FC2ブログ
2020/04/11

弘法山(風切山)の石仏

 昨日登った風切山の路傍には、3体ずつ(中には4体のものもありますが…)の石仏が所々に置かれています。
 「1852年(嘉永5年)のころ、菅谷武兵衛という人が江戸に出て、大変成功しました。そのお礼に、立岩観音を起点として、風切山の中腹をめぐって常福寺に至る間に、280余の石仏を建て、ここで88か所の弘法巡りができるようにしました。」といういわれがあり、これにより風切山は弘法山とも言われているそうです。
 re2725.jpg
 真ん中に弘法大師、その両脇に観音様というのが基本形かな… でも如来像もあったりして一律ではないようです。

 re2729.jpg
 弘法大師のお姿もいろいろですね。↑なんかは、結構スマート…

 re2730.jpg
 こちらはぽっちゃりしていらっしゃる。で、愛らしい…

 re2731.jpg
 ↑は威厳のあるお顔立ちです。

 菅谷武兵衛さんはいろんな石工に発注したようですね。それぞれに個性があり、見飽きません。今度、一番から八十八番までの石仏を全部撮ってやろうかしら…
スポンサーサイト



2016/02/06

財賀寺の石仏

 re1375.jpg
 久々の「石仏」カテゴリです。

 re1369.jpg
 石仏と… ミニだるま?
 このダルマさんは財賀寺で扱っている「みくじダルマ」のようです。

 re1367.jpg
 参道のいたるところに出没しておりました。
 孤高のダルマさんがいたり

 re1366.jpg
 寄り添いダルマさんがいたり

 さてさて、 一粒で三度美味しい… 財賀寺ネタもこの辺で…
2015/01/31

竜頭山にて

 re912.jpg
  (SIGMA DP1 Merrill)
 新カテゴリーを立ち上げたことで改めて過去に撮った画像を見直したところ、2013年8月14日に竜頭山(新城市)で撮った画像が出てきました。
 これは・・・ すみません。勉強不足で分かりません。
2015/01/30

城山の石仏


石仏・石の神を旅する (楽学ブックス)石仏・石の神を旅する (楽学ブックス)
(2013/02/27)
吉田 さらさ

商品詳細を見る

 先日、茶臼山公園を訪れた時に見かけた仏様たちです。
 re911.jpg
 こちらは蓮の花を持っていらっしゃるので「観音菩薩」様ですね。「十二番」と彫られているところからすると「三十三観音」信仰でしょうか。
 re910.jpg
 上画像の観音様と比べて、ふっくらとしていて笑顔がとても素敵です。
 re909.jpg
 ニコンDf+タムロン SP AF28-75mm F/2.8 XR Di
 こちらは「十一面観音」様でしょうか。

 さて、今回「石仏」というカテゴリを新たに起こしてみました。里山から3000m級の高山まで、日本の山中にはひっそりと野仏が据え置かれています。そんな素朴な仏様(あるいは神様)に興味が沸いてきたので、少し画像を集めてみようかな、と思っています。