2011/04/21

ライダーキッズ発売

 『仮面ライダーキッズ・仮面ライダーOOO(オーズ)「オーズコンボ大集合!!」編』が発売されました。
 今回の目玉はアンクの「腕」指人形です。テレビ見てない人間は「何じゃ?この気持ち悪い指人形は!」と思うでしょうね… 他の指人形達はデフォルメされているのに、こいつだけはデフォルメなし… ま、デフォルメしようのない「腕」の指人形ですからね、仕方ないのですが…
 ここのところ、デジカメ関連の記事ばかりアップしてますが、指人形のコレクターをやめたわけではない私としましては一日も早く手に入れたいと思い、コンビニをハシゴする日々を送っているのですが、未だに手に入れること叶わず… 田舎は辛いっす。
スポンサーサイト
2006/12/30

今月のフィギュア王~?107

フィギュア王 No.107 (107)

ワールドフォトプレス

このアイテムの詳細を見る

 2006年もあと2日となりました。今日は朝から大掃除。それも無事、途中まで済んで残りは明日の大晦日・・・
 今年し残したことはなかったかしらと、よくよく考えてみたら、今月号の『フィギュア王』がまだ買ってなかった!ことに気がついて、大急ぎで本屋に飛んで行きました。で、目出度く年内にレビューを書くことが出来た次第で。
 今月号は「新世紀エヴァンゲリオン」、特にヒロイン綾波レイにスポットを当てて特集を組んでいます。オタクなら必ず持っている綾波のフィギュアがズラリ並んで紹介されていますよ。これは「オタク」である以上、持っておかなければならないムックとなりそうです。
 でも、私的には実相寺監督の追悼記事が巻頭にドーンと掲載されていること、連載執筆陣がこぞって追悼文を載せていることが嬉しかった。11月29日の、その突然の訃報から1月も経たないのに、この雑誌はきちんと追悼をしてくれた・・・その気持ちが嬉しかったのです。
 
 『海洋堂魂』は「もやしもん」のケータイストラップと「中国四国物産展」の紹介、それと毎度のリボルテック紹介をしています。いや~、久々の物産展です。今回のも面白アイテム満載ですね。中でも注目は「金田一耕助登場~本陣殺人事件~」でしょう。金屏風に血飛沫が・・・こんなのがビールのおまけについていいの?いいのです!!って感じ。1月29日のキャンペーン開始が待ち遠しいですな
 あと気になった記事はバンダイがドル箱ガシャポンHGシリーズを「H.G.C.O.R.E」なる新ブランドに移行させるというもの。HGで続けられてきた「全塗り」がやめになり、一部成形色を取り入れる事になるといった変更点が語られており、人件費や材料費の高騰に対しコストを下げなくてはならないという苦しい内情があるようです。200円でやれるところまでやっていこうと言う心意気は評価したいですね。まず来春2月にウルトラマンが出て、その後4月には仮面ライダーも発売になるということで、これは要チェックでしょう
2006/09/01

今月のフィギュア王~?103~

フィギュア王 No.103 (103)

ワールドフォトプレス

このアイテムの詳細を見る

 完全に出遅れですが、今月号の『フィギュア王』について記しておきたいと思います。
 今月の特集は「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」。9月16日からの劇場公開にあわせての特集です。「仮面ライダー・GOD SPEED LOVE」は、観よう観ようと思いながら、未だに観に行ってません  今や、もういいか・・・という気分になっています・・・でも、こちら(メビウス劇場版)は絶対に観に行きますよ!と言いますのも、映画館でメビウスインフィニティーの指人形がもらえるという情報があるからです 
 「ウルトラマンコスモス THE FIRST CONTACT」の劇場公開の時、劇場限定の指人形セットが発売になりましたが、あれ以来ですか・・・
 話を『フィギュア王』に戻します。ウルトラマンの特集は、今までにも散々やりまくっていますので、映画の紹介ぐらいしか目新しいところはありません。まあ、毎度おなじみ(!)の誌上限定フィギュアとして「楳図かずお彩色指定Ver.バルタン星人」の紹介がされていますが、これにちょっと惹かれるぐらいですか・・・
 私的注目の「海洋堂魂」では、「大英博物館ミイラと古代エジプト展限定フィギュア・バーチャル・マミー」の紹介がされています。先月開かれていた『造形集団海洋堂の軌跡』展でも展示されていましたので、現物を見ましたが、異常に出来がいいフィギュアです。これは要チェックです
 その他の新作フィギュアで、気になるのは・・・今回はなし!