2018/06/12

袴田さん、再審請求認めらず

 高裁「DNA型鑑定、信用できぬ」 袴田さん釈放は維持
 よく「司法の判断に委ねる」という表現がされますが、その司法の判断も危なくなってきたという印象があります。
 立法府も怪しいし、行政もおかしい。
 国民は何を信じればいいのでしょうか。
 
スポンサーサイト
2018/06/06

梅雨入り(か?)

 re2073.jpg
 とうとう今日から梅雨に突入のようです。農作物やら夏場の水事情やらを考慮しますと、無くてはならないシーズンではありますが、やっぱり気が滅入ります。お外で撮影もしづらいのも辛いですな…
2018/05/15

米大使館、エルサレムへ移転

アラブとイスラエル パレスチナ問題の構図 (講談社現代新書)
アラブとイスラエル パレスチナ問題の構図 (講談社現代新書)高橋 和夫

講談社 1992-01-16
売り上げランキング : 22123


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 火に油を注ぐ… 物事を白か黒かだけで判断する人物らしいやり口ですな。
 米朝会談も表向き成功したように宣伝するでしょうが、その後は北朝鮮の「のらりくらり」戦術にトランプ大統領がしびれを切らして… というシナリオが怖い。
2018/05/08

働き方改革

 Gigazineに「労働者の脳波をスキャンして管理する「感情監視システム」が中国で開発されて実際に現場へ投入されている」という記事がありました。
 まだヘルメットに埋め込まれたセンサーで感情を読み取るレベルのようですが、すぐに頭にセンサーを埋めて四六時中監視するシステムに「レベルアップ」するでしょう。そんな社会の到来は映画の中だけと思っていたら、もうすぐそこに迫ってきているわけで ・・・ぞっとしますな。
 まあ、日本の場合、労働者がきちんと休憩をとっているか、休日はリラックスして過ごしているか、という厚生面に重点を置いた運用をしてくれるでしょうから、心配はいらないけどね… って、そんなわけないか!
2018/05/03

桜桃逝く 2

  re2049.jpg
 枯れ木をそのままにするわけにもいかず、根本近くを残して伐ってしまいました。
 根を掘り起こすのは… 大変だろうな…
2018/05/02

桜桃逝く

 太宰の桜桃忌は1ヶ月以上先ですが、それを前にして、我が家の「桜桃」の木が枯れました。
 re1855.jpg
 これは2016年5月3日に撮影した画像です。このときすでに左奥の枝は、葉も実もつけませんでした。

 re2048.jpg
 re2047.jpg
 今年の3月11日の画像。花を咲かせたので、「今年もさくらんぼの実を楽しめるな。」と5月を心待ちにしていました。
 ところが、花が終わっても葉が出てこず、5月を迎えてしまいました…
 私以上にサクランボの実を楽しみにしていたヒヨドリさん達もガッカリするだろうな…
2018/03/16

文科省の思い

 前川前次官の講演、録音データ提供求める 文部科学省
 個別の学校に対して、暗に「お前ん所の授業内容はけしからんよ。」と圧力をかけたとしか思えないですな。文科省の官僚の質も落ちたということでしょうか。 
 ここんところ財務省ばかりが話題に上っているので、巻き返しを図ったのかな。「忖度」だったらうちも負けてませんよ。政治家の先生方に楯突いた「悪い前川」は成敗しますからね!というアピール… 
2018/03/07

ザ・リリーズ

恋に木枯し
恋に木枯しザ・リリーズ

ユニバーサル ミュージック 2018-02-20
売り上げランキング : 81061


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 昨日の「うたコン」(NHKの歌謡番組)にザ・リリーズが出演していました。ただただ、懐かしかった… 彼女たちって、今もコンビ組んで歌っているんですね…
2018/03/05

釣りびと万歳

 やってまった… 諸事情あって「西郷どん」を見逃してしまいました… しかたないので、再放送を見ます…
 ということで、今日は違う番組を紹介したいと思います。
 私、大河はBSで見ています。地上波ですと夜8時からということになり、普段7時半には寝ている私としましては、かなりきついのであります。で、だいたい5時半には晩酌を始め、テレビのスイッチをON! その時間帯にBSプレミアムでやっているのが「釣りびと万歳」という番組です。この番組を見るようになって1年くらい経つのかな… 最初の頃は見るとはなしに、という感じだったのですが、今や始まる前からソワソワするようになってきました。
 内容は俳優さんやら芸人さんが日本各地の釣りスポットで釣りをするという、いわゆる「釣り紀行」モノです。作りとしては、極めて正攻法の番組なんですが、「ヤラセ」が少なくて安心してみていられるのがいいと思っています。昨日(3月4日)放送のものは、「海と川の両方で狙え!春のお目覚めスズキ~國村隼 岡山倉敷へ」でしたが、結局、國村氏はスズキは釣れず仕舞い、「こりゃ、リベンジしかないね…」という内容でした。通常、釣りにチャレンジするのは2日間のみ。一応、それぞれの魚の「釣りの旬」を狙っていくわけですが、天候やら潮やらの具合は水物、その中で苦戦する釣り人たちの様子が面白いのです。國村さんの場合、何百回もキャストを繰り返して釣れたのはボラ(サイズはランカー級でしたが)とメバルだけ… でも、懲り懲りという顔は見せませんでした。根っからの釣り好きなんですね。そういう、ドラマなどでは見られない「素」の姿が見られるのもいいですね。
 それと、途中に「食べてみよう」というコーナーがあって、ここで対象魚の料理が紹介されるのです。対象となる魚たちは市場に出回るメジャーなやつばかりではないので、料理の仕方も千差万別、ローカル色満載です。これが… どれも美味そう… 食するのが芸達者な方々ですから、これまた美味そうに食べるのですわ。見ているだけで、酒が進みます。結局、これ目当てで見ているようなもんですな…
2018/02/17

金銀キターーーーーー

 やりました!羽生結弦選手が2連覇達成!宇野昌磨選手が銀! こうして記事打つ手が震えています!
 いや~、興奮しましたね。視聴率はどのくらいになったのだろう? みんながテレビから送ったエネルギーが平昌に届いたから、あの滑りになったと思うので、視聴率が気になります。
 絶対王者、羽生は言わずもがな、初めてのオリンピックで堂々の演技を見せた宇野君にビックリですよ!いや~、凄い!