FC2ブログ
2020/07/04

ウルトラマンZ ~生中継!怪獣輸送大作戦~

 ウルトラマンZ第3話『生中継!怪獣輸送大作戦』のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 ギガスVSセブンガー、そしてゴモラVSゴモラという、昭和な絵柄が続きました。しかし、ウルトラマンZがくる前は、どうやって怪獣退治をしていたのですかね?セブンガーで何とかなっていたのでしょうか… 
 ゴモラを空輸するというお話はよかったですな。初代に対するリスペクトですか? 花粉症で復活するという設定も「牧歌」的で面白かった。しかし、寝ていたところを起こされた挙げ句に、木っ端微塵に爆破されるというオチはいただけません。「多々良島」辺りに送り届けてほしかったですな…
 
 
スポンサーサイト



2020/07/02

ウルトラマンZ ~戦士の心得~

 ウルトラマンZ第2話『戦士の心得』のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 ネロンガ対セブンガー… この戦いは何だ? 昭和のニオイしかしないぞ… 
 諸般の事情というやつがあることは重々承知の上で申し上げますが、「特空機」は新作にしてほしかったな。体重3万8千トンのドラム缶体型のやつが、煙はきはき飛んでいく様子は2020年の映像ではないと思います。どう考えても「対怪獣特殊空挺機甲機」には見えませんもの。それと、地球防衛軍日本支部内もね、どこかの工場みたい。ウルトラマンやセブンの頃の基地は未来を感じさせてくれたものだが…
2020/06/27

ウルトラマンZ ~ご唱和ください、我の名を!~

 ウルトラマンZ第1話『ご唱和ください、我の名を!』のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 半年ぶりの新作「ウルトラマン」が始まりました。今度のウルトラマンはゼロの弟子だそうです。そして久しぶりに対怪獣組織が活躍します! これが嬉しかったりして… ただね、制服がしょぼいな… メットは結構いい感じなんだが… それとね、特空機1号のセブンガーね… 21世紀、令和のウルトラシリーズに相応しいか? あいつ、どうやって空を飛ぶんだよ、と思わず突っ込まずにいられませんでした。それとね、地球防衛軍日本支部の特殊車両「ステッグ」は豊田ナンバー… ということは、今回の舞台は豊田市か? と、まあ、ツッコミどころ満載の新作ですが、面白いから許す!
2019/12/21

ウルトラマンタイガ ~バディ ステディ ゴー ‼~

 ウルトラマンタイガ第25話『バディ ステディ ゴー ‼』のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 事実上の最終回。そして大団円。
 ピリカも戻ってきたし、宇宙人たちも地球人と融和したし、トレギアも倒したし、全てまあるく収まってしまいました。最後の最後でトレギアが改心するかと驚きましたが、結局それはなりませんでした・・・ そりゃそうですよね・・・ ここまで善悪を超越した「虚無」として気張ってきたのだから、最後の1話で転んじゃったのでは、格好がつきませんよ。来春公開の劇場版ではウルトラマンタロウが闇に堕ちてしまうようですが、それにトレギアが絡むのかな?それなら、なおさら光の戦士になんて戻れませんよね。
 劇場版といえば、ムビチケに限定版の「タイガ指人形ウルトラダイナマイトVer.」がつくということです。これはヤフオクで手に入れるしかないな・・・
2019/12/14

ウルトラマンタイガ ~私はピリカ~

 ウルトラマンタイガ第24話『激突!私はピリカ』のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 宇宙爆蝕怪獣ウーラー、降臨。宇宙のゴミから生まれたという出自、そしてピンク色の芋虫然としたスタイル、どれをとっても強そうに見えないやつですが、タイガが食われそうになるほどの強面ぶりを見せてくれました。指人形にすると「キモかわいい」と人気が出そうな予感…
 そのウーラーを呼び寄せたのはトレギア・霧崎。その目的を問われ、「私には目的とか希望とか、そんな退屈なものはない。光も闇も全部ぶっ壊れればいい。キラキラと、さぞきれいだろうな。全ての答えは虚無だ!宇宙に存在する、あらゆるものに意味はない…」とお答えになった。トレギアらしい、名台詞だと思いました。光も闇も、善も悪も、情も欲も超越した無色界が答えなんでしょうか。その割に、やっていることが小悪党レベルなんですが…
2019/12/07

ウルトラマンタイガ ~激突!ウルトラビッグマッチ!~

 ウルトラマンタイガ第23話『激突!ウルトラビッグマッチ!』のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 今や、すっかりお笑い集団に成り下がったチブル星人と愉快な仲間たち… そんな連中に使役されることになった「ベリアル」の悲哀… かつて光の国を凍結させた、最凶の戦士が(「ベリアル因子」を使って作り出された「ニセ」ものであっても)チンピラ宇宙人の手先になったとは! 世も末だ… あ…世の末こそベリアルが作ろうとした世界か… なら、いいのか!
 まあ、そんなニセベリアルでも、ベリアルが出没すればゼロも出てくるわけでして、豪華な対決が実現しました。タイガ&ゼロチームに対し、ベリアルとトレギアの共闘(?)が繰り広げられ、街は破壊され放題。全くいい迷惑ですな…
2019/12/02

ウルトラマンタイガ ~タッコングは謎だ~

 ウルトラマンタイガ第22話『タッコングは謎だ』のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 タッコングですよ… 満を持してのタッコングですよ! 「帰りマン」のオープニングを飾り、しかも、その独特のフォルムで忘れ得ぬ「帰りマン」を代表する怪獣でありながら、今まで再登場することのなかったタッコングが戻ってきました。しかも「いいもの」役で… 
 全編に「帰りマン」へのオマージュを感じさせてくれたエピソードでした。特に子役の男の子(横山歩)の喋りがね… 昭和特撮を彷彿とさせてね… 旧世代人の涙腺を刺激しました。BGMに「帰りマン」を使うなんてのも反則だよね… ぐっときました。
2019/11/30

ウルトラマンタイガ ~地球の友人~

 ウルトラマンタイガ第21話『地球の友人』のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 宇宙人に強い憎しみを持つ青年を利用して、霧崎が新たなゲームを開始する…というお話でした。最終的には、「宇宙人憎し!」で凝り固まっていた田崎君の心は、宇宙人によって開かれていくのですが… その心を開いた宇宙人が、あの「ゴース星人」というのが凄すぎですな。
 ゴース星人って、ウルトラセブン『史上最大の侵略 前・後編)』に登場する極悪宇宙人ですぜ。今回登場したパンドンや地底ミサイルを使って、人類抹殺計画を遂行しようとした奴… 時の流れが彼を変えたのか? タイガに出てくる宇宙人たちって、そんな奴ばかりだよな… もしかして、タイガという番組は、過去のウルトラシリーズで悪役として貶めた宇宙人たちに対する贖罪を主題にしているのか?
2019/11/16

ウルトラマンタイガ ~砂のお城~

 ウルトラマンタイガ第20話『砂のお城』のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 外事X課がまるっきりの「税金泥棒」でもないことが描かれました。あんな素敵な捜査官がいるなら、E.G.I.S.に外注出すなよ! 第一、佐倉警部が格好良すぎ…
 今回のゲスト怪獣は「大蟻超獣アリブンタ」でした。オーブとかR/Bとかにも登場していましたね。私の個人的な趣味からいうと、「格好いい怪獣ではない」と思うのですが、人気があるのでしょう。見た目は「蟻」というより「アリジゴク(ウスバカゲロウの幼虫)」に近い気がしますが、蟻酸を吐いてましたし、あくまでも蟻の怪獣ですね。
 秘密捜査官と大学教授… 結ばれることなく、別れゆく運命ですな… 最後は握手でさよならですか… まあ、子供向け特撮ドラマですからね、しょうがないわけですが、もう一捻り、欲しかったなあ。
2019/11/11

ウルトラマンタイガ ~電撃を跳ね返せ!~

 ウルトラマンタイガ第19話『電撃を跳ね返せ!』のあらすじは公式サイトでご確認ください。
 タイガ・オリジナル怪獣「ゴロサンダー」が登場しました。アヒル口の相撲取り怪獣で、人語を操る知性も持ち合わせていました。
 が、どう見ても強そうじゃない… 前回のゼットンを見た後だからか… まあ、SD化して指人形になれば人気が出そう。出してくれるかな?楽しみにしておこう。
 ホマレ先輩の次はカナ社長、そしてピリカにまで魔の手を伸ばす霧崎。壁ドンやって、その次は接吻か? 子供番組でそんなシーンやるのか? と、期待していたら、やっぱりその先はなし。だよね…