撮影への切り替えも簡単なので、さっと花に寄ってパチリ、すっと離脱、という流れがスムーズにできます。惚れ惚れする「スナップシューター」です。

 GR Ⅲ、いいわ…

 
2020/05/23

「GR Ⅲ」用ケース

 GR Ⅲを日常的に持ち出すために専用ケースを購入しました。
 それがこれです。

 re2811.jpg
 GR Ⅲ
 無印良品「コンパクトポーチ」590円(税込)です。色は黒とグレーがありますが、グレーを選びました。
 ネット情報で「シンデレラフィット」とあったので、豊川に出たついでに買ってきました。

 re2812.jpg
 OM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
 本当にぴったりサイズです。
 GR Ⅲ本体と予備バッテリーを入れて閉じることができます。外付けファインダーを付けて入れることはできません… そりゃ、仕方ないですよね…
 街に出るときはこれをスリングバックの中に入れて、山に登るときはウエストポーチの中に入れて出かけることにします。

 
2019/11/25

Luminar 4

 写真編集ソフト「Luminar 4」を導入したわけですが、その導入により「Lightroom」は要らなくなるんじゃないか… と皮算用していました。そうすれば、定期課金方式をとっている「Adobe Photoshop CC」とサヨナラして月々の支払いから決別できる… と思っていたわけです。
 が、そういうわけにもいかないことが分かってきました。確かに画像処理については「Luminar 4」の使い勝手は悪くないと思うのですが、如何せん、ライブラリ機能が弱すぎます。時系列に並べることはできるのですが、Lightroomのように「キーワード」で分類したり、カメラ別の分類が簡単にできたりする機能は備わっていません。
 というわけで、しばらくは併用がいいかなと思っています。とりあえずは、「Luminar 4」を使いこなせるようにしなくてはね!
2019/11/13

SIGMA fp

 ここのところ、カメラの話をすることがめっきり減ってきたな… ということで、久々のカメラネタです。
 「デジカメinfo」に「2019年10月のマップカメラの販売ランキングでは『SIGMA fp』が飛ぶように売れて1位」という記事が出ていました。
 シグマさん、やりましたね。制限いっぱいのカメラですが、コンパクトなフルサイズ・ミラーレスという狙い所が「バシッ」と決まったということでしょう。
 気になるお値段は「45mm F2.8 DG DN Contemporary キット」で22万を超えちゃうんですね… ちょっと手が出ないや… 
2019/08/14

Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS

 re2495.jpg
  6月に購入したレンズ「Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS」ですが、ここのところはまっているお城巡りで大活躍してくれてます。
 re2551.jpg
 16mm
 re2550.jpg
 35mm
 決して明るいレンズではありませんが、出てくる画像は癖がなく、使いやすい広角ズームレンズだと思います。
 ただね、タムロンが出した「17-28mm F/2.8 Di III RXD」も気になっているのですがね… 
2019/07/17

α7R IV

 a7r4.jpg
 これは驚きました。
 てっきり「α7SⅢ」か「α9Ⅱ」が出るのだろうと思っていたら、「α7RⅣ」が発表されるとは!
 オリンピックを睨んでの戦略でしょうが、もう1年位は「最新鋭」機種を味わいたかった… α7RⅢを買ったばかりの身としては…
 6,100万画素、約2億4,000万画素の高解像、576万ドットのEVF、動画撮影時のリアルタイム瞳AF、AF/AE追従で最高10コマ/秒の連写、とてんこ盛りですな。そこまでの性能は求めないので悔しいとは思いませんが、解像感がどのくらいアップしたのかは気になりますね。
2019/07/12

SIGMA fp

 fp.jpg
 いやいや… シグマさんが攻めてきましたね。
 フルサイズのLマウントに参戦して、こんなカメラを発表しちゃいました。
 電子シャッターのみ、手ぶれ補正なしなど、制限はいろいろとあります。が、何せ、このサイズ感ですからね… びっくりします。
 おいくらぐらいになるのでしょう? 大変気になります。
2019/06/14

MフォーサーズからソニーEマウントへ

 「α7RⅢ」の3万円キャッシュバックキャンペーンとマップカメラの「下取見積額UPキャンペーン」に背中を押され、カメラシステム改編の大ナタを振るいました。(大袈裟か…)
 手持ちのMフォーサーズレンズのうち主だったものと「LUMIX G9」「α7Ⅲ」を下取りに出し、替わりに「α7RⅢ」「FE100-400 F4.5-5.6 GM OSS」「Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS 」を購入しました。
 これだけ大きな入れ替えは初めてなので、少々緊張&興奮状態にあります。
 Mフォーサーズとは完全「さようなら」かと言えば、そうではなくて、手元に「OM-D E-M1」は残してありますし、若干のレンズもありますので、細々とではありますが、今後も使い続けていくつもりです。とは言え、メイン機材はこれでEマウントに切り替わることになりますね。
 本当は「α7Ⅲ」は残しておきたかったのですが、帳尻を合わせるために泣く泣くドナドナすることにしました。これがね、吉と出るか、はたまた… 
 
 
2019/04/09

LUMIX DC-G99

 最近は頭の中がジムニー一色の私でありますが、久々にカメラネタで…
 
 G99.jpg
 なんか、パナソニックがこっそりと新しいカメラを発表しました。
 その名も「LUMIXDC-G99」
 「LUMIX DC-G9」の弟分だそうですが、これ売れるのかなあ… 価格.comで見ると、現在の価格がほとんど同じなんですよね。だったら、G9を買うよなあ。重さが100gほど軽いのと、ちょっと小振りでV-LogLを搭載、フラッシュも内蔵という辺りが兄貴との違いか。
 まあ、LUMIX機だから、すぐに3割ほど安くなって、兄貴との価格差がはっきりするのだろうけれど。