2011/01/07

久保田の千壽

新潟は朝日酒造の銘酒『千壽 久保田』をいただきました。 酒好きな私でありますが、長いこと酒を話題にすることもなかったことを思いだし、ぐびぐびと呑んでしまう前に証拠写真を撮っておきました。



それでは、早速、冷やで一杯 んー、すっきりした呑み口で、美味しゅうございます。 私の最近のお気に入りは、とろりとコクのある『ふなぐち菊水一番しぼり』なんですが、こういう、「さらりと喉を通る酒」もいけますな


「さらりと喉を通る酒」といいますと、我が奥三河には関谷醸造の『空』という銘酒があるのですが、あの「淡泊なすっきりさ」とも違うんですな。いやあ、日本全国、いたるところに銘酒があって、それを飲み比べられる・・・「酒好きな」日本人でよかったなと、しみじみ思う1月7日でありました。


 

スポンサーサイト
2011/01/05

新春撮影行














るるぶ浜松 浜名湖 三河’11 (るるぶ情報版 中部 14)
クリエーター情報なし
ジェイティビィパブリッシング

 今日までお休みをいただいているので、これを利用して撮影修行に出てみました。


 今回のテーマは、「望遠レンズで野鳥を狙う」でした・・・ 重い三脚と唯一所有する望遠ズーム「ズイコーデジタル ED 70-300mm F4.0-5.6」をリュックに詰めて、向かうは浜名湖! 西気賀辺りで湖面に遊ぶカモたちを撮ろうと考えたのです。しかし!いませんでした・・・ 仕方ないので、目的変更して引佐の龍潭寺に向かいました。苦しい時は神様仏様が頼りです・・・


  龍潭寺(りょうたんじ)は、静岡県浜松市北区にある臨済宗妙心寺派の寺院。山号は万松山。本尊は虚空蔵菩薩。(ウィキペディアより) 奥浜名湖では一番のお気に入りスポットです。小堀遠州作の庭園が素晴らしいのですが、それは夏から秋にかけての緑の濃い時に取っておいて(拝観料の400円をケチったわけですが)、今回は山門や仁王門の辺りをウロウロしてきました。







 


 

2011/01/02

相棒~聖戦~














ドラマ「相棒」はビジネスの教科書だ!杉下右京に学ぶ「謎解きの発想術」 ― もし、あなたがこの天才の頭脳をもっていたら? (プレジデントムック)
勝見 明
プレジデント社

 『相棒season9』第10話『聖戦』のあらすじは公式サイトでご確認ください。


 元日スペシャルですからね・・・スカッとするようなお話を期待していたのですが・・・肩すかしを食らったというか・・・正月早々、生きるのが辛くなるようなお話でした


 それと、詰めが甘いような気がしましたね。尊のはったりをかわした寿子さんが、何故、蓼科の貸別荘に向かう必要があったのか。あれだけ先読みの出来る寿子が右京さん達の張った罠に気がつかないはずはないと思うのですが・・・


 どうもモヤモヤします・・・ このモヤモヤを吹き飛ばすには、劇場版?を見に行かなくてはいけませんね。

2011/01/01

年頭のご挨拶

 新年明けましておめでとうございます。


 本年も当ブログをよろしくお願いいたします。


 年が明け早々、ビックリニュースが飛び込んできましたね。あゆが結婚・・・ お相手はオーストリア人の俳優さんですか・・・ 国際結婚か・・・ 何にしてもおめでたいニュースで一年が始まったのは嬉しいですね。「頑張って」末永くお幸せに。


 


 

2010/12/31

大晦日です














2010年宇宙の旅〔新版〕 (ハヤカワ文庫 SF) (文庫) (ハヤカワ文庫SF)
アーサー・C・クラーク
早川書房

 残念ながらレオーノフ号が木星系を目指すことなく2010年が終わってしまいます。


 今年一年を振り返りますと、カメラ三昧な一年だったなあと思います。オリンパス・ペンのジャンクものを買い漁った新年から始まり、M4/3機G1によるアダプター遊びにはまった春・・・ そして、「LUMIX DMC-GH1」「PENTAX K-5」の購入とデジイチに回帰して・・・ いろいろなカメラに触った一年でしたね。カメラには触ったが、撮影術の方はあんまり上向きにならなかったことが反省点です。 


 仕事の方は・・・ぼちぼち忙しかったかな。忙しい割に給料は上がらず、このツケは民主党に払ってもらわないと気が済まないですな


 さて、来る2011年はどんな年になりますやら。国際情勢は極東地域を中心にきな臭くなりそうな予感がするのですが・・・ この勘は当たらないで欲しい 


 ヤフオクの天気予報だと今日一日晴れのはずだったのですが、午前中雪が降りました。寒い大晦日です。



 皆様、良いお年を!


 

2010/12/27

全日本フィギュア!














ワールド・フィギュアスケート 46
クリエーター情報なし
新書館

 祝!浅田真央復活!


 村上選手や庄司選手ら、若手の台頭は嬉しい限りですが、やっぱり、浅田真央が出ないフィギュアなんて・・・ 盛り上がりに欠けますよね ということで、このあいだのGファイナルはパスしてしまいました。


 何と言っても、浅田真央ですよ! まだまだ完全復活というところまでいっていなかったために、安藤選手に全日本5連覇は阻まれましたが、世界フィギュアまでには修正してくれるでしょう。


 中日ドラゴンズの優勝、名古屋グランパスの優勝、そして名古屋嬢による表彰台占拠・・・ スポーツ界は名古屋一色でした(大相撲名古屋場所も、ある意味話題になったしね) 後はトヨタさんにもう少し頑張ってもらって、愛知の完全復活といきたいものですな

2010/12/25

鳳来寺山へ














Adobe Photoshop Lightroom 3.0 Windows/Macintosh版
クリエーター情報なし
アドビシステムズ

 K-5撮影行第2弾としまして、鳳来寺山で撮影修行をして参りました。


 天候曇り・・・ 風強し、とコンディションは良くなかったのですが、その分、落ち着いた画が撮れるはず・・・ 駐車場代金500円に見合うだけの成果をものにしようと、1時間ほど撮って撮って撮りまくりました。最後にはあまりの寒さに指の感覚が無くなり、退散  でも、最近とんと見なくなった「つらら」なんかも撮ることができて大満足でした。


 帰宅後、早速PCにデータを移して、っと。今回使ったのは「ルミックスG1」にアダプターを介して「ズイコーデジタル ED 9-18mm F4.0-5.6」&「ズイコーデジタル ED 70-300mm F4.0-5.6」、そして「K-5」+「smc PENTAX-DA18-55mmF3.5-5.6ED AL WR」という取り合わせ。それぞれの付属ソフトウェアを使って、データ移行をしたのですが、ペンタックスの「PENTAX Digital Camera Utility 4」が鬼門でした 今回は記録形式をRAW+にしたため、データ移行に5分以上かかりましたが、無事移行完了。SDカード内のデータを消去して、「さあ、じっくりと出来栄えを確認しますか」と「PENTAX Digital Camera Utility 4」を起動してみるが・・・どこにも今日撮った画像がない!どうしたことかと探しまくりましたが・・・どこにもない!駐車場代500円払って、鼻水垂らしながら撮った画像がどこにもない


 結論・・・K-5 は素晴らしいデジタル一眼ですが、「PENTAX Digital Camera Utility 4」は使えません。早々に「Photoshop Lightroom 3.0 」を購入するつもりです。買わなきゃと思いながらも半年ずるずると買わずに済ませてきた「Photoshop Lightroom 3.0 」・・・ 踏ん切りをつけることができてよかった?


 



悔しいので、G1で撮った画像を貼っておきます。


 

2010/12/23

相棒~予兆~














相棒-劇場版?-オフィシャルガイドブック
クリエーター情報なし
産経新聞出版

 『相棒season9』第9話『予兆』のあらすじは公式サイトでご確認ください。


 劇場版の公開が今日、12月23日。その前日に劇場版へと続くエピソードを流して、ファンの足を劇場に向かせる・・・ 憎い演出ですな 金子警察庁長官と田丸警視総監の対立が劇場版の中でどのように臨界点を迎えるのか・・・ これは見に行かないと行けませんねえ・・・ それもすぐに!


 でも、今日はどこの劇場も満員御礼間違いなしなので、私は見たい気持ちをぐっと抑えて熱が冷めた頃に見に行くつもりです。ああ、早く見たい(矛盾)


 小野田官房長と右京さんの「例の経緯」も語られましたね。「緊急対策特命係」の看板をへし折るときの右京さんの顔は、彼が本当は激情タイプであることをよく見せてくれました。劇場版でも、あんな顔を見せてくれるのでしょうか。ああ、早くみたい・・・

2010/12/16

相棒~ボーダーライン~














『相棒』オフィシャル 杉下右京手帳2011 細かいことが気になってしまうのが、僕の悪い癖
クリエーター情報なし
PHP研究所

 『相棒season9』第8話『ボーダーライン』のあらすじは公式サイトでご確認ください。


 極めて「現代的」はエピソードでした


 ワーキングプア、超氷河期・・・ バブルの崩壊によって、まさしく「疾風怒濤」のごとく我が国を襲った『国難』の、その真実の姿を暴いて見せた作品だと思います。


 この作品を見て、『怪奇大作戦』で上原正三氏や市川森一氏が投げかけた問題提起に通ずるものを感じました。やり切れなさの残る作品ですが、決して障らずに通っては行けない問題が投げかけられていたと思います。ただ、惜しむらくは・・・右京さんの「怒り」は、もっとストレートに出るべきでなかったか・・・と思えたのですが、いかがでしょうか。

2010/12/11

明日は日曜、オーズの日・・・














仮面ライダー クライマックスヒーローズ オーズ
クリエーター情報なし
バンダイナムコゲームス

 一週遅れのレビューです さすが12月、忙しすぎます。


 『仮面ライダーオーズ』第13話『シャム猫とストレスと天才外科医』のあらすじは公式サイトでご確認ください。


 今回の「欲望」は、世の中のためになるタイプでしたね カザリが女医さんをターゲットにしたときは、どんなおぞましい手術が行われるのだろうと「生唾ゴックン」でしたが、あっさりと期待を外されました ま、チビッコ向けの朝番組ですもんね・・・ 


 それにしても、カザリと真木の接近、そして新しいベルトの存在・・・気になりますね。 あのベルトはどういう形でメダルを取り込むのでしょうか・・・ どうやらクリスマス商戦用ではなく、バレンタイン商戦(!)用のようですね。メダルを集めまくった大きなチビッコたちを喜ばせるプレゼントになりそうです。


 メズールやウヴァたちもお勉強を始めるようで、オーズもますます厳しい戦いを強いられそうですが、頼みのアンクはストレスが溜まってきているようだし・・・心配ですな。